皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

鬱病

私は鬱病なのか、治ったのか、いや最初から鬱病なんてなかったのか…わからない。数日間心がざわついてる。叫びたい。3回叫びます。

ヽ(;゚;Д;゚;; )ギャァァァ

ヽ(;゚;Д;゚;; )ギャァァァ

ヽ(;゚;Д;゚;; )ギャァァァ

後悔・自己嫌悪
有り難し 74
回答 2
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

健康病という病気もある

知り合いのおばちゃんはサプリやタブレットを100瓶近く持ってました。一日に70錠くらい飲むのです。
死んじゃいましたが。👼
健康ですら、自分が今健康であるという実際の事実がありながらもそれを度外視・除外してもっと健康に、もっと健康にと思うと、実際の今の健康を見失います。
その人は実際は①健康な状態であったのに②常に自分は健康ではないと思い込んでいて沢山のサプリを飲み続け、それに依存する状態になってしまいました。
①という実際の体の状態と②のそれを心配して不安になる状態とは別物です。
心はコロコロ変わります。
数分間の心の状態を切り取って「病気だ」なんて言う方が私はおかしいと思います。
心の浮き沈みなんて誰にでもある訳ですし、たそがれ時には赤ん坊も自然に泣きます。
世の中にはもともと別に打つd病でも何でもなかったのに、お医者さんがお金欲しさに病気にさせられてしまう人もいます。
そして、薬漬けにされてしまっている人もいます。坐禅会にそういう人が実際に来られています。
自分の心は本当は他人は判断できないと思います。
自分が心底大丈夫だと思ったら大丈夫なんですよ。
①「私は~何じゃないかな?」という不安は「~なんじゃないかな」という不安の心が生じているのであって、その不安はあくまで②「それを心配する不安の症状」の方なのであって、①と②は別物ですので混同しない様にするべきです。

適度に叫んでくださいね

拝読させて頂きました。叫びたいときには叫んでくださいね。周りに迷惑かけない方法にて。
あるがままの自分を受け入れましょう。人の心は常に移ろいゆくものですから、あなたの心も私の心も同様です。
そういうものだと受け入れましょう。


質問者からの有り難し - お礼

ありがとうございます。

坐禅やってみたいです。

お返事ありがとうございます。

関連する問答
このページの先頭へ