皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

死んだ人は忘れられたら悲しい

認知症の祖母が、祖母の娘(私の母)の事を忘れてしまっています。母は悲しいのでは?また、祖母が亡くなって、母と同じお墓に入ったら喧嘩になるのでは?と心配しています。

お墓・仏壇
有り難し 12
回答 1
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

正念寺

日顕

忘れたわけではないんですよ

こんな話を聞いたことがありませんか?

心臓の移植をしたら、その人の趣味や好きなものが移植してくれた人と同じになった…
こういうケースは珍しくないそうです。

認知症は脳の衰えで、忘れてしまうことは致し方ないこと。
でも、根っこの大切なところは、身体・臓器・DNA・魂にしかと刻まれています。
だから祖母も娘を忘れてしまっているんではありません。
現実世界に表現にして出すことが困難になっただけなんです。

そして、何よりきなこさんが覚えています。
祖師の言葉に「我が頭は父母の頭…種と実、身と影のようなもの」というのがあります。
きなこさんは、亡くなられた母でもあり祖母の一部でもあります。

きなこさんがこうして想いを馳せているんですから、悲しみなんてありません。
もちろんケンカもありません。大丈夫ですよ!


質問者からの有り難し - お礼

日顕様ありがとうございました。
なんだか涙が溢れて何度も読ませて頂きました。
本当にありがとうございました。

関連する問答
このページの先頭へ