お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

大忍貫道

有り難し 4695
回答 448

自己紹介

臨済宗寺院の住職です。皆様の良き御縁となる事が出来れば幸いです。

ご質問を読ませて頂きました。 嫌な思いをされた事と思います。相手はいわゆる、「美味しいとこ取り」をする方ですね。きっと、これまでもそのようなやり方をやってきて成功したものだから、そのように条件...
ご質問を読ませて頂きました。 その辺りは複雑なのですが、伝統的には南インドより中国に菩提達磨が渡り、弟子の慧可が教えを継いだ事を「禅宗」のスタートとします。 その後、脈々と教えが伝わり、中国...
デフォルトモード・ネットワーク
前回に引き続き回答させて頂きます。 あなたが言われている心のざわつきは「デフォルトモード・ネットワーク」と呼ばれる意識の彷徨いの事だろうと思います。 このデフォルトモード・ネットワークは何も...
仏教の定義とは何か。
ご質問を読ませて頂きました。 大乗非仏説は明治以後に言われ始めた事ですが、未だに根強く言われ続けている事ですね。私も初期仏教も学び始めたときには、大乗仏教との乖離に少なからずショックを受けまし...
質問 : 仏教の今後
自立とは自分の足で立つ事
ご質問を読ませて頂きました。 私も子を持つ親ですので、あなたが娘さんを心配する気持ちはよく分かります。いつまで経っても子は子ですので、手取り足取り付き添ってあげたいですよね。 ただ、娘さ...
他にもご質問があれば、管見の限りお答えします。
ご質問を読ませて頂きました。 仰るように、厳かな雰囲気の中で日常から「離れる」のは坐禅の良い点であろうと思います。もちろん、一つの場所だけでなく、異なる場所で坐禅するのも悪い事ではありません。...
私たちは大木の枝に生える葉
ご質問を読ませて頂きました。 私たちというのは世間という大木の枝に生えている「葉」のような存在です。枝には自分という一枚の葉しか生えていないわけではなく、他者という多くの葉が生えています。だか...
何を最優先すべきか。
ご質問を読ませて頂きました。 娘さんが今のように在られる事の理由は一概にあなただけの責任であるとは思いません。ただ、長女という境遇や周囲の環境から「我」を叩かれずに大人になられたのかもしれませ...
質問 : 娘との確執
伝えざるを得ないから伝える
ご質問を読ませて頂きました。 居なくなる前は居ることが当たり前すぎて、なかなか気付けませんが、あなたにとってお祖母様は掛け替えのない存在だったのでしょう。往々にして失った後に気付くものです。 ...
ご質問を読ませて頂きました。 梵天と帝釈天は現在のヒンズー教の元になったバラモン教の神様です。 仏伝には記されるエピソードには、梵天がお釈迦様にこうべを垂れて「あなたの教えは素晴らしいから世...
責任を引き受ける覚悟があるかどうか。
ご質問を読ませて頂きました。 あなたの人生における大切な選択でしょうから、それを私たちが代わりに担う事は出来ません。自分で決めなければいけません。そして、自分が選んだからには結果が良かろうが悪...
質問 : 究極の選択
謙虚さに収束していく。
ご質問を読ませて頂きました。 人と比べて喜んだり悔しく感じたりする事は、仏教では、「慢」という煩悩の一つに数えられます。経典にも悟りの最終段階に入るまで慢は断たれないと記されていますので、それ...
エゴは消さずとも、エゴを自覚して生きる事は出来るのでは?
ご質問を読ませて頂きました。 仏教ではエゴを無明と呼び、私たちの煩悩の根本として扱います。無明という字の通り、「明るさが無い」、つまり、暗くて物事が「正しく見えていない」状態です。エゴがある以...
一片の悔いなし
ご質問を読ませて頂きました。 先日、引退した大相撲の稀勢の里関が、「土俵人生に一片の悔いもない。」と仰っていましたが、これは何の失敗もしていないという事ではないと思います。 稀勢の里関や...
妖精になっています。
ご質問を読ませて頂きました。 これはインドの俗信から来ています。 インドでは古くから生まれ変わり死に変わりを繰り返すと考えられており、これを「輪廻転生」と言います。 ただ、亡くなっても直ち...
ご質問を読ませて頂きました。 曹洞宗ですか。私は臨済宗ですが、殆ど同じだと思うので回答します。 おそらく、僧堂(修行道場)によって多少の違いがあると思いますが、日常的に読経するものは殆ど暗記...
ご質問を読ませて頂きました。 一定の坐禅経験があるのであれば、文章でレクチャーする事も可能でしょうが、これから坐禅を始めるのであれば、それでは難しいので、きちんとした指導者の下で始める事をお勧...
仏教は面白い!!
ご質問を読ませて頂きました。 何でもそうですが、物事を始めるのは「面白い」からです。その入り口として私のオススメは魚川祐司さんの「だから仏教は面白い」です。 若い著者が若い方向けに書いている...
ご質問を読ませて頂きました。 私が預かっているお寺の檀家さんにも私には何も言わないのに妻に対しては強気に出る方がいらっしゃいます。私も妻もその方を「他者との関わり方を間違えている」と憐れみの情...
臨済宗では、
ご質問を読ませて頂きました。 他宗派は分かりませんので、私の属する臨済宗妙心寺派での説明をさせて頂きます。 ご存じない方が多いと思いますが読経するときは、「立誦(りつじゅ)」と「坐誦(ざ...

このページの先頭へ