皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

吉武文法

法覚寺 北海道の道南地区にある片田舎のお寺です

有り難し 6642
回答 452

自己紹介

はじめまして。
北海道の道南地区にある若松という農村のお寺に所属しております。
年齢は31歳。

人生経験も仏法聴聞も、まだまだ未熟な私ではありますが、皆様のお悩みに対し真摯に向き合い、共に悩み共に考えたいと思います。
お話しする内容は「こたえ」ではありません。仏法を聞いてもお金が儲かるわけでも、人間関係に恵まれるわけでも、病気が治るわけでも、何ものにも左右されない心の持ち様が手に入るわけでもありません。
仏法の救いとは悩みが私の思い通りに解決することでなく、どんな悩みも私の現実として引き受けて、悩みながらも生きていけることだと私はいただいております。

悩みを救う(解決する)のではなく、悩む人を救う(引き受けていける)のです。

「こたえ」ではなく、「問い」を共有することで、悩み苦しみを引き受けて生きていける一助となれれば幸いです。

仏様はどこにいる?
中田師のご回答への御礼を拝見して ぴょんこさんこんにちは。 敵ばかり作ってしまう私 そんな私自身をも敵にしてしまう私 そんな私を抱きしめる存在が「仏様」です。 仏様...
質問 : 嫌い
私には実感がなくとも生きることを止めない「いのち」
これまでの境遇で大変お辛い思いをされてきたのですね。 そして、生きる意味が見いだせず、苦しみながら生きていらっしゃるのですね。 あなたの強みは自分を信じられているという事。自分以外の人は...
「なりたい自分」を決めているのは自分
こんにちは、二度目のご縁をいただきました。 「なりたい自分」に向かって努力するのは素敵な事です。 でも「なりたい自分になる」と決めているのは自分です。自分が決めたことを自分でできない...
守る
ご自身の身体・いのちを守ってくださいね。お薬は何とか取り返せないものでしょうか。喘息は軽く見ない方がよろしいかと思います。 お仕事もせっかく楽しくスタートできたそうなので継続を願っておりま...
質問 : 奪う
見つかるとよいのですが…
hasunohaの「お寺」メニューでお住まいの地域に近い寺院を検索してみてもよいかもしれません。 電話相談を受け付けている方もいらっしゃいます。 また、いきなり寺院はハードルが高いという...
バラバラでいっしょ
らら様おはようございます。 お子様がお家を旅立っていかれたのでしょうか?それとも旅行ですかね?しばしの間お一人での日々となるのですね。 あたりまえの日常があたりまえでなかったと気づか...
自利利他円満
「死にたい気持ち」を自分で起こしたのなら、それはダメだと言われても納得できるかもしれませんが、湧き上がってきた感情なのですからしょうがないですよね。 感情は起こすものでなく、起きるもの。「...
「できる」から尊いのでなく「ある」ことが尊い
こんばんは うつ病などの理由で何もできないなら「生きる意味」がないのでは?とお考えになり、うつ病かもしれない現実の中で大変苦しくお辛い状態なのですね。 まず、自殺については「いい・わ...
質問 : 自死とは
「お育て」
「男の人は」と、一概にはくくれないのでしょうね。 私なんて早く結婚したい性分でしたから…ある程度一人を楽しんだら、「もう一人で手に入れられる幸せは十分」という心境になりましたが、彼はいかがでし...
質問 : 男の人は
自分の本当の幸せと向き合う
ホントは自分がどうしたいのか、どうなりたいのか。理想の展開を考えてみましょう。 ①ご主人と別れ、今の不倫相手と結ばれ結婚する。 ②ご主人にばれないまま不倫関係を続ける。恋人関係を楽し...
ご縁の中で生かされる私
交通事故ですか、それは大変な経験をされましたね。 今現在も心身ともに体調すぐれず、リハビリに励んでいらっしゃるとのこと、お見舞い申し上げます。 さて、「生きていて良いのでしょうか」とのこ...
大変ご苦労されてきたのですね。これからよろしくお願いします。
ももさんこんにちは 前回のご相談とあわせて拝読しました。 20年間たくさんのご病気でご苦労されてきたのですね。また、お父様の態度で苦しんでもきたのですね。 平坦な道ではなかったでしょう...
星の光のように
人が死んだらどこへいくか それは誰にもわからないのです。 死後に極楽へいく、というのも、地獄へいく、というのも先のこと。 先のことはわかりません。わからないことは私の力では信じ...
質問 : 人は
不安、不安、ふあん、フアン、fuan、fun、fun…
おっしゃる通り「全く気にしない」でよろしいでしょうね。しかし、これに限らず色々と気になってくるのですよね。 こういう類は「わざわざ耳に入ってくるから不安になる」のか…いや、「不安があるから...
質問 : 心配や不安
お守りに込められた願い
お守り自体は物です。人間が作ったもの。工場で生産されたもの。 でも、そのお守りをあなたにあげたという行為には願いがある。 ここでは「健康であってほしい」というご親戚からの願いがあるの...
信心
どうしたのでしょう?もう少し語ってはくれませんか? ぴょんこさんが信じる信じないにかかわらず、事実は事実としてあります。それを法といい、真理といいます。 一般的に言う「信」とは、結局...
質問 :
代わりのきかないあなた
たとえお父様の方が辛いからと言ってあなたの辛さがそれでなくなるわけではありません。 誰かの辛さと比べて小さく感じようとも、あなたの辛さはあなただけの辛さ。あなたの辛さ・苦しみが解決しないと...
質問 : 家族と就活
厄年を活かす
これだけ科学的根拠が求められる時代にあって、厄年という科学的根拠のないものに惑わされる人が多いというのは面白いなあと個人的に思います。 まあ、統計的に?「体調の変化が起こりやすい年」に当て...
質問 : 厄年
嫌な気持ちになってでも修復したいと願い、動く
こんばんは。 新年というタイミングを機縁として、是非ともお悩みと向き合う覚悟を決めたいところですね。 最初に申し上げますが、「嫌な気持ちにならずに修復できる方法」はおそらくないし、我々の...
正しさ
ご主人の「正しさ」はなぜららさんを傷つけたのでしょうね。それが本当に正しいのならそうはならないはず。 「正しさ」ってなんでしょうねえ。 そして、ららさんはどうでしょう?「こうあるべき...
質問 : 理不尽

このページの先頭へ