皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

アルコール依存性の父に死んでほしい

タイトルの通り、アルコール依存性の父に死んでほしいと思っています。

もう、家族はほとほと疲れ果てました。
もう30年以上も、苦しめられてきました。

幼い頃はお酒を飲んでは暴れ、暴言、叫び、物を壊す、母への暴力、を繰り返してきました。
姉と私と弟は父に怯え静かにただ耐えてきました。
5年ほど前、父の依存性の症状が末期を迎え、幻覚幻聴、嫉妬妄想といった症状がひどくなり、母が浮気をしたと思い込み、母の職場の男性を勝手に浮気相手だと思い込み、殺しに行く!などといってストーカー行為をしたり嫌がらせをしたりしはじめました。警察沙汰にもなりました。
その後、自分で灯油をかぶり火をつけそうになったりして、自殺他殺未遂がおきはじめました。
緊急で入院になったのですが、嫉妬妄想の症状が治ることはなく退院し、今に至ります。
子供達はみな結婚し自立しましたが、いつ母や無関係な人が殺されるかという恐怖で別々に暮らしていても心配で眠れない毎日です。
早く父に死んでほしいと思っています。母を解放してあげたい。離婚を勧めているのですが、母は、離婚は父が許さないし、それこそ誰かが殺されるといって、自分が我慢すればいいと思っています。
早く、今すぐにでも事故にでもあって死んでほしい。自殺でもいい。いなくなってほしい。

でも私は実の娘なのに、父親に死んでほしいと思っていることに心もたぶん本当は傷ついていて、善と悪が共存していてつらいです。

怒りを抑える
有り難し 9
回答 1
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

とにかく専門家・医療関係者にご相談なさって下さい。

本当に大変ですね・・・。普通、自分の親に「早く死んで欲しい」などとは、よっぽどでない限り思いませんよね。あなたやご家族が辛い思いをしているのを、お父様は重々知っているはずです。でも止められないのですね。各地に「断酒会」というアルコール依存症から立ち直ろうとする人々の会がありますが・・・。利用したことはおおありでしょうか?。
もう「手遅れ」ということかもしれませんね・・・。
仏教では❝不飲酒戒(ふおんじゅかい)❞といって、お酒を飲んではいけない。飲んだものは「地獄に堕ちて」閻魔様や鬼に責めさいなまれる、と教えます。しかし、あなたはお父様が「地獄に堕ちる」以前にご家族が「地獄の苦しみ」を味わっておられるみたいなものですね。
お医者様に相談して「措置入院」をお願いするしかないのかも・・・。
正直、小生もどうお答えしたらよいか分かりません。〈緊急で入院になったのですが、嫉妬妄想の症状が治ることはなく退院〉させられたようですが、そんなもんなのでしょうか。医療機関(精神病院)に強制入院、という事はできないのでしょうか?。
一度「法テラス」という所で、弁護士さんにお聞きしてみてはどうでしょう。ネットで調べれば、近くにあるはずです。確か一回目は無料で相談に乗ってくれるはずです。


関連する問答
このページの先頭へ