皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

ネガティブを消したい

二回目の質問です…御忙しい中すみません。

私は自分でもわかるくらいネガティブです。
本当に小さな事でも悪い方に考えてしまいます。

最近、なにもしてないのにある女子二人から笑われてる気がするのです。

例えば、私が立って発表するときに笑ったりします。

その二人とはあまりまだ話したことがなく、接点がありません。
ですが、好い人達だと思ってます。

要するに、私の気にしすぎなのではないか、と思うのですが、ポジティブに考えることが出来ません。

絶対私の事笑ってた、と思い込んでずっと頭から離れなくなってしまいます。

なにもしてないのに笑われる、というのはないと思うのですが…

どうすればネガティブな思考が消えますか?

(分かりにくい文でごめんなさい)

後悔・自己嫌悪
有り難し 12
回答 1
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

自分が相手にしているもの

ネガティブな思考を消したいとのことですが、思いや考え、そして感情というものは浮かんでくるもの・湧き上がってくるものです。

つまり、自分で起こそうと思って起こしているものでなく、起きるもの。ですから私のコントロール下にはないのです。

ですからネガティブな思考を消したい、あるいはなくしたいという方向ではなく、浮かんできたネガティブな思考を深追いしない、取り扱わなない、あるいはそれといい距離感で対応していく、付き合っていくという方向がよいかもしれません。

まず、自分が相手にしているのは笑っている女子二人でなく、「女子二人が(私を)笑っていると考えている自分」ということを知ることです。それは他者ではなく、自分を相手にして一人相撲しているのです。

目の前の事実としては彼女たちが笑っているかどうかは彼女たちを見ないとわかりませんし、笑っていたとしたらなぜ笑っているのかは彼女たちに確かめないとわかりません。

そしてもっと言うならば、私の事を笑うかどうか、そしてどう思うのかは相手の自由であり、私の思い通りになることではありません。
私は何もしていない、あるいは普通にしているとしても、それをおかしいと思うかどうかは相手の感覚によるものです。

ですから、実際にはわからないことや、そもそも思い通りにならないものを相手にするのではなく、「そんな風に考えちゃこともあるよなあ…でも気にしない気にしない!」と自分のネガティブさを認めてあげた上で、それと上手く付き合っていく方が楽かなあと思います。

で、もしもその女子が本当にかりんさんを笑っていることがわかって、それが許せないなあと思うならその時にはじめてその女子を相手にしたらいいのです。

ネガティブでもいいのですよ、大丈夫大丈夫。


関連する問答
このページの先頭へ