皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

生きる苦しみor死んでからの苦しみ

私には生きる意味がほぼありません。
弟が重度の自閉症の為、親はそちらにかかりきり、寧ろストレスの捌け口なのか何なのか暴力を受けて育ちました。身内からはそのような調子で、他人には変な奴の家族という目で見られ、陰口を言われたり石を投げられたり陥れられたりという幼少期でした。私に味方は誰一人いませんでした。
友達もいない、自分を好きでいてくれる人も誰もいない。
何なら話をする人も誰もいない。
成長して体つきが女性になると、弟は風呂を覗いて来たり私の服を着ようとしたり、体を触りたがったりした。親に訴えても笑われて終わり。最終的には体を触らせてやれないような優しくないやつはすぐ出て行けと家を追い出された。
それでも都合よく使いたい時は親だぞと偉そうにすり寄ってくる。
子供に金をかけたら親だといって威張れるものなのか、物扱いしてサンドバッグにして、でも産んで食べさせたらそれだけで偉いのか。

子供の頃はそれでもいつか誰か判ってくれると思えた。
いつか唯一人で良い、愛してくれる人に出会える。
愛されるというのはどんな気持ちなのだろう。
そうしたら幸せな家庭を築いて、私も思い切り愛するのだと。

成長して知識がつけばつくほど、世間を知れば知るほど希望は枯れた。
自閉症は遺伝する可能性がある。
こんな血を持った私は、正常な子供を産めない私は結婚はできない。
よしんばできたとしても、相手の家族に心から祝福はされない。
何より弟も問題だが親も問題で、弟を甘やかす事しか考えておらず自閉症なんだから仕方ない、周りが配慮すべきという迷惑な考えしか持てていない。
結婚するという事は家が繋がるという事。
好きになった人に、こんな家族と親戚になるという苦行は強いられない。

それでもなんとなく生きて、だから人と積極的に関わる事もしてこなくて、ただ食べる為だけに働いて、こんな調子だからどこで働いても同僚ともうまくやれなくて、孤立しながらも朝目が覚めるから生きてる。

大切な人が誰もいない。友人もいない。
それでも生きてるのは猫を飼ってるから。
私がいないと生きられない命を大切に守るのが今生きている意味。
この子は私より先に死ぬ。そうしたら私も死ぬ。

ただ自殺は死後苦しませられると聞いたことがありますが本当でしょうか?
一人きりで虐げられながら生きる苦しみと、死後の苦しみとどちらがマシでしょうか?

仏教
有り難し 23
回答 2
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

独立しなさい。

壱枷さんへ こんにちは。

家族の理解の中で育ち、愛情を受けずに育ち生活しているのですね。
大丈夫ですよ。仏さまはあなたに無償の愛情を注いでいます。あなたの買っている猫ちゃんと同じように。

今日から私と友達になりましょう。いつでもメール・電話してきてくださいね。
今は独りで生活しているのですか?それとも実家で一緒に生活しているのですか。
親への感謝は大切ですが、あなたはもう成人を越え、一人の社会人として生きていけるのです。親の面倒も見るかどうかはあなた次第です。
もし、親からの干渉があるのであれば、引越しして音信普通でいいでしょう。新しい場所で新しい人生を踏み出せばいいのです。結婚も別に親の同意がいるわけではありません。あなたの事情を含めて愛してくれる人は必ず現れます。まずか親からの独立を始めましょう。

子どもは親を選ぶことができません。でも親を恨んでも幸せにはありません。成人を超えたら自分の人生は自分で切り開くことができます。過去はおいておいて今の自分から出発すればいいのです。もちろん簡単なことではありません。でも親もそうやって苦労して生きてきたのです。

これから幸せになっていきましょう。自殺は永遠に苦しみの中に沈みます。取り返しがつきません。でも生きていれば幸せになることができます。そして仏さまの教えは必ず幸せになれます。
私も同じです。一緒に幸せになるために生きていきましょう。合掌

人生は摩訶不思議ですから

拝読させて頂きました。今までの人生において大変おつらい思いをなさってこられたのですね。あなたのお気持ちをお察し申し上げます。
それでもあなたの命は大切です。様々しいたげられて生きてこられたのでしょうが、あなたの命は様々なものから与えられて今生きていらっしゃいます。
そしてあなたのこれからの人生はこれからたくさんの方々やものごとと出会いはぐくまれ恵まれて生きていかれるのです。
ご家族の方々とのご縁もあるでしょうが、しっかりとご自分の人生を歩む為に区切りをつけて頂き、たくさんの方々とのご縁にむかいあい深めて頂きたいと思います。
なかなかうまく向き合いできないかもしれませんが少しずつ自分のペースでご縁を広げていってくださいね。
私はあなたのこれから人生がたくさんのご縁に恵まれて心より豊かに充実した毎日をお過ごしなさってくださいます様にと神仏にお祈りさせて頂きます。
人生は私達が思うよりも摩訶不思議なものです。
どうかお心を少しずつ開きたくさんの大切なご縁を結んでくださいね。


関連する問答
このページの先頭へ