皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

スケープゴード

私の母は俗に言う毒母です、本当に色々有りました。
その上昔から精神的自立が出来なく(母の姉)伯母に依存をしています。
伯母も毎日1日2回各1時間電話が掛かって来て話しています。
母は昔から子供事、父の事、家庭の事垂れ流しで話していました。
伯母は昔から私の実家への妬みがすごく自身の家庭と子供が上でないと嫌な人で、父が生きている時はそれでも父が防波堤になり干渉しないよう言ってましたが亡くなってからは、自身の娘婿より社会的に認定されている私の夫を妬み母を囲い込んで、好き放題、妹夫婦は恐れをなして母サイドに付き私達夫婦を攻撃してきたので仕方なく母・妹と距離を取ってましたがその間に母は電話番号を変えてこちらからの連絡が出来なくなり、何とか電話番号が解かるとこちらから掛けても繋がらないようにし、妹は家までを買い替えして私達には電話番号を知らせません。
昨年妹の子供にお年玉を送っても迷惑と言う手紙が来て本当に辛いです。
自分の家庭を守る為とはいえあまりに酷い事につらすぎます。
正直伯母が一人で画策して周りはしたがっている感じです。
伯母が亡くなれば、又状況が変わって来ると思いますが、母も伯母に洗脳されて正常な理論が通ず、「こう思って居るのかな?こうだろうな?こうだった?」とこちらが言っても居ない事がまるで事実の様に変換していきます。
母も高齢です。妹も母の変換がわからず伯母のスケープゴードもわからず、
母の状況と言っている事を信じて攻撃して私の夫と喧嘩になり今は、連絡さえも取れません。
さらには私の義母から執拗な嫁いびり(私の実家への妬み・受けてきた教育への妬み)を受け私は難病になってしまいました。
夫の姉・妹の黙認に対して私はメールで大人として、女性として配慮と気づかいをしてほしい旨をつたえました。
夫は関わらせない様にしてくれていますが、それが面白く無いらしく夫の姉・妹からはそれぞれの子供の結婚式には夫すら呼ばれませんでした。
私達夫婦はいったいどうすれば良いのですか?
自分たちで自立してしっかり子供を育てて、周りの人に迷惑かけない様に
生きてきたのですが、私はどうしたら良いでしょうか?
夫は子供たちに「もう親戚はいないんだよ。」と元旦に話してました。
辛すぎます。
御意見なりお知恵を頂けたらとおもいます。

家族親族
有り難し 15
回答 2
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

その結果の前に原因と縁あり

現時点での状態を「結果」と致しましょう。
その結果は現時点では最悪な結果でありながらも、有り難いことに次なる良い状況(結果)への原因ともなるのです。
それを最悪だと評価し続けてしまうのは人間の想念です。
今の原因から花を咲かせるべく働きかけましょう。
今から2つのことを好転させましょう。
新しい花を咲かせるために種まき、縁を加えるのです。
①心の中で、相手に対して前向きな新しい種をまく。
②直接実物を相手にするまで評価しない。
あなたは親との関係を「悪い結果」のまま、より良い花を咲かせようと種をまかずに終わらせているだけです。それを愚痴といいます。
だから、それが最終的に今も悪い結果のままで停滞してしまっているのです。
確かに現在のあなたはスケープゴートなのかもしれません。
ですが、いけにえも窮鼠猫を噛む、逃げる、対処するで、状況は好転するものです。
その状態にとどまらせていることがいけないのです。
その結果のままにとどまって、不平不満という因縁を加え続けていても、あなたの結果が愚痴と苦しみしか生みだしません。
僧侶たちの助言を素直に受け入れて、自分の苦境という結果&原因に新しい縁を加えて心の化学反応を起こす必要がある訳です。
その為には、きついことを申し上げますが、あなたは被害者を卒業する必要があります。
被害者で居続けることはカ簡単です。
あえて、もうその泥沼に留まらせないために、自分を今から被害者にさせないことです。
自分が被害者にとどまっていると、自分がみじめになります。
そして悪いことを思い続けることで負の連鎖が無限に続いていきます。
実はこの負のループがあなたのここ数年間の原因。原因は相手にあるようでありながらも自身の想念にも原因がある。ダブル不幸が苦の原因なのです。
体験した事はその時限りのたった一回っきり一回力なのですが、あなたはそこから、心のディスプレイに過去の嫌なことや親との悪かったことを何度もリプレイしているのです。
さらにはそのリプレイされら番組に口の悪い司会者、評論家、コメンテーターたちを並べて、親のかつての自分に対する暴言や嫌な出来事を何度もリプレイして悪しざまに批判非難してしまっているのです。
もう少しよいことを言ってくれる人ならまだしも、悪いことを思う事があなたを苦しめている本当の真犯人です。あえて、毒親と呼ぶのをやめてみましょう。

回答僧

円通寺

邦元

今の状況のまま

なぜそのようなことになったのか、私にはわかりませんが、受け入れてもらえないなら、夫婦で力を合わせやっていく他ないですよね。親戚はないものとして生きていく。それしかないのでしょう。

どうしても関係を切りたくなければ一方的に手紙であなたの家庭の様子、現状報告だけを年に一回でもする。その程度のことを続けていたら10年20年経ったころに状況も変わるかもしれませんよ。


質問者からの有り難し - お礼

邦元様
 ご回答を頂き有難うございます。
本当に人間の意地の悪さにゾっとしこの世界はこんな事ばかりなのかと
悲しくなります。
親戚とは近くの他人なんですね。
人との境界線を平気で超えて言いたい放題やりたい放題関係性が良く続く訳ないですよね。
癌である伯母・母が亡くなり人間関係の環境が変わるまで待ちたいとおもいます。

丹下様
  ご回答を頂き有難うございます。
 「新しい花を咲かせるために種をまく」この言葉は心にズシッと来ました。
 まずは、自分自身を耕して行きたいと思います。
 前を見て自分でやれることから始めたいと思います。

関連する問答
このページの先頭へ