皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

自営業と副業の狭間で

私は副業週5日勤務し
旦那の自営業を週6.5日手伝っています。

赤字続きで自営業と生活苦しいです。

一人の時間欲しくて月に一回欲しいといったら
『やる気ないのか』と旦那に言われました。

やる気はありますが、ただ一人の時間今はなく
ぼーっとしたら精神的に落ち着くと思っただけなのにどうしたら良いでしょうか?

夫婦関係
有り難し 16
回答 2
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

常泉寺

大貴

まずは深呼吸を

お忙しいのですね

さてさて意外かもしれませんが、こちらの業界にも副業をしている方がいます
つらいと言われている修行中においても役職を複数掛け持ちしている僧侶もいます

私も仕事をいくつか掛け持ちしていたことがありますが、あまりにも自分に余裕がないと誰かと話すときや仕事をしている態度も『焦って見える』ようになってしまいます

と、いっていきなり休ませて…というと仕事が滞るかも…すごく分かりますそれ

体験談になってしまいますが、自分の場合は

「何もしない時間をつくる」

でした

たとえば20分でもいいからなるべく静かで、音楽もスマホも電話もないようなところで目を閉じ、自分の脳と体を『無音に慣れさせる』ようにします

外部からの刺激や情報が全くない状態を作ると興奮状態の脳はリラックスしはじめます
そうすると他人に接する態度も柔らかいものになっていき、穏やかな雰囲気を作り易くなりますよ

回答僧

願誉浄史

言いたいことを穏やかに言い合える夫婦に

私も副業をしていますし、町内会の関係団体の役職もさせられており、あなたの大変さは想像できる気がします。
ですから、無理をなさらないでくださいと言いたいです。
ご主人の自営業が商売としてうまくいってるのかどうかは、私にはわかりませんが、利益の出ない自営業よりよそでアルバイトした方が確実に家計の役に立ちますね。

とりあえず、あなたはあなたの言いたいことをご主人に伝えた方が、精神的には楽な気がします。
ただし、喧嘩ごしにキレて言うのではなく。
あまり溜め込み過ぎるといきなり爆発して喧嘩ごしになる可能性があるので、溜め込まないで穏やかに、必要なことは言いあえる夫婦を目指していただきたいと思います。

なお、欲・怒り・怠け・プライドなどの煩悩は誰にでもあります。
ご夫婦には、相手の煩悩を許す慈しみと、煩悩に負けないように叱咤激励しあえる信頼関係の両方が必要です。
あなたにもご主人にも、怠けたいときはあるでしょう、プライドもあるでしょう。
お互いに追い詰めない程度に励まし合える夫婦になってください。


関連する問答
このページの先頭へ