皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

友達のノロケについて

いつも丁寧な回答ありがとうございます。
今日は、お恥ずかしいですが私の汚い心について相談させてください。

私には、大切な友達がいます。もう12年ほどの付き合いです。
毎年共に旅行に行き、毎月飲みに行き、互いに互いの事をもう家族だと言えるほどの仲です。
運命共同体だと信じています。

高校のころからの付き合いなので、互いの過去の恋愛なんかも知っています。
その子は本当に男運がなく、二股や貢がされたり、とにかく幸せになってほしいとずっと祈ってきました。

そして、4か月前にやっと彼氏ができ、家族である私にもあってもらいたいと言われ、会ってきました。
とてもいい青年で、優しく、友達を幸せにしてくれる人はこの人なのではないかな。
幸せになってもらいたい。そしておめでとうと心から思えました。

彼氏ができたからといって、距離が出来たわけではなく、毎月会うことも旅行も続いています。
彼氏のいない私に、クリスマス3人でご飯にする?なんて優しい言葉もかけてくれる最高の友達です。(笑)

でも、やはり毎日かかさずLINEをしていますが
ノロケが多いです。
初めは、励ましたり微笑ましかったり、応援したりしていましたが
最近は、また○○(彼氏)くんの話かよ…と思ってしまう事が増えました。
でも、おばあちゃんになっても友達でいよう!って言った信頼できる仲なので、話を聞いていました。

しかし先日、友達がすっごい落ち込んでいたので心配になり話を聞くと中学の友達に
「私は別にノロケられても大丈夫な子だよ。でもね、グループの中にはノロケうざいわって思う子も出てきてるから、グループにいるときは控えたら?」と注意をうけたそうです。

私、そんなのろけてる?の質問にちゃんとハッキリ答えられない私がいました…

その子の言い分では、私だったら大切な友達のノロケ聞きたいよ。聞いてうれしいもん。だから、私も大切な友達には全部報告してるのにさ…あんなこと言われて辛い。
と落ち込んでいました。
その時に、私は最後まで幸せを応援するし、ちゃんと報告聞いてあげなきゃな。と心に思いました。

でも、大切な友達のノロケにイライラする自分も嫌いだし。
こんな自分が最低だとは思いませんでした。
どうしたらいいですか?

わかりにくい文章で申し訳ありません。

他人・友人関係
有り難し 20
回答 2
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

鷲連寺

文世

未来への投資ですかね。

拝読させて頂きました。
しなさんには家族のように仲良くしている親友がいて羨ましいです。これからもずっと、親友でいるご予定であれば、ある程度は受け止めたいですよね。親友がノロケるほど幸せならば、今は素直に分かち合ってあげて頂きたいですが、普通の友達がなかなか言えないような事を言ってあげれる関係も、深い仲ならでは、というものでもあるでしょうね。
なので、冗談交じりで、「あんたが幸せなのは私も嬉しいけどさ、あまりにも言われるとちょっと悔しくやるじゃーん(笑)」とか言ってあげたらいかがですか?
でも、親友からしてみれば、どんな時も、たとえノロケを散々打ち明けた時も、変わらず一緒に寄り添ってくれた、というのは、今後、「私にとって本当の友だ」と心底感じて下さり、もし逆の立場になったりとか、しなさんが辛い時には、「この子の為に私だけは寄り添ってあげなきゃ!」と助けてくれる存在になるかもしれません。そうゆう意味で、未来への投資でもあるのではないでしょうか。
今のノロケ連発状態が永遠に続くわけではないでしょうし、しなさんがノロケたくなる時も来るでしょう。とりあえずお互いが無理をし過ぎて関係が壊れてしまっては元も子もありませんから、お互いがお互いを尊重し合いながら、言いたい事は言い合える、そんな親友でもあって頂きたいですね!

他人の幸せは極苦し

親友の幸せを手放しに喜べないなんて何なんでしょうね〜
でも、実はこれこそが愚痴という煩悩で我々人間を苦しめる原因になってるんです。無意識に自分と他人を比べてしまっているんです。

しかし今、しなさんがイライラする自分を発見され、更にその自分の思考に不快感を覚えしっかり確認されている
これは、しなさん自身がとても冷静な人間性の持ち主なのだろうなと感心しております。

では、なぜ友達の自慢話でイライラしたのか?でありますが、これは「他人の不幸は蜜の味」という程、人間は他人の不幸で安心する生き物だという事を示しています。反対に他人の幸せを一定以上感じると私達は不安になり始めます。「もしかしたら私は幸せじゃないかも…」となるわけですね。

ですから仏教では自分の幸せをひけらかす事は、他人の愚痴の心をくすぐる行為としてよろしくない行いとしています。

お友達にとっては、今迄味わった事の無い幸せではありましょうが、この「他人の幸せは極苦」な部分を理解して冷静になるよう諭す事はご友人の為にはよいことだと思います。

ここはひとつしなさんは今のありのままの気持ちをお伝えする事をお勧めします。
「貴方は好きだけど、沢山ノロケ話も聞きたいと思っているけどイライラしてしまう時がある、そんな自分が嫌なの」と伝えて、その気持ちを受け留めてもらうべきだと私は思います。乗り越えにくい所も一緒に乗り越えて、新たな信頼関係が作れればこそ本当に生涯の友達になれるかもしれませんよ?

私自身先日友人のノロケ話を聞いてて気づいた事ですが、同じノロケ話でも相手を楽しませるためのユーモアがあると不思議なことに聞いてても嫌な気持ちにならないのですね
己が幸せな時こそ、相手の気持ちを思いやる事が大事なんだとお友達に伝わればこの上ない事でありますね

お二人の友情が続きますようお祈りしておりますね

合掌


質問者からの有り難し - お礼

回答ありがとうございました。
大切な友達なのに、ノロケが疲れてきて…そんな自分が最低だな。と悩んでいました。
こんな事思うなんて、人の幸せを喜べないなんて人として最低だと思いました。
でもやっぱり、大切な大切な友達です。相手も私をそう思ってくれていると信じて、尊重しながらこれからも変わらず仲良くいたいと思います。

回答ありがとうございました。
もやもやしている自分に気付けて良かったです。しかしその反面自分はなんて嫌な奴だ!!と思い悩むことが多かったです。こんな幸せな彼女を私はみたことがありません。だから彼女の今の気持ちは最高にうれしいことも理解しているつもりでしたが、二人の関係にヒビが入るようなことは絶対に嫌です。
私が限界になった時、そっと伝えてみようかと思います。

関連する問答
このページの先頭へ