皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

お坊さん生きてるのがしんどいです。

ばばさんの世話して母との板ばさみで生きてるのがしんどくなります。
お坊さんから励ましてもらってから3日寝込みました。
心の病気もってるので優しいコメントお願いします。

これはブログ用に書いたのでおみぐるしい点はお許しくださいね。

月末になるとばあさんはデーにくる散髪屋さんに払うお金がないないと言い出します。
それを母に朝もらうと、「お小遣いから引いとくから」と言われたのと今まであったお金がなくなっているので、どこかへなおした様子それなのにデーのかわいそうな人に貸したとうそをつく。

ばばはいいかっこしいのところがあるので、若いときも友人が困ってたらお金かしてました。
私は一応母に報告だけしたのにばばがぷりぷり怒り出し
  「お前はしゃべりやな、母と一緒や知らん」と憎たらしいばばに変わってました。
  「自分のお金や好きに使ってなにが悪い、借金してるわけちゃうのに」と言い出します。

 私も今日やっとしんどいのがなおったところなので、母とばばの間に入るのがいやになってばばに怒りました。「私が死んでもいいのね」っと脅かしてやりました。
そしたら「あんたは言いやすいから言うねん」と言ってきたが、母にすべて言えと言ってやりました。ばばが言ったためしはないです。
病気のときも私に具合の悪いの先に言います。
なんでも私に先に話します。母に話しておこられないことは母にしゃべってます。
 私に感謝してないのって聞いたら「感謝してる世話もようしてる」    と私が聞いてやっと言いました。

母の器が小さいのですぐ怒るので、もう少し大きかったらばばもいいやすいのになと思いますね。
ボケるなら全部ぼけるほうが楽なような気します。
  すぐお金をどこかへ隠すのは認知症の通る道ですね。
  隠したのは見つからないみたいです。
  どこかへやったこともばばは忘れています。
明日から痔と歯医者と糖尿と免疫と医大があってどんだけ行くねんって感じにつまってます。
  それとばばの世話生きてるのがいやになるときがありますね。

老い・介護・看病・病気
有り難し 16
回答 1
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

お金の管理、気をつけないと、心配だね。

そぅ。。。今日は、そんなことがあったのね。
お金は、誰かに貸したわけではなく、失くしてしまわれたのかしらねぇ(>_<)

認知症になりますと、やはり記憶も曖昧になりますし、物を失くしてしまわれますねぇ。本人は、きちんと しまっておられるのでしょうけれどねぇ。
お母さんから責められて、当たる場所がなく、ついつい、お婆ちゃまも、あなたに愚痴ってしまわれたのよねぇ。お婆ちゃまと、お母さんの板挟みになり、文句を言われりゃ、あなたも たまったものじゃないけどねぇ〜。
どうか、お婆ちゃまのこと、許してあげてね。
お金の管理、気をつけないと、心配だね。

毎日の介護やサポート、そりゃ大変だよね。
しんどくなる時だってあるし、逃げ出したい気持ちになるのも当然です。
毎日、お疲れ様です◎

また、こちらで、しんどい胸の内を吐き出して、少しでも 気持ちをラクにしてね(*^^*)


質問者からの有り難し - お礼

早々に暖かいコメントありがとうございます。
いつも女性のお坊さんは優しいお言葉くださってありがとうございます。
ボケの特徴でお金を少額でも隠すみたいです。
隠したとこはばばさんの部屋なので探したけれど見つからずです。

関連する問答
このページの先頭へ