皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

吉武文法

法覚寺 北海道の道南地区にある片田舎のお寺です

有り難し 8669
回答 573

自己紹介

はじめまして。
北海道の道南地区にある若松という農村のお寺に所属しております。
年齢は31歳。

人生経験も仏法聴聞も、まだまだ未熟な私ではありますが、皆様のお悩みに対し真摯に向き合い、共に悩み共に考えたいと思います。
お話しする内容は「こたえ」ではありません。仏法を聞いてもお金が儲かるわけでも、人間関係に恵まれるわけでも、病気が治るわけでも、何ものにも左右されない心の持ち様が手に入るわけでもありません。
仏法の救いとは悩みが私の思い通りに解決することでなく、どんな悩みも私の現実として引き受けて、悩みながらも生きていけることだと私はいただいております。

悩みを救う(解決する)のではなく、悩む人を救う(引き受けていける)のです。

「こたえ」ではなく、「問い」を共有することで、悩み苦しみを引き受けて生きていける一助となれれば幸いです。

出てみないことにはわからない
電話には出てみないと内容もわからないでしょう。 もうお付き合いを完全に断ちたいなら着信拒否・受信拒否でよいかと。 宗教抜きのお付き合いを復活したいのであればとりあえず出て、宗教につい...
それは愛か執着か
ご相談拝読しました。 >自分が間違ったことをしていると充分わかっているので、何度か別れることも考えましたが、なかなか想いを断ち切る事ができません これが全てでしょう。私たちがとやかく...
許せぬものが、許せぬままに
幼少期からのお辛い気持ちをお聞かせいただきました。愛情を強く求める時期にそのように扱われたことは大変苦しかったことでしょう。そしてきっと今も、嫌いながらもお母様からの愛情を求めていらっしゃるので...
生きる意味は生きている事実から促されてくる
お父様は大変お辛い状況ですね、りらっくま様もさぞご心配の事とお察しいたします。 誰よりもお父様ご自身が現状を受け止めきれていないのでしょう。手術からはまだ日が浅いでしょうか?今はまだ現実を...
出会いのかたち~「人と人」「人と仏」「仏と仏」
これまで共に過ごしてこられたパートナーのご命終を49日という期間で受け入れるのも酷なことでしょう…少しづつこの大きな事実を考え、見つめ直し、受け入れていく。 そうするならば「今・ここ」の今生に...
私の経験談ですが
遠距離恋愛経験者です。私の話をします。(ハッピーエンドではないので読むかどうかはおまかせします。) 私は大学4年生からお付き合いした人がいました。彼女の就職は大学のあった京...
親しき仲にも礼儀あり
義理の妹さんとどうなりたいのでしょう? 家族になりたいのでしょう。仲良くなりたいのでしょう。 そうなるのに「ナイスプロポーション」かどうかは関係ないでしょう。男女なら色々な問題があり...
質問 : 義理の妹
周りを頼る
依存状態になってる自分を自分の力で律するのは難しいです。以前に親子関係のご相談もあったようですので気が乗らないかもしれませんが、ここは一つ親御さんに頭を下げて協力をお願いしましょう。 スマホを...
私を学ぶ
おっしゃることはよくわかりますが… Moco様は過去世の経験を今生で活かせてますか? そういうことだと思います。 「今までの人生経験から学ぶことがたくさんある」...
おめでとうございます。
この度のご結婚誠におめでとうございます。 何度か回答のご縁をいただいておりました。ご報告大変嬉しく思います。 さて、月並みですが結婚はゴールではありません。あらたな人生のスタートであ...
質問 : お礼
運命とご縁
こんにちは。慰めの言葉はお嫌いな様ですのでハッキリいいますが、たしかに「次がある」とか「きっとほかにもいい人がいる」というのは分かりません。 事実、一生を独身で終えていく人もたくさんいらっしゃ...
おそらくどこの地域でも抱えている問題です。
おじいさんはおそらく寂しいのでしょう。だからきっと少しでも人と交流できることが嬉しいのでしょう。 役場職員として地域事情を見つめる視点を持つならば、一人そういう方がいるということは、その背...
気持ちは区切れないけれど、行動で区切りを
もうすぐ大学生ですか!期待半分、不安半分の時期ではないでしょうか。これから新生活を楽しんでくださいね。 さて、恋は出会いです。新しい出会いがないままではやはり中々これまで好きだった方を忘れるこ...
この身・このまま・ありのままの救い
阿弥陀様に「おまかせ」するとはどういうことでしょうか。 「おまかせ」しているのに「心穏やかならず、怒りや貪りに振り回され苦しむ有様」を悩むという事は阿弥陀様を頼んでいるようで、「我が身=自...
南無阿弥陀仏
ペットといえども家族ですからね、せまるその時を前にして何とも言葉では表現できないお気持ちなのではないでしょうか。しっかりと看取り、お見送りしましょう。 さて、ご質問についてですが ①...
愛は正しさゆえではない。
はじめまして、ご相談拝読しました。 >彼の全てを受け止めて一緒にいたい 「彼の全てを受け止めて」というならば、一緒にいるかどうかはあやさんだけで決められることではありません。彼が本当はど...
ご縁
なぜその人が好きなのか? これを考え出すとわからなくなります。おっしゃる通り説明がつかないのです。彼女より優しくて可愛くて厳しい人は世界にもっとたくさんいるでしょう。しかしなぜ彼女でなけれ...
勇気を出して
人の気持ちは移り変わるもの。 仲が良いと思っていた友人関係もちょっとしたキッカケ、仏教でいうなら縁によって変化していくものです。 また、そもそも私が仲良くしたいと思う相手が、同じように私と仲...
やり直しのきかぬ人生ではあるが見直すことはできる
お抱えになっていた思いの丈をお聞かせいただきました。そして今までの人生を振り返ってお気づきになった大事な視点をお聞かせいただきました。 何というか、うまく言葉が出ません。思わずお念仏がこぼ...
日常にあふれる非日常性
ご相談拝読しました。 まず思ったのは、感情は起こすものでなく起きるものです。 私たちは悲しくなろうと思ってなるものでもなく、嬉しくなろうと思ってなるものでもありません。そういう感情はコン...

このページの先頭へ