皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

人との距離感

こんにちわ!
私は学生時代にハミゴにされたことがあります。
それは私自信も悪く恨みなど全くないのですが
その時期は、つらい時間でした。
そのときから人の顔色を敏感に伺うことを習得しました。
へんに気を遣いすぎてしまいます。
自分の気持ちに素直になればいいものの、人がうざそうやイライラなどを察知してしまうとすごく気を遣いすぎてしまいます。。。
それは家族にたいしてもそうで気を遣いすぎだとよく言われます。
ある程度の顔色伺いは大切だと思うのですが
気を遣いすぎて自分の気持ちを後回しにして結局、空回りなんてことも多々あります。

気を遣いすぎると相手にも気を遣わすことになるとも思うのである程度なくしたいと思っています。

うまく距離感を取る方法?心構えを教えてください。

助言を教えてもらい今後の人生大き素敵な変化にさせたいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

心構え・生きる智慧
有り難し 3
回答 1
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

自分の味方→ ひと手間かける。

学生の頃のフルルさんにまず声をかけてあげてください。
あの頃いろいろあったけど、今ちゃんと頑張ってるよと。
まずは、昔の自分との距離を整えてください。

その上で、気を使うことは悪いことでもないですよ。
フルル様の良さでもありますよ。
それが活きるには、、、
顔色伺うだけでなく、
いいところ10個、嫌なところ10個理解しているか。

あるいは
気を使おうと思うけど、それ裏目になってないかな?
と確認してから気を配っても遅くはないですよ。
やって怒られるのも不安、やらずに陰で言われるのも不安なら
ここで一手間かけることで相手と視点が違う場合、確認することもできるし傷つくことも減ると思います。
参考になれば。


質問者からの有り難し - お礼

ありがとうございました★
気を遣う前に考えてから行動することが確かに全くしておりませんでした!
一番強く胸に響きました。

考えてからの行動!
これはどんなことでも大切なことなんだと思い習慣付けできるようにしてみたいと思います★
ありがとうございました!

関連する問答
このページの先頭へ