hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
  • 有り難し
  • 2644
  • 回答
  • 353
ぶっこうじ

佛向寺

宗派宗派:浄土宗
一向上人佛向寺開山忌踊躍念佛を今に伝えるお寺

副住職

井澤隆浩

お寺の紹介

お寺の歴史

仏向寺は弘安元年成生庄二階堂頼奏が一向上人に帰依した父頼直の命により成生庄(現天童市)の中心部に位置する元仏向寺(現天童市成生大字大清水字二階堂)そばに建立された。その隣の
天童市成生大字大清水字高野坊からは、1996年に一向上人の
二十七回忌を行蓮上人が大檀越となって、行ったとの墨蹟石が出土しこれは画期的なことであった。
永和元年(一三七五)に里見氏が舞鶴山の天童城に入り、
天童氏を名乗った頃、舞鶴山頂に天童古城を開いたので、舞鶴山ろくの現在地(現 天童市小路)に移転された。

戦国時代には僧兵を有し、天童古城の西の守りだったという。

天正一二年(一五八四)に天童城主天童頼久と山形城主最上義光との合戦では、天童城落城の際に堂宇を焼失したが、後に再建された。

江戸期には時宗に編入され時宗一向派となったが、貞享三年の本山争いの結果、番場蓮華寺(現浄土宗本山)が大本山となり、
佛向寺が中本山となった。

文化年間(一八〇四~一八一八)頃火災で堂宇を焼失したが、文政八年(一八二五)に本堂再建以来次々と再建された。

昭和十七年(一九四二)に番場蓮華寺以下五十七ヶ寺の一つとして浄土宗に帰入した。

アクセス・地図

所在地

994-0032 山形県天童市小路1-8-16

TEL

023-653-2276

アクセス

奥羽本線 天童駅 徒歩15分

このお寺の人気回答

疲れますね。

連続でハスノハの質問に答えてたら、精神状態がまずくなったこともあります。最近は時々覗いて、答えたい質問に答えるようにしています。自分が大事ですからね。

普段の仕事ではやはり葬式が大変です。...

質問:お坊さんは疲れないの?

回答数回答 3
有り難し有り難し 38

若い頃からずっとあります

20歳の宗門大学に通っていた頃から死ぬことを考えていました。精神的に病み始めたのもその時期で、今のように気軽に心療内科にかかれる時代ではありませんでしたが、大学病院の精神科の門を自分で叩きました...

質問:絶望

回答数回答 6
有り難し有り難し 34

結婚がすべてではない

それは古い因習に周りが囚われていますね。今は結婚観も多様化しました。独身でも構わない世の中になりました。家事労働も機械化され、女性が家事労働を重労働でしなくてはならなくて、専業主婦が成立していた...

質問:結婚できない私はダメな人間でしょうか

回答数回答 1
有り難し有り難し 28

姉の死とあなたがしたことは関係ないのに

叔母に責め立てられてるっていうことですね。
「お前のせいで人が死んだ。」なんてひどいことを
いうもんですね。「あなたは殺人者だ。」と言っているのと同じですよ。つらい気持ちお察しします。
確...

質問:姉の心臓突然死について

回答数回答 1
有り難し有り難し 27

理解できない他人はほっとくことも大事です

人に対して好き嫌いがないかといえば、あります。が、それを表に出せないのが、お坊さんというものなのです。小さいころから、「自分の好き嫌いを言ってはいけません。」といった教育を受けて育ってきています...

質問:お坊さんのようになるには

回答数回答 2
有り難し有り難し 27

我祖法然上人にこんな話があります

法然上人が流罪に会われ、ある港で舟の中におられた時のこと、法然上人の乗る舟に一層の小舟が近づいできました。その小舟には遊女(まあ昔で言う売春婦、今の風俗嬢ですね。)が乗っており
「この舟には法...

質問:風俗

回答数回答 3
有り難し有り難し 26

因果応報と怨憎会苦

四苦八苦の八苦の中の怨憎会苦(おんぞうえく)でのお悩みですね。
怨憎会苦(おんぞうえく)とは「憎くても会わなければならない。」苦しみのことです。そこから逃れたいと、因果応報という仏教語を知り、...

質問:因果応報とはなんなのでしょうか?

回答数回答 4
有り難し有り難し 23

刑法上の罪と仏教の罪

刑法上は確かに業務上横領ですね。ただ、その会社はなくなっているそうなので、被害者がもう存在しません。また業務上横領の時効は7年なので時効が成立している可能性が高いです。しかし、トラウマとして残っ...

質問:過去の罪、罪悪感を感じ苦しい。

回答数回答 1
有り難し有り難し 22