皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

祖父の死に覚悟ができない

祖父が今、集中治療室に入院しています。
昨日お見舞いに行ったのですが、私が顔を見せると、私の名前を呼びながら泣いていました。私も祖父のそんな姿を見るのがつらくて、泣いてしまいました。
昨日、祖父は自分で「治療は上向きだから、がんばる」と言っていたのですが、医療関係の親戚と私の父が「もしかしたら…」という話をしていたのを聞いて、一層不安になってしまいました。
祖父とは小さい頃からたくさんの思い出を共有してきました。今までたくさんのスポーツに取り組み、とても元気だったので、今回の入院をきいたときも「すぐ退院するでしょ」と軽く受け止めていました。しかし自体はとても深刻で、祖父の話を聞くたびに泣いてしまいそうです。祖母もあまり元気がなくて、私の何もできない無力さが悔しいです。
駄文でごめんなさい。
人の死にどうやって向き合えばいいのでしょうか、私に今何ができるでしょうか。

身近な人の死
有り難し 4
回答 1
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

お祖父様はいつもあなたを見守り続けています

拝読させて頂きました。今あなたはとても親しい方の生死の境に立ち会っていらっしゃるのですね。本当にあなたも大変つらいことでしょう。あなたのお気持ちお察し申し上げます。
どうかあなたはお祖父様にできるだけ会って差し上げて元気付けてあげてくださいね。あなたがお祖父様にして差し上げることの一番は会いにいきあなたの元気な姿を見せてあげることです。
それが一番お祖父様を元気付けられることです。そしてそれがお祖父様への何よりの恩返しになることです。
本当につらいでしょうがしっかりと会って目と目を合わせてしっかりと手を握ってあげてください。
あなたのお気持ちや力が必ずやお祖父様に伝わります。そしてそれが生きる力へと変わるのです。
そしてもしもお祖父様がその生命を全うなさる時には仏様にどうかお祖父様を正しくお導きなさってください、どうかお祖父様を仏様のもと極楽浄土に生まれさせて頂きます様に、そしてお祖父様が心安らかにご成仏なさってくださいます様にと真心込めて南無阿弥陀仏のお念仏おとなえなさってくださいね。必ずやお祖父様はその生命全うされる時仏様のお導きをお受けなさいます。
先ず今一時一時が大切な時ですからあなたはお心を少しでも穏やかに落ち着けて頂き大切な毎日をお過ごしなさってくださいね。
あなたがこれからご成長なさっていく中で何十年後振り返った時にお祖父様との大切な時は本当にあなたの宝物になっていらっしゃいます。
そしてこれから先もきっとお祖父様はあなたを永遠に見守り続けてくださいます。あなたとお祖父様や皆さんとのご縁は永遠に切れることはありませんからね。
そしてこれからもあなたはお祖父様に守られて成長して生きていかれるのです。
どうか安心なさってこれからも生きてくださいね。


質問者からの有り難し - お礼

回答ありがとうございます。昨日、祖父が集中治療室を抜けて、徐々にですが上向きになっていることを知らされました。この質問をしたときは本当に焦って苦しかったので、回答をもらえて少し安心できました。本当にありがとうございました。

関連する問答
このページの先頭へ