皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

疲れました

以前にお世話になっていた者です。
再度で恐縮ですが、相談させてください。

想像以上にトラウマが重くて根深かったらしく、
他の人から理解されないのはもちろん、誤解されて叱られる、
過去のトラウマ記憶が根深くて、自分一人で何とかしようとしても出来なかったと判ってもらえない。
だんだんと人が怖くなって来てしまって、もう手紙とメールだけでやり取りしたいほど、会話が辛いです。

この状況を何とかするには、どうすればいいのでしょうか。

完全に一人になれる環境ではない上に、他に移るのは不可能だと判明してます。
何を言ってもお前が悪い的なことを言われたりで、何も頑張ってない努力してないと言われるのにも疲れました。
人からしたらハードルの低い部分を頑張らないと、まず生活すら出来ないのに、人から理解されない努力は無駄なのでしょうか。

もう疲れました。
どこかに逃げたいですが、できる状況でもないので、早めに来世に行こうかとも思ってます。

心構え・生きる智慧
有り難し 25
回答 3
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

ツッコミの練習

こんにちは。約一年ぶりですね。相変わらず一進一退というところですか。
「予想以上に根深く」ということですが、「どれだけ根深いか」の予測なんてありませんでしょ?つまり、「深いか深くないか」を考えても、余り進展はないと思います。
「また否定された!」とショックかも知れません。けれど、「自分の嘆きを聞いてほしい」だけならそうしますけれど、「この状況を何とかしたい」のであれば、自分を変える=一部否定は避けて通れません。
私からのおすすめは、「素朴なツッコミ」を練習することです。恐らくメッチャ苦手でしょう?けれど、具体的にできることとして「他人にツッコミを入れる」をお勧めします。
最初はテレビで漫才とかお笑いを良く聞く。古典落語の「落ち」でもいいです。会話の中の、どこがツッコミなのかを聞き取る。「今の会話の、どこがツッコミだったでしょうか?」という問いに回答する感じ。
次に、自分の周りで使ってみる。単純な全否定とかは力が強くてシンドイので、テレビで見たような軽いところから。全否定というのは「お前が悪い」「努力が足りない」といった、具体性のないもの。これらはツッコミではないので区別してね。
…それをしばらく練習すると…貴女の行動パターンは、すでに変わっています。即メデタシ、にはならないだろうけれど、貴女のいう条件の中でも、できる可能性はないかしらね。

回答僧

願誉浄史

何にでも個人差がある

何にでも個人差というものがあります。
人の能力は千差万別です。
ですから、頑張っても人並みにできないことがあっても良いのです。
しかし、それを理解している人間は世の中に多くありません。
多くの人は、自分の「普通」を勝手に描き、その「普通」ができない人に対して「努力が足りない」と思ってしまうのです。
努力してもできないことがある、という厳しい現実から目を背けたい人達なのかもしれませんね。
それもまた、その人達の能力なのです。
頑張っても人に優しくできない、心に余裕を持つ能力がない人達なのです。
だから、許してあげてください。
あなたは、許して欲しい側から、許してあげる側になれば良いのです。

まずは休み癒してください

拝読させて頂きました。今は本当は心も身体も休ませることのできる状況にはないのでしょうか?読ませて頂き以前とは場所も生活環境も変わられたのかとも思いますがいかがでしょう?ご実家からも離れて干渉されることもなくなられたのかとも思いますが、周りの人たちからの叱責を受けていらっしゃるご様子かと思いました。
人からの指導や指摘を真に受けてしまいかなり精神的にも疲労なさっておられることかと思います。
医療機関などの専門医やケアマネジャーなどの方々からのサポートを適切に受けながら生活面や治療面でも環境を整えて頂き、自分が落ち着ける場所や時間をしっかりと作り先ずは心も身体もしっかりと休めてください。そして人とのコミュニケーションも無理のない範囲に留めて頂き心を癒してくださいね。
溜まった疲れを排出してしまって少しずつでも心の余裕を作ってください。余裕を作った上でこれからのことにお向き合いなさってください。ましてや自分のこともそうですね。

精神的な状況も余裕を持って周りの人たちに理解して頂くことも必要です。説明しなければなかなか理解はしてくれません。人にもよりますが根気強くご説明してご納得して頂くことがまずは必要ですよね。

生きていく中では嫌な方々とも会わなければなりません。その中で自分の意志を伝えていかなければならないですからあわてることなく感情的に成らずに冷静にお話なさりしっかりとご自分のことを伝えていってください。

今の状況でも必ずやあなたを助けてくださる方はおられます。必要なことは人に甘えて助けを求めてくださいね。
人生捨てる神あれば拾う神ありです。
必ずや適切に対応してくださる方はおられるのです。

あなたが先ず心を休めて回復なさり、少しずつ周りの方々とのコミュニケーションを取りながら皆さんと共に助け合い、健やかに成長なさっていかれます様にと心よりお祈り申し上げます。

またあなたの状況をお聞かせくださいね。ぜひお話をお伺いさせて頂きたいと思います。


質問者からの有り難し - お礼

一向寺 / kousyo Kuuyo Azuma様
お答え下さいまして、ありがとうございます。
専門医の先生と医療機関にはお世話になっているのですが、入っているグループホームの管理人さんがその辺りを理解してくれず、日常生活に支障をきたす症状を治療している事を何度説明しても判ってくれない状況で。
加えて、恐らくは今までの荷下ろし的な体調不良も出はじめているように思えてますが、休むことが出来ず、かなり参っている状況です。
とはいえ、他に行くところもないので、相談できる場所を片っ端から当たってみます。
疲労と体調不良で感情的になりがちなので、冷静に自分のことを説明するよういたします。
ありがとうございました。

願誉浄史様
お答え下さいまして、ありがとうございます。
おっしゃる通り、他の方と私の普通は違うものですよね。
私にしたら共用の場所は綺麗に使うのが普通、相手にしたら人に何か頼むのが普通で、その辺りから食い違ってしまっている状況です。
許す側になる、盲点でした。少しずつでも、許してあげる側になるようしてみます。
ありがとうございました。

光圓寺 / 佐藤良文様
お答え下さいまして、ありがとうございます。
トラウマが根深い、に関しましては、主治医の先生から聞いておりまして。
確かにそこを考えても、進展はしないですよね。勉強になります。
ツッコミ、実は苦手な分野です。
過去に悪意のツッコミ(もうツッコミというより嫌がらせでした)を受けつづけてたので、今やお笑いを見聞きするのも怖くなってしまってまして。
ですが、これから体調と相談しながら、無理のない程度にやって行けたらと思います。
ありがとうございました。

関連する問答
このページの先頭へ