皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

秋山現信

開運寺 地域に密着 人々に開かれたお寺を目指します。

有り難し 153
回答 17

自己紹介

3月11日の突然起こった東日本大震災。私の住む茨城県水戸市も大きな被害を受けました。それ以上に、私の大好きな、また沢山の親友や仲間が居る東北地方が更に大きな被害を受けました。当日はまだ東北地方は雪、寒い寒い日の出来事でした。
自分自身も被災し、当寺、開運寺も避難所となり、そこで避難所の大変な状況も体験し、拙悪な状況も実感しました。
そのことが、一つの切っ掛けとして直ぐに東北の寺院の支援活動を展開しました。そこで、支援の輪が広がり、様々な出会いがありました。

このホームページは、今後の支援活動に繋げたく思い開設いたしました。
40sの由来は、鹿島アントラーズ 小笠原満男さんの背番号にちなんでつけました。私自身もサッカーの大ファンで、今回の小笠原選手の行動、理念に深く共感しました。また多くのサッカーファンが協力して下さり、支援の輪が現地にも広がりました。

■ブログURL: http://www.rainbow-dolphin.jp/40s.htm

被災地支援 陸前高田 福島 水戸ロータリークラブ会員

直接現地に入り活動。放射能問題。原発問題にとりくんでいます。まず、子供たちの安全を第一に考えています。

学校て何かな?
私は行きたくなければ行かなくて良いよ。といっといってます。海外生活が長いため、一寸違うかもしれませんが、日本みたいに、ストレートで学校に行きません。中学を出て、就職し また高校を出て就職し、大学...
もしそのことで傷つく方が居るのであれば
開運寺 秋山現信です。 私も何時も余計なことを言っておこられてきました。 話をするにも、答えるにも、一呼吸おいて、回りを見渡し、気を配る。 また、聞く方 見る方にとって、とらえ方はさまざま...
私も御礼のお言葉を読み書かせていただきます
開運寺 秋山現信です。 とても純粋なお気持ちと拝察いたしました。 法律論で言えば信教の自由。 しかしながら、法律でかたづけられないのが仏教です。 禅宗とのお話でしたが、現実に禅宗という宗...
質問 : 宗派の選択
人や状況によって様々ではないでしょうか?
開運寺 秋山現信です。 大変な大きな問題ですよね。 仏滅 本来は 物滅 形あるものはすべて壊れる。とこから来ていますが、いつの間にか仏滅 縁起が悪いとなってしまいました。 現在の状況をお聞...
ゆーりさま
開運寺 秋山現信です。 行 おこないは一生 生きてる間が 修行です。 人間は 忘れてしまう動物 過ちを繰り返してしまいます。 お釈迦様は、即聞即行 すぐ聞いたら直ぐに行え とお示しです。 ...
大切なこと
さつき様 開運寺の秋山現信です。 忘れることは、必要でありますが、忘れるわけありません、と言うか忘れてはいけないのでしょうか?思い続けることによって、新しく生まれてくることもあります。人間は...
お釈迦様をわかりやすく言うなら
この世で、一番死ぬのが怖かった方といわれています。 経文には、至る所に 不老不死 とかいてあります。 わかりやしく言えば 回向 徳をみんなに回すこと。 確かにお葬式も大事ですが、お釈迦様は...
ゆずさん
開運寺 秋山現信ともうします。 まだ10代とのことですが、私も今50歳になり、ゆずさんと同じようなことを、考えていますよ。おそらくこれからも私は続くかもしれません。 しかしながら、考えて、悩...
その後 明日が どうなるなんか わかりません
彼女のことで、お悩みだと存じます。お辛いでしょう。詳しく事情はわかりませんが、自分の意見も言えず悩むのも、苦しいことです。御仏は(みほとけ)苦こそ人間の始まり。この世に生まれてくることが苦しみ。...
質問 : 今の彼女
お辛いでしょう
人はそれぞれ。結婚=出産?こんなことはありませんよ。結婚しても、お子さんのいない方はたくさんおります。また結婚しない方もたくさんいます。最近は医療の発達で、様々な治療があるみたいですが。私個人的...
告知
難しい問題でありますが。私の大学時代の研究は生死論でした。現在も取り組んでおります。私の両親も告知いたしました。お釈迦様の教えは 生老病死。しかしながら本当は 死病老生 臨終を習えと言うこと。ご...
質問 : 告知
言葉は人それぞれ
10人いれば10人の意見。100人いれば100人の意見。人それぞれです。 確かに、被災地での頑張っては私自身も重く、いやな言葉でした。一緒にやりましょう。「何一言ってんだ、お、おまえには返る場...
冷たい言い方ですが、相続の問題 法律論
おばあさまが、ご健在な家は、相続が(生前贈与)が認められています。しかしながら御亡くなりになったら、相続になり、たくさんの相続人 関係者が出てきます。墓地等の問題も相続です。そのことをわかって急...
茨城ですか?
実は茨城おおいいですね。今私は ハローワークの支援講座を一部任されております。そこでもパワハラの質問多いですね。人は人 皆が仏様や菩薩のような方々ではありません。苦しににはいくつかの要素が複雑に...
お寺によって考え方は様々では
今の時代、地方では 表装業者はたいへんすくなくなっています。先の震災で当寺の本堂が半壊 庫裏は全壊でした。さて本堂の壁を直したくても、土壁をいじれる方がいません。また、竹でこまいを編む方もいませ...
そもそも自信とは?
私も僧侶を35年させていただいて自信なんか、今でも持てませんよ。常に怖いこと つらいこと 苦しみの連続です。今回の震災でも、自分自身の限界も感じました。しかしながら自信も大事。最悪の事態を想定し...
家族
一言では言い表せない問題。東日本大震災で沢山の方が、家族離散。放射能問題で家族が福島ですめません。とにかく話し合い、とにかく話を聞く。聞くと言うことは仏教の修行の第一番目です。時間はかかります。...

このページの先頭へ