皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

行けない

ネットで調べたら躁鬱病のようです。予約制なのでなかなか自分で病院に行けません。疲れました

老い・介護・看病・病気
有り難し 14
回答 2
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

書き直した?

あれれ、相談文を書き換えましたか?確か救急車の話を書いていたような?それを読んで、あぁ今までの経験から、物語を読み取ることができる、見たことから素直にか読み取れるなぁと思ったものですが、幻だったかな?
ものを見たときに、その由来とか人間の願いとか仕組みとか、「それが正にそうである事」を読み取れるということは、ちょっとだけ「お悟り」に近づいた様に感じます。いずれの事についても、「ああ、そうなんだよね」と腹落ちする、納得できるというのは、私の捉える「お悟り」なものですから。
聞いた話では、お悟りというのにも大小があって、何か確かなものを掴んだと思っても、時が経てば薄れていってしまう。けれど、自分はそういう回路というかアンテナが育っていくから、他のものを見ても気付きやすくなる、理解しやすくなる、腹落ちしやすくなる、その行ったり来たり・一喜一憂を繰り返して、だんだん大きな悟りに至る。そんな風に聞いております。
ところで、昨晩から貴女は、幾つの「有り難し」な話を目にしましたか?やってみた?

回答僧

圓常寺

聖章

病院に先ずは電話してみましょう

予約できないのかな?
ネットでそちらの県内の心療科や躁鬱病を調べるとたくさん見つかるので、その中から家から近い病院に先ずは電話してみましょう。


質問者からの有り難し - お礼

佐藤様
書き換えました。
同じカテゴリーの行けないpartⅡをお時間がございましたら読んで頂けませんでしょうか?
よろしくお願い致します。

聖章様
遅くなり申し訳ございません。
ネットで調べて頂いて有り難うございます。すごくすごく感謝しております。
生きているからこそ、人のあたたかみを実感できるのですね。有り難いです。

佐藤様
何度も申し訳ございません。
仏教→お坊さんのカテゴリーの中の「いつやるの」もお時間がございましたら読んで頂けませんか?
よろしくお願い致します。

関連する問答
このページの先頭へ