皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

友達を失いました

元々仲の良い友人だった子と職場での担当科が一緒になり、私が彼女へ仕事を指導する立場となりました。もともと楽天的な子でした。その頃、私も任された仕事があり、その仕事と指導のなかで、彼女の楽天的な様子がいつしか気に触り、彼女は何も悪くないのに、避けてキツくあたるようになりました。私は未熟で残酷でした。彼女はとても傷つき、かなり追い込まれていたことを知り、このままではいけないと、メールですが先日謝罪をしました。改めて彼女がどれだけ傷ついたかを思い知らされ、謝罪はしましたが、後悔ばかりで何も手につきません。子供に対しても、こんな私が子を育てていいのか。なぜこんなに酷い人間になってしまったのか。子供の無垢で真っ直ぐな笑顔に、胸が押し潰されそうです。これからこの子や家族で楽しいこと嬉しいことがあっても、必ずこの件の後悔が先に現れ、何も心から喜ぶことができないと感じています。でもこれは私が背負わなくてはいけない後悔。どう心を定めて生きていけばいいのか、分かりません。彼女に直接会って謝りたいとも考えていますが、それは自分が少しでも楽になるための身勝手な逃げだと思い、彼女に会いたいと言えません。こんなことを質問するのは私の甘えだと分かっていながら、でもすがりたいと思い投稿してしまいました。

有り難し 4
回答 1
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

直接会って謝りたいと伝えましょう。

ふじこさん
あなたは自分の未熟さ、残酷さゆえに友人を傷つけたしまった。
そしてメールで謝罪をしたものの
後悔の念が消えず、直接会って謝りたいと思っている。
ただ直接会って謝ることは、
自分が少しでも楽になるための身勝手な逃げだと思い
会いたいと言えずにいる。

自分が楽になるためであったとしても
またそのことも含めて

自分の心に正直に
直接会って謝りたいと伝えましょう。

“なぜこんなに酷い人間になってしまったのか。”
という自覚が生まれた時から
あなたは酷い人間では
なくなりはじめたのだと思います。


質問者からの有り難し - お礼

ご回答をいただきありがとうございます。正直に。そうですよね。色々考えて迷ってしまうのですが、正直になることが最良ですね。とはいえまだ色々考えてしまい、また会おうと言えないでいます。酷い人間ではなくなりはじめたこと。は救いです。ありがとうございます。

関連する問答
このページの先頭へ