皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

人生どうでもよくなってきた

20代半ばになり、周りの友人は仕事で成功していたり、結婚や出産であったりとしている中、私は人生全てにおいて人よりテンポが遅いです。仕事面では、転職活動中ですし。人と比べても何もならない人生だと思っています。しかし、転職活動も上手くいってるかというとそうでもなく、やりたかった仕事につけたわけでもないです。。。。むしろ夢は何か?と面接で聞かれた際も夢や目標を答えられませんでした。今は、ただ転職して働きながら平凡に働き、夢を見つけたいと思っています。20代半ばになると20代前半のように自分の人生が見えなくなったりするものなのか……前向きに捉えなきゃと転職活動はしていますが、夢や目標もなく、不安でいっぱいです。

学校・会社・働く
有り難し 37
回答 3
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

まずは、荒波に飛び込むこと。

ぷーさん、こんにちは。

少し生活の方向に迷ったようですね。
誰にでもあることです。論語で聞いたことがあると思いますが、
「「子曰く、吾十有五にして学に志す、三十にして立つ、四十にして惑わず、五十にして天命を知る、六十にして耳順う、七十にして心の欲する所に従えども、矩を踰えず」
です。まだ20代前半は勉強期間。30歳までに立てばいいんですよ。迷いなんて40歳でクリアすればいいですから(笑)。安心してください。

夢や志なんてまっていてもきません。何でもいいから飛び込んでガムシャラにすることが大切です。すると何かが見えてきます。せっかくハスノハで相談したんですから、全国の札所巡りの寺ガールになって全国を旅してみてはどうですか?30歳までにたくさんのお寺巡りができて、多くの人との出会いがあって、そこであなたの生きる道を見つけることができますよ。
その時はうちのお寺にも来てくださいね。なんなら草抜きや参拝者受け入れボランティアOKですよ(笑)

がんばって!いつでもご相談を!合掌

これからです

拝読させて頂きました。あなたが未来について不安に思うのももっともかと思います。人生一寸先は闇ですし、道は決まっていて平坦ではありませんからね。
人生は自分を探し本当に大切なことを学んでいく旅です。ですから今すぐにわかることではありません。
自分のことって実はよくわからないのです。いろいろ試行錯誤を繰り返しながら本当にこの方向でいいのかな?自分にとってあっているのかな?等々後戻りしたり、目標や方向性が見つかって一気にダッシュしたりしながら、或いは経験を積んで山道を一歩一歩着実に歩む様に、はたまたじっと立ち尽くすことも人生の道です。
ちなみに私は40才を過ぎてようやく今の仕事に就きました。まだ五年ですから試行錯誤の真っ最中です。
当然たくさんの失敗を繰り返しながら毎日できる範囲でやっています。
あなたにもこれからじっくりと未来が開けてきて、目標が見えてくるのではないかと思います。どうかあせらずにあきらめずに投げやりにならずにしっかりと前を向いてがんばっていただきたいと切に願います。

あなたのこれからの未来が明るく開けていかれます様にと心より神仏にお祈り申し上げます。

がんばってくださいね!あなたを応援していますね!

回答僧

けんじゅ

どうでもよいくらい力を抜くと良いと思います

ぷー様
こんにちは。拝見させていただきました。

周りの友人はどんどん変化していっているのに、自分は人生全てにおいてテンポが遅いように感じてしまうとのこと。学生時代が終わり、社会人になってくるとそれまで一律でだいたい同じような生活をしていたものが、それぞれの職業や出会いによって差が生まれてきますね。その事に焦りを感じてしまう、このままで良いのだろうかと不安になるのは自然な事だと思います。「不安に思ってはいけない」という否定をすると心を押さえつけることになります。まずは自分の心に「その不安な誰にでもある自然なこと」と言葉をかけてあげてくださいね。

本当は夢や目標が必要なわけでもないと思います。日本では夢=職業になっている事も個人的にはおかしくてどんな仕事でも「心安らかに生きる」という「心のあり方」を夢にして良いじゃないかとも思っています。私自身、夢も目標も希望も持っていませんが、毎日心に不自由なく暮らしています。問題は「夢がない事は駄目な事である」という価値観に支配されている自分に気づく事ではないでしょうか。

「夢なるもの」を固定的に考えないで、全ての事は夢実現の途中です。夢が全社会と関わらずに生きるのであれば今の仕事も関係ないかもですが、今の仕事が好きな事に関係ない仕事のように思えてもつながっていると思います。今の仕事の中で得られることこそが、夢へと続き、自分自身をよく見つめてみて自分がどんな時に楽を感じているのか、興味を感じているのかを発見することも大切なのかなと思いました。

「私の物語は今進行中なんだ」とつぶやくこと。前向きでも後ろ向きでも自然な事です。今目の前のこと、「今ここ」に集中していくことが明日へとつながっていくと思います。応援しております。合掌


関連する問答
このページの先頭へ