皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

どうすることが最善ですか?

先日、対人関係で質問させていただきました。
その後、不機嫌な相手の方へ「必要最低限関わらない、近づかない、相手から何かあれば笑顔で対応」を徹底しているのですが…
関わらない事が楽過ぎて、若干避けてる感じになってしまっています。
多分相手は媚びて来ない私、近づかない私に嫌悪感を抱いていると思います。相手方からは一切接触はありません。挨拶すらありません。私も近距離にいない限りわざわざ挨拶に出向いたりはしなくなりました。近くにいればしますが、私からわざわざ近くに寄らないので、いつも全体に伝わる感じで挨拶して終わりです。ちなみに全体に向けてした挨拶に対して相手が返事をしてるところは見たこと聞いたことがありません。
相手は自分が上だと思っているので、私から挨拶に行って当然という考えなので腹を立てていると思います。(態度、無視具合から)
年令で言えば相手が年上ですが、立場言えば同等です。その場合本来、お互い挨拶をするべきだと思うのですが、相手の方からから挨拶をされた事はありません。
関わらない楽さと、相手への不信感と嫌悪感(挨拶の件、不機嫌な件含め諸々)で、日毎に避けて行ってる自分がわかります。いけないとわかっています。ただ、同時に今まで過度の気を使って想像以上に疲弊してた自分にも気づきました。
私は、どうしたら良いでしょうか。
媚びてご機嫌伺いしていた前の自分にはもう戻れません。正直なところ楽さ優先で避けていたい。でも人としてどうなんだろう…でも、どうせ挨拶しても不機嫌に返されて終わるし…なんて考えてるうちに挨拶などタイミングを逃します。
多分相手は私が避けていると思っています。実際過度な接触は避けていますが、話しかけられたら普通に返す心づもりです。ただ向こうからも接触がないので、関わらずにいます。関係は悪循環で決して良い状況ではありませんが、私には今の状況が正直心地いい…。仲間外れ感は増しましたが。
周囲はきっと喧嘩?何かあった?と思って見てると思います。確かに今までの事を考えたら不自然です。
私の対応は間違えていますか?このままでいいですか?立場は同等でも年上だから、やっぱり媚びてご機嫌取りしないとダメですか?

有り難し 7
回答 1
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

無理に媚びる必要はないでしょう。

月うさぎ様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

無理に媚びる必要はないかと存じます。

ただ、こちらが善意を持ってしていることがあれば、それは相手に届こうが届くまいが、相手の気が変わろうが、変わらないかに関係なく、善き心の向上の実践として、善き結果へと向けた因縁(原因と条件)が滋養されているとして、それは実践していくべきであるかと存じます。

例え、嫌いになってしまう人であっても、危害を加えてくるものであっても、それには色々な因縁があってのことで、仕方のないこともございます。できれば、その方たちにも善き因縁がありて、幸せになりますようにと祈ってあげられるようにして参りたいものでございます。

四無量心・慈悲喜捨

慈・・皆が等しく幸せ・安楽でありますように。
悲・・皆の苦しみが無くなりますように。
喜・・皆の幸せ・安楽がいつまでも続きますように。
捨・・皆が煩悩を離れて幸せ・安楽でありますように。

川口英俊 合掌


質問者からの有り難し - お礼

お礼が遅くなりました。ご丁寧なご返答ありがとうございます。

善意を持って…単純に自分がもう嫌な気持ちになりたくないとゆう自己保身のための行動です。

なぜ…皆んな彼女に媚びて気を使うのでしょう。誰も疑問に思わないのでしょうか。本人は年令的に気を使われて当たり前。ただ周りから過剰に気を使われてる事には気づいてないです。
実際、彼女は人によって対応が違うのでターゲットにされなければ普通に付き合えます。私も普通に接していた時期もあります。ただ波があるので、何が彼女を怒らせているのか、いつ地雷をつ踏んだのか全くわかりません。
私に明らかな非があるのであれば改めるのですが…それすら、よくわかりまなせん。だからこそ自己保身の「当たり触らず、無理しない」という今の対応が生まれたのですが。
それでもいいのでしょうか。
お礼に質問返しで申し訳ありません。
私は、自分の考えが正しいのか、他に方法、出来る事があるのか。悶々と悩んでしまいます。人との関わり方に1つの正解はないのだとは思いますが…。
周りは巻き込まれないよう見て見ぬ振りです。そうゆう姿に不信感と、疎外感、媚びない私が悪いの?という不安から、正直なところ誰かからそれでもいいのだと後押しが欲しいのだと思います。自己完結してるような物言いですみません。
でも、いつも張り詰めているので誰かに聞いて貰えるだけでも心が呼吸ができる思いです。
本当に回答に救われます。ありがとうございました。

関連する問答
このページの先頭へ