皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

後悔

失敗しました。ぼんさんから返事をもらっていたにもかかわらず、結果的に途中でタイトルと質問をそっくり変えた形になってしまいました。1つ前の質問参照。はすのはは皆に公開されるものなのによく見てから質問ボタンを押すべきで注意が足りませんでした。一生懸命答えてくれたぼんさんに申し訳ないです。迷惑かけて申し訳ないです。後悔しています。苦しいです。

有り難し 111
回答 4
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

あ、本人です。

別に気にしてないからね。
その後悔思考をやめてくれれば全然OKッス。(・ω・) オーエイェイ

破壊と再生

破壊と再生

それが 生きる 生かされる

というダイナミックな 運動 はたらき です。

私が何かを破壊するのでなく、「何もかもぶっ壊したい私」が破壊されることは必要な経験であると思います。

「迷惑をかけた(と思う)私」はもうすでに「反省する私」として再生されています。
「約束を果たせなかった私」はもうすでに「果たせなかった経験を通して歩む私」として再生されています。

「私が思う私」が破壊される。その時が他でもない「今」・「ここ」の「ありのまま」の私の誕生です。

「私が私で壊した私」は「私の思いの中の私」の範疇です。「私が破壊される」ことが大きいのです。

身体の細胞が入れ替わるように、思いもまた移り変わる。それらは全てご縁であり、ご縁という破壊と再生の運動のこの瞬間瞬間が私なのです。

私が数あるご縁から私を選んで生きているのでなく、数あるご縁がたまたまととのった姿が私なのです。

「後悔」も「苦しみ」もご縁からのいただきもの。

いただきものを自分のものだから捨てれるはずともがいてもどうにもままならない。

いただいたものだし大事にするかと受け入れるなら、それも私であって私をさえぎるものとはならない。

ま。さんはすでにして再生し、生かされているのです。

回答僧

圓常寺

聖章

この場を借りてお礼

先日「賀状」のタイトルの質問に年賀状のお礼を書かせていただいたのですが、読んでいただけたでしょうか?

面白い年賀状をありがとうございます。
今年はま。さんにとって良い一年でありますように。

また機会があれば返信先も書いてくださいね。
こちらからも年賀状を送りたいので。
もちろんプライバシーに関わることなので、無理にとは言いませんよ。

ところで、私もよく後悔してます。
大切なのは、後悔だけで終わらずに、ちゃんと反省し、今後に活かすことですよね。
今後に活かすことが出来れば、失敗も後悔も良い経験になります。自分を成長させることになります。
ま。さんも今回の後悔によって一歩成長したと思ってくださいね。

回答僧

鳳林寺

光禪

本音

 こんばんは。

 前回の書き直す前の質問に答えようとした所、質問が変わっていたので回答を辞めた者です(笑)

 約束って何だ?三年って何だ?よくわからなかったけど、(直感ですが)もしかしたら、実はこれがあなたが胸に秘め、本当に伝えたい事だったのかも知れないって感じました。

 どうかな? 見当違いだったらごめんなさい。

 また気が向いたらこの事について聞かせてね。


質問者からの有り難し - お礼

ありがとうございます。

今日1日猛烈反省しました。頑張ります。

お返事ありがとうございます。

ありがとうございます。

年賀状のお返事今ここで読みました。気づけなくてすみません。

お返事ありがとうございます。

ありがとうございます。

今日1日猛烈反省しました。頑張ります。

お返事ありがとうございます。

ありがとうございます。

年賀状のお返事今ここで読みました。気づけなくてすみません。

お返事ありがとうございます。

ありがとうございます。

変更前の質問に一生懸命回答を考えてくださってありがとうございます。質問し直しました。

お返事ありがとうございます。

関連する問答
このページの先頭へ