皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

人の視界

自分自身の姿がみえないのはなぜでしょうか?
目が前についているからと分かっているはずなのに、不思議で仕方ありません
他の人も私と同じように自分自身はみえていませんよね?

最近そんな事ばかり考えてしまって怖いです

うまくかけなくてごめんなさい

心構え・生きる智慧
有り難し 4
回答 1
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

未知の世界はたくさんあります。

ゆめさん

初めまして
だてりゅうほうと申します。

きっとね。
ゆめさんの質問そのものを理解できない人。たくさんいると思います。
それはね、“そのことについて悩んだことがない”人が多いからです。

けどね。
ゆめさん。
私、めっちゃその気持ち分かります。

いらぬ話かもしれませんが
「自分と他人の識別って何?」とかもよく考えてました。

さて、自分自身の姿がみえない
と言うお話しですが

ちょっとその前に。
ゆめさんは
《これを知ったらどうなりたいか》
これだけは、この後の文章を読みながら考えておいてくださいね。

知ったら不安が解決される?
そんなもんじゃないと思いますので・・・。

はい。

見える世界と言う概念は
実は強烈に漠然としています。

視界から外れている世界の存在を証明することは不可能なようです。
(ただし自分以外の視点からの観察は可能)

ムッチャ難しい科学の世界の話にいき過ぎると
戻って来れなくなりますのであれですが

なにせ、世界の証明って実はあやふやです。

そう。
あやふやなんです。

今、量子力学などの分野がそのエリアを証明し始めていますが
それでもまだ未知の世界がいっぱいなんです。

そう考えるとね。
ゆめさん。

今のゆめさんに大切なことって
疑問の回答を知ることよりも

自分が何に怖れているか
不安に感じているか

外の世界の疑問を解くこと
これは私もすっっっごく好きですが

それよりも
あなたの中の世界
心が何を感じているのか?
を探求する方が
人生にとって有益かと思います。

私も長らく、形而上学的な分野は大好き(今も)なので
深めていっていますが
私には《不安》などはあまりありません。

世界は幸せに満ち溢れています。

これも《私の目からだけ見える世界》です^^

ちょっとこの動画とか見て
考え方のヒントにして見てください。


ゆめさんの疑問
個人的に凄く好きです。

せっかくですので
その疑問を幸せな人生のゴールに向かうエネルギーとして
使ってみてくださいね^^

だてりゅうほうでした〜〜〜


関連する問答
このページの先頭へ