お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

あなたの悩みをお坊さんが癒し救います

お坊さんに質問できるQ&Aサービス
  • hasunoha(ハスノハ)とは
  • 問答(Q&A)
  • お坊さん一覧
  • お寺一覧
hasunoha(ハスノハ)を娑婆に広める

新着問答

  • 私は、現在住宅メーカー人事として勤務しております。 入社して今年の4月で...
  • 高校時代からの友達なのですが、その子は既に既婚子持ちです。 頻繁に連絡し...
  • 落ち着きたい 女性 20歳代
    期間限定なのは薄々わかっていたニートから脱却し、フリーターへと転身。親と意...
  • 憎悪に駆られる 女性 40歳代
    私は、小学校4年ごろ~中学校2年にかけて、ある男子たちから、壮絶ないじめを...
  • 寂しい 無回答 20歳代
    夜になると不安で寂しくなります。 どうすれば、寂しさや不安を無くせますか?

お坊さん33法話

  • 受験でカンニングした自責。責任を背負いきるしかない

    不正がバレても地獄、
    隠し通しても良心の呵責で地獄、
    三浪も地獄、
    死んだらなお地獄、

    どちらにしても【自業自得】の道理ゆえに逃げることはできません。

    どんな選択をするかはあなた次第ですが、勇気を持って責任を背負いきる事が肝要です。

    責任転嫁、正当化、逃げ回る根性こそがいよいよあなたの苦しみを深めるんだという事を肝に銘じておいてくださいね。

    我々はあなたの失を帳消しにする力はありませんが、咎を背負いきれるよう叱咤激励し応援しています。
      有り難し
    40
    回答僧 淨流寺 転落院
  • 体を壊すほど働き過ぎる夫。変化のチャンスはあなたから

    無茶な働き方をしないと維持できないなら、もはや、商売として成り立っていないのでは?
    自営業を諦めて、資格や技術を利用して、どこかに雇ってはもらえないのでしょうか?
    収入が減っても、労働基準が遵守された職場の方が精神的に楽になれると思います。

    変化はめんどくさいので、怠けの煩悩が邪魔している可能性もあります。
    旦那さんが、冷静に自分自身をプロデュース、マネジメントできるようになってくれたら良いですね。

    そのためには、新しい情報を旦那さんに与える必要があります。

    同じ数式で何回計算しても答えは同じ。数式を変えたら答えが変わる。
    新しい情報を脳にインプットしたら、アウトプットが変わるはず。
      有り難し
    80
    回答僧 願誉浄史
  • 今も死後も、亡き息子さんとのご縁はつながっています

    息子さんがお亡くなりになりあなたは大変心をいためておられること読ませて頂きました。 あなたのお気持ちを心よりお察し申し上げます。

    仏様は必ず息子さんを正しくお導きなさって下さいます。そして息子さんは仏様の元で心からやすらかに穏やかになられて患いなく円満にご成仏なさいます。

    あなたと息子さんのご縁はこれからもずっと続いて参ります。
    いつ如何なる時も息子さんはあなたや皆さんを片時も忘れることなくお見守り続けて下さいます。

    あなたも悲しみが沸き起こってきたらどうか息子さんに手を合わせてあなたの思いを息子さんに素直にお伝えなさってくださいね。

    いつの日にかあなたがその生を全うなさる時が参ります。
    仏様は必ずあなたを救い導いて下さいます。そして必ず息子さんの処にお導きなさって下さいますからね。あなたと息子さんは永遠につながっているのです。
    それまでどうかいつも守っていてねと息子さんにお願いなさって下さいね。

    あなたが息子さんに守られながらこれから皆さんと共に仲良く幸せに生き抜いていかれます様心からお祈りさせて頂きます。
      有り難し
    91
    回答僧 一向寺 Kousyo Kuuyo Azuma

相談者からのお礼

温かい気持ちになるお坊さん説法

お寺- 都道府県から探す
回答者全員がお坊さんのQ&Aサイト「hasunoha(ハスノハ)」

hasunoha(ハスノハ)は、あなた自身や家族、友人がより良い人生を歩んでいくための生きる知恵(アドバイス)をQ&Aの形でお坊さんよりいただくサービスです。
あなたは、悩みや相談ごとがあるとき、誰に話しますか?
友だち、同僚、先生、両親、インターネットの掲示板など相談する人や場所はたくさんあると思います。
そのひとつに、「お坊さん」を考えたことがなかったのであれば、ぜひ一度相談してみてください。なぜなら、仏教は1,500年もの間、私たちの生活に溶け込んで受け継がれてきたものであり、僧侶であるお坊さんがその教えを伝えてきたからです。
心や体の悩み、恋愛や子育てについて、お金や出世とは、助け合う意味など、人生において誰もが考えることがらについて、いろんなお坊さんからの癒しや救いの言葉、たまに喝をいれるような回答を参考に、あなたの生き方をあなた自身で探してみてはいかがでしょうか。

このページの先頭へ