皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

ご先祖様を怒らせたのでしょうか?

営業の仕事をしています。
やることなすこと全て、裏目に出ます。
     
仕事では、今年に入って成約が全くありません。全て、親、家族絡みでダメになっています。
このままでは首もありえます。

実は、2年前に父親が他界し、母親1人で生活をしていました。その母親にも原因不明の熱が出て入退院を繰り返していました。
今、母親は施設に入っています。

私は、遠い他県で生活をしています。
今年、親戚に連絡せず家族だけで3回忌を済ませました。
また、親の住んでいた賃貸アパートを今月離れますので、お仏壇も処分を考えています。(小さな仏壇に切り換えようと検討中です。) お位牌、お遺影は母親が持っています。

いつの日か私も腰が重くなり、何をするにも覇気が出ません。何か悪い気でも憑いているのかと気休めで粗塩を持ち歩いています。

父親やご先祖様を怒らせたのでしょうか?
何か間違いがあるのではと不安の毎日を過ごしています。会社では針のむしろです。苦しいです。
宜しくお願い致します。

たたり・悪霊
有り難し 24
回答 1
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

山口秀徹

自分に合った生き方をもう一度取り戻して下さい。

本当にご先祖様お父さんが怒ると思われますか?
貴方がもし亡く成られた時息子さんに怒りますか。亡く成れば仏様になられて見守って下さっている事を忘れてはなりません!仏様は怒る事はしないししてもいけないのです。
良く私の所にも先祖供養をお願いしますとのご相談があります。
その際何で先祖供養なんですか?と尋ねますと殆どの方がどこそこに聞きにいったら先祖供養が足らないと言われましたとの答えが返ってきます。
では、何で聞きに行くのか?悩み事、心配事、迷い、そして苦しみから逃れたい思いで聞きに行かれるのです。
相談先で言われる事は殆ど決まっており、先祖供養が出来てない、お墓詣りがたらない、方位が悪い等目に見えない事を言われた本人は弱り果てている為信じてしまい縋ってしまうのです。
これらは昔より商売として行われて来た風習なのです。霊が見える。障りがある、と心に不安感を抱かせその後は例の如く、先祖供養をしなさいと言うけれど言った本人がする事は無くお寺に頼みなさいと他力本願的教えをして何らかのお礼を頂く世界です。
この世界を追い求めたなら必ず陥るのが迷いの世界です!一度迷った心は転がり始め何とかしようとすればするほどまた転がり終りには自分ではどうする事も出来なくなった人は数多く見て来ました。この様な方々に共通する処があります。自力本願でなく、常に誰かに依存して周りを見て無い自分本位になりがちで落ち込む性格があり他力本願の生き方に知らず知らずなってしまっている。
生まれる事、死んで葬儀は自分では出来ませんから他力本願です。
生まれて死ぬまでの生き方は生かされている事に感謝し自力本願で苦しみ迷いながら生きる事から真実の姿が見えてきます。
年齢的にご両親の事、先祖供養の事、自分の事と大変な重みが重なりますがどうか逃げる事無く一つ一つかたずけてもし難しければ残してまた後でかたずければいいんです。
自分に合った生き方をもう一度取り戻して下さい。


質問者からの有り難し - お礼

有り難うございました。

「自分に合った生き方を取り戻す」楽じゃないかもしれませんが徐々に取り戻す努力をします。

様々な出来事が重なり、あたふたしている自分がいるのがわかります。
不器用な私が出来ることは限られています。間に合わないかもしれませんが頑張ってみます。

仏様、ご先祖様は怒るのではなく見守っていただいてるのですね。ありがたい事です。

少し元気が出てきました山口住職様有り難うございました。

関連する問答
このページの先頭へ