皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

住職の娘さんの守秘義務

私の親しい友達Aが亡くなりました。 死因は事故死らしいと伝えられています。 本当は精神的な病に苦しんでおり自死だったみたいですが…
Aが亡くなったと伝えてくれた友達が住職の娘で、彼女の父親が葬儀に住職として参加していました。 もちろん彼女も葬儀に参加してました。
私とAと住職の娘は同級生で昔からの親しい友達です。

Aが亡くなったと聞いた時に、どうして? なんで?と聞いても事故死みたいだよ、詳しいことはわからないと言ってました。 ただ、普段からポーカーフェイスな彼女が青白い顔をして大量の涙を流しながら話をしているのを見て、ただ事じゃないことが起きていたんだな思ってました。

Aが亡くなったとお寺に連絡があってそれを同級生に伝える役目はとても辛いものだと思います。質問攻めにもあっていましたし、
「お寺に連絡があったんでしょ?本当のこと教えてよ」とか「自宅で自殺したんでしょ? 運ばれていくところ親が見ちゃったよ」とか
「友達Aは檀家なんだろ? お墓はお寺にあることになるんだ〜気まずいね〜」なんて言葉をかけられたりもしていました。何を聞かれても耐えているその姿はとても見てられなかったのです。 ご遺族の意向で事故死と伝えるように頼まれてるのかもしれませんし、きっと彼女にしかわからないような苦しみを抱えていると思います。私はお寺の人間じゃないので彼女と同じ立場にはなれませんし…

苦しかったら、いつでも相談のるよと言ったら、「その気持ちだけで充分だよありがとう」と言われました。

友達Aの死の詳しいことをもしかして知っていたとして、彼女は誰にも相談せずにずっと心に秘めて苦しんでしまうのでしょうか? 正直、彼女は家族には心を開いていません。家族に相談とかは考えられないです。寺に住んでいて住職じゃなくても立場上何も話せないのは檀家さんの個人情報を守るため?守秘義務があるから仕方ないことなのですか?

友達Aのお墓の場所は彼女のお寺にあります。 それがまた辛いと思います。 彼女は抱え込んでしまうタイプの人間で精神的に不安定なところがあるのでとても心配です。友達Aのようにもしも万が一亡くなってしまったらと思うと怖くて怖くてたまりません。
私は彼女のために何が出来ますか? 何もしないことが優しさなんでしょうか?

身近な人の死
有り難し 37
回答 2
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

刑法134条2が、宗教者の守秘義務について定めています


第134条
1.医師、薬剤師、医薬品販売業者、助産師、弁護士、弁護人、公証人又はこれらの職にあった者が、正当な理由がないのに、その業務上取り扱ったことについて知り得た人の秘密を漏らしたときは、6月以下の懲役又は10万円以下の罰金に処する。
2.宗教、祈祷若しくは祭祀の職にある者又はこれらの職にあった者が、正当な理由がないのに、その業務上取り扱ったことについて知り得た人の秘密を漏らしたときも、前項と同様とする。

 住職の娘さんも葬儀を務めておられたのですから、宗教者で有りお寺の職員だったのだと思います。ですから、宗教者が業務上知り得た個人情報を漏らした場合、刑事処罰の対象となります。
 お寺の者は葬祭法事を行う中で、檀家さんや葬儀法事の依頼者の様々な情報を知り得ることが出来ます。お寺は檀信徒の信頼関係があって成り立つものですから、檀家さんの個人情報の保持に努め檀家さんの平穏かつ安全の生活を守るべき立場にあります。ですから、刑法の罰則規定があろうと無かろうと、檀家さんの秘密保持に努める責務を有していると思います。

 もし寺の人間が檀家さんの個人情報を軽々と垂れ流したら、どうでしょう?檀家さんを傷つけたり迷惑をおかけします。檀家さんの不信と反感を買ってしまい、お寺と檀家さんの信頼関係は壊れてしまいます。

 住職の娘さんも同級生にいろいろ聞かれて辛かったかもしれませんが、寺の一員としての責任感から敢えて口外しなかったと思います。ですから、寺の人間は「事情を知っていても、答えられない。答えてはいけない。」そういう立場であることを理解してあげてください。
 住職の娘さんには特にしてあげられることは無いと思います。まあ、お会いする機会があれば、「個人情報を保護する立場にあるって、大変だね。聞かれても、答えていけないことも多いんでしょうね。」と言ってもらえば、住職の娘さんもお寺の立場を理解してもらえて幾らかホッとすると思います。

黙って、静かに、友達の死を悼み 手を合わせることも、大事。

そうね。。。そんな彼女のことが心配なのね。
これからも、仲良く、側にいてあげてね。友達のことを想えるって、優しいね。

守秘義務はもちろんのことだけど、亡くなられた方のご家族は、どんな気持ちだと思う? いくら親しいからって、人から人へ、憶測やウワサが広められるのは、とても傷つくこと。そんなことまで、彼女はちゃんと考えていたんじゃないかな。
無理やり話を聞き出して、情報を共有することが仲間ではないよ。黙って、静かに、友達の死を悼み 手を合わせることも、大事なことなんじゃないかな。


質問者からの有り難し - お礼

お返事ありがとうございます。
辛い世界なのですね。 私の浅はかな知識が情けないです。 もしまた何か彼女がたくさん聞かれて苦しんでいたら、そう言ってみようと思います。 ありがとうございました。

お返事ありがとうございます。これからも側にいます。
そうですね、静かに手を合わせたいと思います。

関連する問答
このページの先頭へ