皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

分骨について教えてください

初めて投稿させて頂きます。
昨年の9月に母が亡くなりました。父が亡くなって8年、ついに母も父の所へ行ってしまいましたが、仲のいい両親だったので、きっと今頃は二人で積もり積もった話しをしてるかもしれません。
いずれは、親は亡くなると思っていても、やはり寂しく、父親が亡くなった時よりも、母の死は私にとって精神的にきつかったです。
葬儀が終わり、いろんな雑用でしばらくは寂しさは感じなかったですが、今頃になって…。
こらえきれず、一人きりになると涙が出て寂しさがこみ上げてきます。
親が生きてる時は、煩いなぁ~とか、煩わしく感じる事も多々ありましたが、もうそんな言葉も二度と聞けないと思うと、もっともっといろんな話しをしておけば良かったとか、もっと親孝行してあげたかったなど、思いは尽きないです。
失って初めて、親の大切さを感じて、そして感謝していますが、私は県外に嫁いだ為、お墓参りなどがなかなか行けません。
父親の時と同様に母の遺骨を分骨していただいて、2人の写真と共に家に置いて、好きだった食べ物や線香をあげて手を合わせていますが、やはり分骨していただいた遺骨も最終的にはお墓に入れた方が良いでしょう?
また、何回忌頃までには…といった期限はありますか?
自分の気持ちで、そろそろ…と思った時でも大丈夫でしょうか?
教えていただけるとありがたいです。
宜しくお願い致します。

お墓・仏壇
有り難し 4
回答 1
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

光永寺

憲章

お墓に入れるのは貴女のお気持ちが定まったときに

先ずはお父様のに続き昨年お母様が旅立たれたとのことあなた様のお寂しさとお悲しみ心よりお察し申し上げお悔やみ申し上げます。そして仏さまのお国にて仲良く過ごされておられますご両親に対してご供養のお念仏を申し上げます。伺いますとひな様はお墓が遠いので分骨なされ日々手を合わせられておられるとのこと大変いいことだと思いますし、ご両親もお喜びだと思います。ご両親の命たるお心はお身体を離れ仏さまのお国の方となられひな様を見守っていてくださるものですが、私達はやはり見えるものに手を合わせ語りかけたいのが人情です。その時やはりそのお身体は大切な存在だと思います。ですからご両親の分骨がお側にあられることによりごひな様が安心いただけるならご両親も本望だと思います。ですからご質問のお墓に埋葬する時期はご自身お気持ちがご両親の分骨を元に埋葬されるお気持ちなられた時でいいと思います。それが一生涯来なくてもいいと覆います、その時はご家族にお願いしてご両親のお墓に埋葬されるもよし、ご自身のお骨と一緒に埋葬していただくのもよろしいかと思います。


質問者からの有り難し - お礼

早速の回答ありがとうございました。
気になっていた事だったので、教えて頂けて嬉しかったです。両親の遺骨が側にある事で、私にとってのよりどころとなっています。
いつか、もう大丈夫!と思えるようになった時には、埋葬しようと思います。
本当にありがとうございました。

関連する問答
このページの先頭へ