hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

因果応報とは必ず存在意義しますか?い

回答数回答 2
有り難し有り難し 28

因果応報について詳しく知り体です。
3年前に息子を飛び込み事故で亡くしました。
後追いばかり考えたりもします
息子の自殺も因果応報だったのでしょうか?

2021年8月30日 1:12

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

複数の要因が複雑にからみあう

因果応報はあります。
ただ、複数の要因や条件が複数に絡み合っているので、単純には語れないでしょう。
たとえば、自殺者の9割は「うつ」等のメンタルヘルス不調を患っていると言われます。
息子さんも、脳や神経の体調不良から来る希死念慮が原因で亡くなった、つまり病死だったのかもしれません。
で、そのような病気になれるのは人間に生まれたからです。
人間に生まれるのはかなり恵まれています。
息子さんは過去世でかなり良い行いをしたりして、人間になれたのかもしれません。
しかし、怒ったり悲しんだりしやすい性格、煩悩が強かったために思い悩みやすく、メンタル不調になったのかもしれません。
過去に怒ったり憎んだりしていたから、現世でも怒りやすい(ネガティブになりやすい)性格だった可能性もあります。
そのような感じで、人間になって自殺したという結果についても様々な過去を想像することはできます。
また、空間的な横のつながりも必要です。
地球に空気があるから人間が生活でき、自殺もできるわけです。
太陽がなければ自殺する前に生命が滅びます。
赤ちゃんが自殺できる年齢まで育つためには、大人の世話が欠かせません。
海外では、清潔な水がなくて下痢で命を落とす幼児がたくさんいます。
複数にからみあった条件の一つ一つが、因果応報(原因と結果の関係)でつながっています。
ただ、お釈迦様は、悩み苦しみの原因をコントロールして結果を変えることができると発見されました。
私たちは、未来を明るくするために、お釈迦様の発見された智慧のテクニックを利用することができます。
それは、人間に生まれることができたからです。

2021年8月30日 4:48
{{count}}
有り難し
おきもち


がんよじょうし。浄土宗教師。「○誉」は浄土宗の戒名に特有の「誉号」です。四...

「因果応報」だけを取り上げて理解することは出来ない

こんにちは。

先ずはお悔やみ申し上げます。
お力落としのことでしょう。

非常に重大なテーマに対してとても質問文が短く、「因果応報について詳しく」と書かれているあなたの背景(宗教、宗派)が分からないため、あまり多くを語らないほうが誤解を生まないと判断します。そのため、一番肝心な要点のみを回答します。

「因果応報」とは、誰にとっての問題とお考えでしょうか。
息子さんですか、ご自身ですか。

「因果応報」とは、原「因」(過去の行為など)に「応」じて、結「果」、「報」いがあるという仏教の世界観での言葉です。

ここでままある誤解は、一「因」一「果」(いちいんいっか)という誤解です。
つまり、これをしたからこうなったという単純な理解の仕方です。
現実は、「因」(直接原因)と縁(間接原因)と複雑に組み合わさって「果」になり、「果」が「因」となり縁となって・・・というように人間には判別が不可能なほどです。

そして、「因果応報」は、仏様の眼の中にいる自分、自分の業(行為)という観点を抜きにすると、それは誤った原因探しと共に終わりのない自責を招きます。つまり、仏様という救いがある中で「因果応報」は語られるべきであって、「因果応報」だけを取り上げて仏様を抜きにすると、それは仏教の世界観とは似て非なる思考の連続に過ぎなくなります。

あなたが、真に「因果応報」を知りたいとならば、ご自身の縁のある宗派の法話や書籍などで仏教を全体的に知るところから始めるのが良いでしょう。お悲しみのことだから、すぐ解決したいという気持ちもあるでしょうが、ここは急がば回れです。

どうぞお大事に。

2021年8月30日 8:41
{{count}}
有り難し
おきもち


釋 悠水(しゃくゆうすい)
浄土真宗本願寺派報恩寺住職(兵庫県三木市) 本願寺派布教使 元本願寺布...

質問者からのお礼

お忙しい中コメント頂き有難うございます。大変感謝致します。

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る