皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

毎日後悔しています。

今看護師4年目になります。スキルアップを考え、今年の春から職場をかえました。しかし、想像以上の忙しさで、自分に合っているのはここではなく、前の職場であったと毎日感じます。入ったばかりなので1年、2年は我慢しようと思っていますが、その後は前の病院へ戻ろうと思っています。ですが、世間一般的に3年以下でまたやめるというのは良くないと思います。毎日職場を変えた事を悔やんでいます、何かいい御言葉を頂きたいです。

有り難し 11
回答 3
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

本音を背かせているのは一体何でしょうか

スキルアップを考え職場をかえたとのこと。
ハナコさんは真摯に看護師の仕事に
取り組んでいられるのかと思います。

問の題名に
「毎日後悔しています。」
とありますので
深い苦悩が感じられます。

ただあなたはもう一応の結論は
出されているようですね。

1、2年我慢し
今の職場をやめ、前の職場に戻る

しかし、3年以下でやめるのは世間一般的によくない

そこで葛藤している。

葛藤しているのは
本音を何かが背かせているのだと思います。

本音を背かせているのは一体何でしょうか

あなたは出来る限り早く、今の職場を離れたい
ただあまりにも辞めるのが早いと

世間一般的に信用を失ってしまう
仕事が続かない人と思われてしまう

職場を次々とやめてしまえば
内実はどうあれ、
信用を失ってしまうかもしれません

世間的な信用を失うことを
あなたが受け入れられるか
受け入れられないかだと思います。

そのことをふまえ

今の職場が合っていないのか
成長させてくれるのかを
もう一度考えてみてはいかがでしょうか。

病院を変えても、苦労は形を変えてやってきます

ハナコさまこんにちは、一妙寺の赤澤と申します。

私にも似たような経験があります。前の職場のほうがよかったなーって。なのでハナコさまのお気持ちとてもわかります。

私の場合は「自分に合わない!」と思ってすぐにその職場を辞めてしまったのですが、新しい職場へいってもまた別のことで苦労しました。

世の中はすべてがプラスマイナスゼロになるというルールがあります。
つまり、一つのことで苦労したら、一つのことで苦労しないという法則です。

あのまま前の病院に留まっていたら今の苦しみはありません。
でも前の病院に残っていたとしても今の苦労が形をかえてやってくるのです。

人には背負わなければならない苦労があります。
良いところばかり目につき、背中にある苦労は目にみえないのでわかりにくいのですが、苦労のお陰で小さな幸せを素直に喜べたりします。

酸っぱいものがいつの間にか熟れてくるように、どうやら仕事の味というのは時間をかけて熟成されるようですよ!

ご相談いただきありがとうございました。良い職場となりますように。南無妙法蓮華経。

患者様のためにも

ハナコ様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

あまり無理して我慢なさられることではないのではないかと僭越ながらにも存じます。三年以内に辞めると云々という体裁よりかは、ご自身の看護師としてのスキルを活かせる環境、スキルアップを図れる環境へと変えられるのであれば、その方が誠により患者様のためにお役に立って頂けることにも繋がるため、病院を利用させて頂く私たちにとりまして、誠に有り難いことになるのではないかと存じます。

例えば、このまま、後悔を抱えられて、現在の職場にて無理、我慢して不満やストレスを溜めてしまわれる中では、もしか致しますと患者様にも何かマイナスな影響があっては、本当に残念なことになってしまいかねません・・

どうかハナコ様のご自身だけの問題ではなくて、「いのち」の現場に関わっておられるハナコ様におかれましては、患者様の問題でもあるとして、どうかお考えを頂きまして、ご判断を賜われましたら幸いに存じております。

また、「後悔」に関しましては、これまでにも下記の各問いにて扱わせて頂いておりますのでご参照下さいませ。

http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/archives/cat_318945.html

「・・過ぎてしまった過去は決して取り戻せません、しかし、そこにとらわれ続けていては全くこれまでと変わることもありません。問題は今、これから何をなしていくべきかであるかと存じます。・・」

以下は仕事上における後悔に関しましての拙回答となってございます。

問い「自分の過ちで後悔したことからどう立ち直ればいいですか」
http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/archives/1003000100.html

問い「仕事を焦って探して後悔したりしてます。」
http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/archives/1002843790.html

「・・何よりも己の志に適う仕事であるのかどうかが、これからの様々な困難を乗り越えていく上でも大きな鍵となるのではないかと考えております。・・」

善処を祈念申し上げます。

川口英俊 合掌


関連する問答
このページの先頭へ