皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

高齢の母との関係について

実母86歳 私 53歳

私の息子が一浪して大学入試に再挑戦する試験の直前に
母が息子に言った言葉です。
「〇〇君、今度失敗したら、友達もみんな居なくなるよ」

本人もかなりショックだったみたいですが、その時は「そうだね、頑張るよ」と答えました。
私も、現役での受験よりも、二度目の受験の方がプレッシャーは強いと思います。親でも言えない言葉です。
無事に目標である大学に合格しました。
そして、今年大学院を卒業して無事に社会人になりました。

事件は 昨年のお正月。実家で兄家族と集まったときです。
母が、大学生になり髪を染め、ピアスを開けていた甥っ子に向かって
またズケズケときついことを言い出しました。
甥っ子は「え??」と驚いて困った顔をしていたので、息子が
冗談に、「俺はばあちゃんに 大学落ちたら友達がみんな居なくなるよ って言われたよ さすがに 一生忘れないわ」って
言ったのです。
要するに、ばあちゃんの言うことは気にするなって意味だったんです。
それを聞いた母は、激高し「戒めのために言ったんでしょ!あんた、何様なのさ!」と息子に言いました。
その時は周りが何とか収めて、帰りました。もちろん、息子にも
冗談でもおばあちゃんも前で言うことではないと叱りました。

それからたびたび母からその時から毎晩眠れないと訴えられました。
「孫に一生恨んでやると睨みつけられて、その顔が夢に出てきて眠れない」と。説明してもわかってもらえず
一昨日は息子の就職のお祝いも、本当はあげたくなかったけど、仕方ない。
もし、自分が死んでもお参りも、線香の1本も上げてほしくない
顔も見たくない。来てほしくない
一生恨んでやると言われたことは死ぬまで忘れないと。

こんな年寄りに説明しても聞き入れないことはわかっています。
もともと、厳しい人で、自分が正しいと思ってる人です。
ヒステリックで、私も子供のころは抑制されて育ちました。
正直、子供のころから母が大嫌いでした。
この先は短いと思います。でも、私、これ以上母にかかわりたくないです。でも、父がかわいそうです。

なんで、今更いがみ合わなければならないのか・・
情けないのと、母を許せないのと。
心が壊れそうです。頭から離れません。
仕事もあるのに、心が壊れそうです。

誰にも言えず、悩んでいました。すみません。長くなりました。

家族親族
有り難し 26
回答 1
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

板挟みで辛いでしょうが、息子さんを守ってあげてくださいね。

そぅ。。。そんなことがあったのね。。。

心配なのは、息子さんのことです。お婆ちゃんの言うことだからと思いながらも、言われた時はショックだったでしょうし、あまりにも厳しい言葉だなと、子どもながらに傷ついたのではないかしら。それを、踏ん張って、乗り越えたのだから、強かったなと褒めてあげたい気持ちです。年寄りの言うことだから我慢よ、も限界がありますからねぇ。
自分が言われて傷ついたことがあり、息子さんなりに 従兄弟の子をフォローしたのですもの、優しい息子さんですね。

どんな言い方をしたのか分からないので、お婆ちゃんからしたら、みんなの前でプライドが傷ついたのでしょうけれど、死んでも参るな線香もあげるなとは、何とも大人げないですね。。。

そのことで、息子さんがまた傷ついていませんか?
板挟みで、あなたも辛いでしょうが、息子さんを守ってあげてくださいね。
お婆ちゃんには、気持ちが落ち着くまで、そっとしておいてはどうでしょうか。あの子(息子さん)の気持ちも理解出来る、分かってあげてよと言っても、お婆ちゃんには通じないでしょうから。そんなつもりなく発した言葉でしょうからねぇ。。。


質問者からの有り難し - お礼

温かいお言葉、ありがとうございました。
息子は今遠く離れた地に行きました。出発の前にも私の実家に顔を出し、元気で頑張るよとあいさつをしていきました。彼は、お祝いもありがとうときちんと言っていきました。お婆ちゃんを恨む気持ちなんてこれっぽっちもありません。
私は、そんな息子でいてくれることが、何より励みです。そして、おっしゃっていただいたように、守っていきたいと思います。
母の気持ちもですが、私自身の気持ちも落ち着くまで、時間を置こうと思います。
ありがとうございました。

関連する問答
このページの先頭へ