皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

げんさん

源光寺 お寺で楽しい思い出づくり

有り難し 608
回答 53

自己紹介

1971年生まれ。本願寺派布教使・源光寺第14代住職 別名「絵本のお坊さん」
大阪府茨木市出身。実家の西福寺で中高生を主体とする「るんびに太鼓」に所属、演奏・指導経験を通して、「人は、支えられてこそたくましく生きてゆける」と体感。青少年よみがえりの場「短期るんびに苑」にも関わる。 
 平成8年三次市・源光寺へ入寺。《様々な経験を持った人々が集い、信頼できる温かなつながりを育む》そのような交流館を目指して、赤ちゃんからご年配の方まで世代を超えた活動を続けている。寺院や福祉施設はもちろん、各地の学校や保育所、コミュニティーセンター・いきいきサロンなどに招かれ、「いのち・こころ・真実を見つめる」ご法話や講演を重ねている。また、「子育て支援」「アドバンスケア・プランニング」「グリーフケア」を柱にした研修会も好評。子どもたちと富士山登山を3度完遂。ご法話や講演などをご希望の方は、遠慮無くお声かけください。 

グリーフケアアドバイザー1級
発達障害コミュニ ケーション初級指導者
つどい・さんあい 代表

つながりのなかで 支え合い 学び合う  
こゆきさん、息子さんが14歳の夏に診断が出たということですね。診断が出る前から、本人はもちろんご家族もいろいろなことを抱え、乗り越えながら今日まで歩んでこられたのですね。気の休まることの少ない日...
どう生きるかという問いは、苦しいけれど、大事な問いです。
 タイノさんが思う、生きてる実感とはどのようなものでしょうか。たとえば、谷川俊太郎さんは「生きる」という有名な詩を書いています。それはこのような言葉から始まります。  生きているということ 今...
安心してください。具体的な支援策が必ずあります!
ともぞうさん、お早うございます。ともぞうさんもそして夫さんも、これまでいろんな心配や不安を抱えながら、歩んでこられましたね。夫さんとしては、発達障害ということを自分でも受け入れにくく、ご両親にも...
諸行無常の世にこそ 真実の光が届いているのです!
 ゆこさん、おはようございます。ご主人様とのお別れを経験され、その悲しみや不安を抱えながら、これまで一生懸命に歩んでこられました。まず、ゆこさんにねぎらいの言葉をかけさせていただきます。少なくと...
 耕さない畑に 種はまけない
 まっしーさん、おはようございます。ご自分で気づいているように順風満帆だったこれまでと、浪人中の今の自分を比べてしまって、そのギャップにしんどさを感じているように思われます。  私自身は、まっ...
お父さんは異文化の人です。さあ、どのように工夫しましょうか!
 btkさん、おはようございます。そして、内定おめでとうございます。また、高校卒業後の学びで学力が上がり、かつ物事を努力して取り組めるようになった成功体験は、btkさんの何よりの宝物ですね。私な...
伝えることが難しいから、伝わった時はとてもうれしいですね。
はたポンさん、おはようございます。 私は、複雑な人間関係の中で誰でもいつでも本音が言える、そんな強い人間ではありません。私は元来内気で、引っ込み思案・自分に自信のない青春時代を生きてきました。...
 巧さん、このサイトをよくぞ探してくださいました。これも何かのご縁ですね。親に言えたら少しは気が楽になるのでしょうが、かえって親だから言えないということもありますね。これまで一生懸命頑張ってきた...
一億の人に一億の母あれど わが母にまさる 母あらめやも
 ボンさん、しっかりとした息子さんをお育てになりましたね。  そんな息子さんの今後を「私は受け入れていいのでしょうか」という言葉の裏に、ボンさんのどのような思いが隠れているのでしょうか。もし、...
ご自分を責める必要はありません
 ことみさん、大好きだったパパさんが亡くなられたのですね。その苦しい胸の内を、このハスノハに投げかけてくださったのですね。有り難うございます。道行く人とパパさんが重なって見える。まだ家にいるよう...
仏さまは「いのちや人生に優劣はない」と教えてくださいます
 オーガさん、大好きだった隣人「千葉」さんがお亡くなりになったのですね。悲しい気持ちや「何か出来ることはなかったか」いう後悔の気持ちなど、様々な思いが巡っておられることと思います。しばらく、心の...
リンは、お経をお勤めする時だけ。
この度は、浄土真宗・本願寺派の一般寺院住職としてお答えしております。  さて、カルさんがお気づきのように、リンをならすのは、お経をお勤めする時とされています。つまり、焼香や合掌・礼拝のみで終わ...
その悩みは素晴らしいものです。大切にしてください。
 まだらさん、おはようございます。多感な思春期、物事を真正面から受け止める事の出来る、貴重ですばらしい時期ですね。まだらさんは、どのような場面で地獄のお話を聞かれましたか。地獄については、しつけ...
ご自身で出来ることはたくさんあります。霊障に逃げないで!
 ゆうやさん、おはようございます。今朝の目覚めはいかがですか?ゆうやさんは、「これだけ一生懸命に頑張っているのに、身近なところでいいことがない。この原因は、霊障があるからかもしれない」と考えてお...
できることから、ひとつずつ!
 ちびちゃんさん、人間の深さは、単なる生きた年月では決まりません。長く生きても、人に対する感謝もなくわがまま勝手に生きるのでは、その人生は薄っぺらなもので終わります。若くても、懺悔と感謝がわかる...
よく、がんばっていますね!
 のあさん、せっかく野球に青春を捧げようと入学した高校で、仲間はずれにされるのはとても悔しいですね。しかも、まじめに取り組むことが気に入らないなんて、スポーツマンとしてだけではなく、人間としても...
これまでも一歩ずつ、そしてこれからも・・・。
 みみずくのしらたまさん、これまで長い間、様々な困難にぶつかりながら、親子で精一杯生きてこられたのですね。そのことだけでも、ものすごいことです。誇りに思っておいてくださいね。  さて、心療内科...
あわてず、でも、これまでの歩みに自信を持って!
 心優しいしんたろうさん、お父様を早くに亡くされ、別れの悲しみを抱えながらも、ご家族を様々な意味で支えてこられたのだろうと、拝察いたしました。ですから、彼女に恵まれて結婚も夢見ながらも、お母様の...
すでに 生かされ 支えられ 願われているのです!
 トミタケさん、体調が悪くなり、症状も増えているとのことですが、どんな症状なのでしょうか。病院では経過観察とのことですが、何科にかかっておられますか。受診する科によっては、トミタケさんのような困...
質問 : 体調不良
人生悲喜交々だけれど、貴方を支援する方法が必ずあります。
 BARUさん、おはようございます。この時間はまだお休みでしょうか。このハスノハへ投稿するのも勇気がいったことでしょう。お声かけを頂き、有り難うございました。  昨年の12月31日から急に調子...

このページの先頭へ