皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

答えが見つかりません。

以前も質問させて頂きました。

3歳の子と、5ヶ月の子がいます。
夫は私が二人目を妊娠中に、女の人と出ていってしまいました。
産まれてからももちろん帰ってきていないので下の子には会ったこともありません。

自分の人生に後悔したくないから離婚してほしいと言われました。
子供にも私にももう愛情はないようで、不倫相手(3歳の女児を持つシングルマザー)に本気で夢中になっているようです。夫は今もその不倫相手とその子供と3人で暮らしています。

それでも私は10年一緒にやってきた優しい夫の事が大好きで、戻ってきて欲しくて何度もお願いしました。
それでも捨てられてしまい、弁護士を立てられて現在離婚調停中です。

こんなに裏切られても嫌いになれません。
正気に戻って、大切な子供に気付いて戻ってきてくれないかと毎日思います。

変わってしまった人はもう元の人間には戻らないのでしょうか。
以前は優しい夫でした。良いイクメンパパでした。なので3歳の息子もパパが大好きでした。突然捨てられてしまい、息子の中でもパパは何故いなくなってしまったのか、疑問と、寂しさがあります。
現在は無職になり、借金をしながら、生活しているみたいです。

女もいて借金もあり無職になってしまった人が今戻ってきても、幸せにはなれないことはわかっています。
でもいつか、、と希望を捨てられずにいます。

離婚調停で、離婚に応じるか、養育費慰謝料を請求するか、悩んでいます。

答えが見つかりません。

円満に離婚を出来たら、子供との面会等を通して、何年後かに悪かったと気づいてくれたら。と願ったり。

どうすることが子供たちのため、幸せなのか、、、
アドバイス下さい。

有り難し 24
回答 2
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

円通寺

邦元

嫌わなくてもいいが寂しい姿を子供に見せない

旦那様に別れを告げられたとのこと。あなたの中では、優しかった頃の記憶しかないのでしょう。しかし、今は優しくない。間違えなく、自分のことしか考えていません。
嫌わなくてもいい。しかし、お子さんのために寂しい姿を見せないでください。
旦那様を嫌うことはお子さんにとったらお父さんを否定されたことになります。お子さんは悲しみます。

お父さんはいなくなったけれど、楽しい。幸せ(^_^)という姿でお子さんに接してください。笑顔を忘れずにいたら、自然と楽しくなります。ためにし笑顔を作ってみてください^ ^
寂しさなんてありませんよ。楽しくなってくるはずです。

旦那様はもう旦那様ではなくお子さんにとってのお父さんであるだけです。養育費をきちんともらい、お子さんを健やかに育ててください。

司法書士さんに強制執行認諾約款付公正証書を作ってもらう。

人間自分を生きるよりほかにありません。
その男は一カ所にしかいられない。
あなたの前にいない時はいません。
ご安心を。もう一歩を踏み出しましょう。
あなたがそこまでされてもご主人のことが好きなら、容赦容認の心で待っていてあげてもいいでしょう。
ですが、肝心なのは生活費です。
それも一切出してくれないとなると子供の為にも私情を優先させてばかりいられません。
どのみち無職でお金がないのでしょうから、離婚調停しても出すお金がないかもしれません。
離婚専門の司法書士さんの所に行ってください。
養育費、慰謝料を毎月いくらいくら払うという事を約束させて法律によって支払いを義務付けるのです。
ご主人はひょっとすると相手の女性に引っかかって変な義務感が生まれ本来優先すべき費用はあなたの方に向けられるべきなのに相手の家族の方に注いでしまっていると思います。それか相手がお金に困らない生活をしているのでしょうか。
あなたのご主人は子供を二人も作っておいて、何もしないというわけにはいきません。
本来あるべき川に注いでいただくよう、法律に頼って、司法書士さんに相談して離婚の調停を進めてみましょう。向こうは離婚をしたがっていると思います。
だったら、きちんと条件付けをすることです。
向こうは弁護士まで立てて離婚を進めようとしているのですから、裏ではどうしても離婚をしたいという心理が働いているのですから、そこを上手に突くのです。
どの道帰ってこんけんならばキチンと条件付けをして離婚して、その内気が変わったら復縁すればいいでしょう。
結婚という言葉にとらわれなくていいと思います。ですが、事実上の経済的支援とお子さんのパパとのかかわりを、譲歩してでも構築するのです。
ただし、あなたの本心、情愛を伝えることをお忘れなく。
「そこまでその女性の事が好きならば、私もあなたを愛していますから、あなたたちの幸せを祈ります。で今はあなたを好きな所に行かせてあげようと子供と話して決めました。その代りその間、子供たちに十分食べさせて勉強・おもちゃも買ってあげたいです。子供を作った責任と父親の愛として毎月○○円の支援をどうかお願い致します。あなたが帰ってくるまで待っています。頂くお金はこの子を育てていくためにだけ使用し、あなたとの生活の為に貯めておきます。」といった具合に、待っているという名の円満離婚が良いでしょう。


質問者からの有り難し - お礼

ご回答ありがとうございます。
笑顔を忘れて、落ち込んでしまう時がありました。
ママ、元気ないね。と言わせてしまう時がありました。
笑顔を忘れずに前を向いて頑張ります。
ありがとうございます。

本心、情愛を、伝えていいのだと思えると楽になれました。
子供との関わりももってもらうように考えたいとおもいます。
今お世話になっている弁護士さんに、この方法を相談してみたいと思います。
お言葉ありがとうございました。

関連する問答
このページの先頭へ