皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

お腹の中の我が子を、8ヶ月で亡くしてしまいました。

胎盤が出産前に剥がれてしまうという症状で突然倒れ、元気だったお腹の我が子を亡くしてしまいました。
退院後から毎朝お線香をあげておりますが、お線香をあげて手を合わせていると鳥肌がこそばゆいくらいに立ち、不思議に思うので質問させて頂きます。

胎動もよくあり、検診でも毎回「元気な赤ちゃんです、順調です」と言われていたのにあまりに突然すぎる出来事でした。

亡くなった赤ちゃんを抱っこしましたが、本当に本当に可愛らしい子でした。
この子はこんなに元気だったのに、私の不注意で無事に産んであげられず、本当に申し訳ないことをしたと感じました。

何故こんなことになったのか、もっと自分で知識をつけて掛かり付け医だけの言葉を信じずにセカンドオピニオンでも受けておけば我が子は助かって無事に産んであげられたのではないか。
出血多量で危なかったと言われつつ、どうして私だけ助かってしまったのか…と考えることは尽きず、毎日泣いて過ごしておりました。

火葬が終わり、四十九日と納骨も終わり、お仏壇も買い…少し心は落ち着いてきましたが、今でもぼんやり考えてしまいます。

不思議なのですが、納骨する少し前からお線香をあげて手を合わせていると鳥肌が右膝付近から立ち始め、全身に広がってきます。
嫌な感じはせず、ただこそばゆいので「???」と思っております。

今でもお線香は毎朝あげているのですが、その時はやはり鳥肌が立つことが多いです。
これはどうしてなのでしょう。

色々考えすぎて「我が子はここにいる」と思いたいが故の無意識のうちのことなのでしょうか。
それとも我が子が何か私に伝えたいことがあるのでしょうか。
寂しくて悲しくて、早くお腹に帰ってきてくれないかな、なんて自分勝手なことを考えていることへの文句?でしょうか。
安からに眠れていないのでしょうか。。

毎日悩んでもこればかりは分からないので質問させて頂きました。
まとまりの無い長文で申し訳ありません。

何かお坊さまが感じたことをご回答を頂けますと嬉しいです。

供養
有り難し 8
回答 1
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

きっとあなたをお見守りなさっているのですね

拝読させていただきました。本当におつらいことですよねあまりにも突然のお別れは受け入れることなどできない悲しい身を切られるようなお気持ちかと思います。
お子様が仏様のお導きをお受けなさって仏様のもとに生まれ変わり、心から安心なさってご成仏なされますようにと心より仏様に願いお念仏おとなえさせていただきます。あなたもどうかお子様が仏様のもとにて心安らかにご成仏なされますようにとお祈りなさってくださいね。
南無阿弥陀仏、なむあみだぶつ

必ずや仏様はお子様を正しくお導きなさりご成仏させていただきます。そしてあなたとお子様のご縁はこれからも永遠に続くのです。これからいつもお子様はあなたを片時も忘れずにお見守りなさってくださいます。

あなたの人生が全うなさる時には、どうか仏様お導きいただき再びお子様に巡り合わせてくださいとお祈りなさってくださいね。必ずやその祈りは仏様に届き、お子様と再会なさいますので。

あなたの身近に起きることはもしかしたらお子様があなたをお見守りなさっていらっしゃる現れかもしれませんね。あなたをいつも片時も忘れずに身近にいらっしゃるのでしょうね。

あなたはこれからも独りではないのです。いつもいつもお子様があなたについていてくださいますので、どうかこれからの人生もお子様を思い供養なさりながらお健やかな豊かな毎日を過ごしてくださいね。
お子様はいつもあなたと共にいらっしゃいます。


質問者からの有り難し - お礼

御回答くださり、有難うございます。
何度も有り難く読ませて頂き、涙が止まりませんでした。
絶望のあまり生きる意味まで考えてしまっておりましたが、我が子は側にずっと居てくれている…
そう思うと、少し前向きに頑張っていける気がします。

今もお仏壇の前に立ち顔を上げると、やはり不思議と鳥肌が立ちこそばゆいですが。。
我が子からの「側に居るよ」というサインだと受け止めて供養しながら暮らしていきたいと思います。

本当に有り難うございました。

関連する問答
このページの先頭へ