皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

生きていてもいいですか?

こんにちは。
初めての質問で乱文になってしまうと思います。申し訳ありませんがよろしくお願いします。

私は、どうしても自分のことが好きになれません。それは、私がとても無能で、何をやっても人並みにもこなせない上、性格もこうして捻くれているからです。
自分でも辟易して、叩き直そうとそれなりに考え、行動してきたつもりです。周りが楽しく遊んでいるときにも図書館にこもって勉強勉強。気づける範囲で雑用も人が嫌がる仕事もし、イラッとしても自分の体に爪を立ててどうにか笑ってやり過ごして性格の悪さを隠してきました。
でも、楽しく遊んでいる人の方が成績はいいし、仕事はカラ回りばかり、家族や友だちにも結局嫌われ疎まれ、彼氏もいたことがありません。

このような心の醜い部分を他人に晒すのは相手も嫌な気持ちになるでしょうし、ずっと抑えてきました。
でももう、疲れてしまったのです。
最近ではふと一人になった瞬間にぼろぼろと涙が溢れ、どうしようもなくやるせなくなってしまいます。周りがどんどんと自分の足で前に進んでいくのを見て焦りと不安、それに嫉妬も覚えます。
本当に醜い心です。できることならずたずたに切り裂いてしまいたい。

人間適材適所と言いますが、たぶん私は生きるということ自体に全く向いていないのだと思います。
それが分かっていても自分を傷つけるのは怖くて自殺もできない。じゃあ他人に言うなよ、とこんな中途半端な自分にまた嫌気がさします。

努力できるのが才能と言う人がいます。しかし私はその努力が実を結ばなければなんの意味もないし、逆に余計に惨めになるだけだと感じています。
一度ゆっくりしてみては、と言う人もいました。しかし私は自分がゆっくりしているうちに周りが先に進んでしまうことが不安で仕方なく、更に醜い心が顔を出してしまいそうになります。

私は本当に自分が嫌いです。なぜこんなこともできないんだ、みんなできているじゃないか。容姿も心もなぜこんなに醜いんだ。無能な自分とそれを責める自分がいて心がバラバラになっているのが分かります。
こんな私が生きていてもいいのでしょうか?

乱文長文失礼しました。
ここまで読んで頂いただけでも心が安らぐ気がします。

後悔・自己嫌悪
有り難し 22
回答 2
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

仙如

あなたにはあなたの味がある

時雨さん

「生きていてもいいですか?」ってもちろんです。「生かされいる」のだから、そのことの不思議さに目をむけてみましょう。

あなたが自分が嫌いだと言っているあいだも、あなたの身体は毎日生きるためにせっせと24時間365日働いています。細胞は分裂を続けて、心臓は拍動を続けて、食べ物は口に入れれば、あとは自動操縦で身体に栄養を与え、不要なものは排泄処理されます。髪は伸びるし爪は伸びるし、きちんと生きています。生きるということに向いてないなんてことはありません。
向いているから、ちゃんと生きているのです。生きていていいし、生かされているのです。

人間の心の構造や成分はみんな同じです。成分の多い少ないの差で性格ができているだけです。料理でたとえていえば、肉じゃがの材料はは肉、ジャガイモ、ニンジン、白滝。調味料は醤油、さとう、酒、みりん、だし。同じ材料と調味料を与えれても100人100様の肉じゃがができあがります。甘くてこってりの肉じゃがもあれば、さっぱりした固めの肉じゃがもあります。同じものからできてると思えないくらい差がでます。人間も同じです。同じ材料と調味料だけど、出来上がると個性がぜんぜん違うのです。つまり、醜い心なんてだれでもあります。うまいぐあいに隠しながら、あるいはそれをうまく使いながら個性として料理のだしにしているのです。

あなたにはあなたの味があります。自分を嫌っても自分からは逃げられません。出来上がりが遅くても見た目が悪くても味付けが他のものとは違っても、それはあなたにしか出せない味ですから、それでいいではないですか。

あなたの文章読んでいると、自己嫌悪が強い面と同時に、ツッコミのセンスももちあわせていると思いました。そのセンスを生かすとけっこうおもしろい人になれると思いますよ。あなたがそんな自分のすてきな個性に気づくことを願っています。仙如

因縁なくして結果なし

時雨様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

少し自己嫌悪に陥っておられるご様子・・

努力が実を結ぶかどうかは、確かに分かりませんが、種を蒔き、水をやらねば、実は成りません。

人のペースは人のペース。自分には自分のペースがあります。

何でもかんでも完璧に、そつなく、レギュラーに、平均的にと少しとらわれてしまわれているのかもしれませんね・・

みんなそれぞれできることと、できないことがあって当たり前で、凸凹です。

自分のできることは、他に役立てられることがあれば、手助けしてあげると共に、自分の足りないことは、誰かに助けてもらわないと、この世ではやっていけません。そのあたりは、うまく立ち回ることも必要となります。

まあ、多少失敗しても、落ちこぼれても、いいじゃないですか。。

人と同じでないといけないと思うから苦しいのです。

自分は自分のやり方、個性があって当然。

あとは、自分はいったいこの先どうありたいかです。

夢、目標、希望、志・・それによってまたモチベーションも変わってくることでしょう。

但し、努力は必要です。因縁(原因と条件)なくして結果なしです。

不器用でもいいじゃないですか。でも努力することを辞めてしまえば、そこまでになってしまいます。

良い結果を望まれるのであれば、できる限りに善い因縁を調えて参りたいものでございます。

川口英俊 合掌


質問者からの有り難し - お礼

お忙しい中、真摯な回答をありがとうございます。いっぱいいっぱいになった感情の溢れ出す儘に書き殴った、質問とも言えぬいわば愚痴でしたのに、お二方とも沁み渡るようなお言葉で諭してくださり、張りつめていた心が緩んだように感じます。頂いたアドバイスの全てが理解できたとは到底申し上げられませんが、自分なりの解釈で、ゆっくりと考えていきたいと思います。
本当にありがとうございました。

関連する問答
このページの先頭へ