皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

父との反りが合いません

父との関係について悩みがあります。
私は三姉妹の長女で現在会社を退職し、父の会社を手伝っています。
稼業を手伝うきっかけとなったのが、一年前の母の自殺です。鬱病を患っており家族のサポートも叶わず亡くなってしまいました。
ワンマンでやってきた父は性格がとてもワガママで、欲しいものは基本誰かに任せ代わりに謝礼を払うという感じで、なんでもお金で解決したり、自分の思い通りに事が行かないと癇癪をおこしたり、とにかく子供のような人で、そうした部分が母を苦しめていました。
先日も、父は私に内緒で主人に送迎を頼み、悪いがちょっと(旦那)借りるぞと急に言ってきたので、勝手な事はやめてほしいといいました。すると急に逆ギレされ、怒りながら一人歩いて行ってしまいました。
その事で私の、父への不満が爆発し、もう父の為に何かをするのがバカらしくなってしまいました。
母の死後、何かと心配だったのでわざわざ新居も実家のすぐそばにし、ほとんど毎日家に通い、家族の為に働きました。なのに、口を開けば文句やワガママ放題。人として父の事が嫌いになってしまいそうです。
このままでは、老ていく父の世話をする自信がありません。どうしたらもっと寛容的に父に接し、いい関係を築けるのでしょうか?もうすぐ結婚式も控えているのでそれまでは大きな喧嘩をしたくありません。私が我慢をすればいいのでしょうか?どうぞいい考えご教授お願いします。

怒りを抑える
有り難し 9
回答 2
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

円通寺

邦元

手紙はどうですか?

あなたはとても、責任感のある方ですね^_^親を大切にしていらっしゃる姿素晴らしいです。
あなたがお父様を受け入れようとしていること、お父様は幸せ者ですね^ ^

正直、お父様は今まで長い間、そのような生き方をして来たわけで、すぐに変わってくれるということは難しいと思います。しかしあなたの気持ちはつたえておきたい所です。

親子の会話は感情的になりやすい。できれば、間にどなたかに入ってもらい話し合うというのも良いですが、手紙を書いてみるのはいかがでしょうか。
あなたの家族を大切に想う気持ち、お父様を心配する気持ちも添えつつ、穏やかで人の気持ちを考えられる、お父様でいてほしい、と。

お父様の本音も聞いてみたいところですね。とても不器用で恥ずかしがり屋なのかもしれません。そのような接し方しかできない人なのかもしれません。

何れにしても黙っていても何にも変わらないでしょうから、愛情のこもった手紙を送るということから始めてみてはどうでしょう。文章は何度も読み返し納得のいくものにしましょうね^ ^

回答僧

鷲連寺

文世

お父様は実は寂しいのでは?

拝読させて頂きました。
まず、ももみつさんはよく頑張ってらっしゃいます。素晴らしい娘さんだと思います。
お父様は、周りにそういった、自分をさらけ出せるような仲の宜しい方はいらっしゃるようですか?お父様のようなワンマンな方は、普段弱音を吐いたりせず、弱い部分も見せず、強気で頑張ってらっしゃいますよね。
でも実は、心の中では孤独だったりするんじゃないですかね。
お母様のこともあり、傷付いてないはずはないと思いますが、そういった、自分の弱さの部分は昔からそっと隠してらっしゃるんでしょうね...
その寂しさの表現の裏返しが、今の豪快でワガママなお父様の姿なのではないでしょうか。
今の表に現れてきている姿が、どのような背景からきたものなのか、そして少なからずお父様だって生きた人間なりの葛藤の心があると思いますし、不器用ながらも、ワンマンながらも、そうやってどうにか自分を保っている面もあるのではないかと感じます。その辺を、娘として「まったくしょうがない父だなぁ」と思いながらも、少しでも感じ取って頂ければと思いますね。自己表現の仕方は人それぞれですが、強さと弱さ、両方持ち合わせているのが人間だと思いますので。


関連する問答
このページの先頭へ