皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

無縁仏の供養について

お坊様方に質問です!

母方のお墓の供養に行き、ついでに無縁仏の供養もしたいです!
ここで質問ですが、お墓にある無縁仏に施餓鬼旗を供えてもいいのでしょうか?  無縁仏は以前は子孫が供養しており、今は無縁なだけで【 餓鬼 】ではないような気がします…

アナン尊者と餓鬼の話がありましたが、餓鬼世界に落ちた餓鬼と無縁仏では違う気がします…  施餓鬼旗を供えたら無縁仏様に失礼な事になるでしょうか? それとも供えていいのでしょうか?

あと、施餓鬼旗は何万円もして高いので自分で作ったのを無縁仏様に備えてもいいでしょうか?

大変、お忙しいところ、誠に恐縮ですが、回答御願い致します。

お墓・仏壇
有り難し 5
回答 2
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

鳳林寺

光禪

一度そのお墓のあるお寺さんに聞いてみて下さい

こんにちは。

 おっしゃる通り、無縁仏さま=餓鬼 ではないです。死後の世界のことはわかりませんが、可能性としてその無縁さまの中に、餓鬼になっている方がいらっしゃるかもしれない、というとらえ方で良いでしょう。
 
 施餓鬼旗(五如来幡の事でしょうか?)が何万円もする、との事ですが、ネットか何かで見たのでしょうか?それは御寺院用の大きな布製のものだと思います。

 私は静岡県ですが、お墓に施餓鬼旗(五如来幡)をお供えする習慣はありません。年に一度「施餓鬼法要」(「施食法要」)を行い、紙製の施餓鬼旗(五如来幡)をお分けして(←何万円もするようなものではありません。)、仏壇や精霊棚におまつりしていただいています。

 施餓鬼の供養については、一度お墓のあるお寺さんに聞いてみると良いと思います。

施餓鬼供養

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

施餓鬼供養は、簡単に申しますと、苦しんでいる餓鬼たちに施食(食べ物を施す)することによって救うことによる(餓鬼たちの苦しみを取り除き、仏法を学び修せられる境涯へと導くことによる)功徳を、やがては、「全てのものたちが悟りへと至れるために」として回向することで、その回向の中に、ご先祖様や有縁の者たち、そして更には無縁の者たちも含まれるということでの供養の意義がございます。

ですから、施餓鬼供養には、その中で無縁供養も既に含まれているとお考えを頂いておいても良いかと思いますので、別にあえてしなくても構わないものとなります。

ちなみに、拙寺の施餓鬼棚の中心にお祀りする古い位牌にも上記のことを表すように「三界萬霊位有無縁等」とございます。

ただ、拙寺でも無縁供養も別でされたいという希望は、同じようにございまして、施餓鬼卒塔婆に追加する無縁供養の経木塔婆(ちなみに供養料は5百円〜千円)にて承ってはおります。

とにかく、光禪様もおっしゃられていますが、施餓鬼旗が何万円もするとは少し考えにくいですので、そこはやはりお墓のお寺様に確かめられるのが良いのではないかと存じます。

まあ、施餓鬼卒塔婆と施餓鬼旗と施餓鬼読経回向の供養料を併せてのものとも考えられますものの、それでも何万円もするかはやはり分かりませんが・・(拙生の知る限りでは、施餓鬼の供養料は、5千円〜1万円ぐらいなものですので・・)

ご参考までに。

川口英俊 合掌


質問者からの有り難し - お礼

お忙しい中、ご丁寧な回答、誠に有難う御座います。
参考になり、とても嬉しいです。

母方の菩提寺の無縁仏様を供養します。  お線香とろうそくとお菓子とお茶をお供えします。

関連する問答
このページの先頭へ