皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

棍棒でメッタメタに殴り潰してやりたい思い

家庭内暴力だった父親が許せず怒りが込み上げてくる事が未だにあり辛いです。

ふとした時に、昔の事を思い出してしまい、その時に思うのは、棍棒のような物で何度も何度も殴り潰してやりたいという怒りの気持ちです。
良くない表現(思い)とは思いますが、言葉に出来るだけマシになったと思います(以前はそれが自分を傷つける方向へ向かい頭を怪我したり目を潰しそうになり…今は自分を大切にしようと言ってくれる人が支えで助かってますが、今後もそうならないか不安あります)

母親が離婚もせずにその父へ従属してきた(今も)事も、更に怒りというか、矛盾、理不尽、のような悔しい気持ちを増幅させます。

家庭を持ち別居の身にはなったものの、全く縁を切れる訳でもなく
「父の暴れ」は都会なら警察に通報されるレベルでしたが、実家の地域は隣りの家まで声も届かぬ距離の超田舎だったため、外ヅラの良い父が「悪者」になる事はありませんでした。今も。

父は永遠に裁かれることもなく、私はその親の子として生きなくてはならない。
復讐を果たせない悔しい気持ちをどうしたら良いのか、怒りが込み上げて来た時に、やはり何か復讐?したいと思います。あのクソじじい、憎たらしい。。
また汚い言葉を失礼しました。。あの時本当に死闘しておけば違ったのかも知れない。。

怒りを抑える
有り難し 33
回答 1
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

ボッコボッコに。 こん棒よりめん棒がよろし

うちであまり使っていない「こん棒」じゃないんだけど「めん棒」(麵棒)がありますの。
ま、こん棒みたいなもんですわ。
使いこなせると結構便利です。使い勝手がいいと思いますのでよろしかったら差し上げます。
これでもかっ!というくらいボッコボッコにしましょう。ボッコボッコの仕方は後述します。
最近は、食パンをめん棒で伸ばして平たくしてみました。
面積が広がって薄生地になります。ピザ生地みたく具をのっけて食べてみてください。
これ、結構ウマいのですよ。高い金払ってピザ買う必要が無くなりました。
乾燥してきたパンの方が焼くときはサクサクになりやすいです。
原型とどめないくらい平べったくするのですわ。
ありったけの思いと積年の気持ちを込めて「おりゃー、ひらべったくなりやがれっ。」
そんな矢先にウチのお寺から歩いて1分チョイの所にピザ屋とケンタが出来ましてねぇ。(-_-メ)
今月末オープンだそうです。ピザお店から持って帰ると半額だそうで。買ってきてくれたら、あげます、めん棒。でもピザってつまり原価は大したことないのでしょうね。別のピザ屋でかにピザとか頼んだことありますが、驚くほど乗ってなかったです、カニ。家でカニ缶でやった方が倍安いですわ、食パンだけど。
あと、めん棒の上手な活用法なのですが、普通に売ってる蕎麦とかラーメンがありますでしょ。
それをまな板とかキレイに拭いた机の上などで平べったくするんですよ。
すると、平打ち麵になります。原型とどめないくらいに平べったくしましょう。
「おりゃー、平べったくなりやがれッ。」
食感が変わってゆで時間も少なくなって済みますのよ。
さてボッコボッコの仕方ですが、字で記すと「没己没己」です。
己を没するのです。
これを読んでいた時に親父のことなんざ忘れて「めん棒」が思い浮かばれていたはずです。
人間は瞬時瞬時にボッコボッコなのです。
小さなことなんざ忘れなさい。
自分なんてもんは元々ありゃしません。
いつまでも前のことを握って、こうだと掴んでいるから麵が伸びてしまうしチーズも固まってしまうのですよ。
あなたは、いつまで前のものを握って縛られていてはいけない。
そのこん棒なり綿棒でボッコボッコ(没己)にするべきはアンタ自身です。
こん棒もめん棒もあなた自身の象徴。使い方を間違うな、柔軟であれ、自由に使いこなせという仏からのメッセージですよ。


関連する問答
このページの先頭へ