皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

林 浩道

龍興寺 最後の仇討ちが行われた場所

有り難し 1836
回答 175

自己紹介

様々なつらい別れや痛みを、私も経験しながら今日を生きています。
あなたの苦しさや痛みを共に分かち合い、少しでも和らげることができれば幸いです。
■ブログURL: http://ameblo.jp/zuiunzan/

がんばれ^^
前向きな発言を読ませていただいて、少しほっとしていますw 禅の修行道場には、こんな文言が書かれた木版が必ずあります。 「生死事大 無常迅速 光陰可惜 時不待人」 しょうじじだい むじょ...
質問 : 負荷
つらいね(泣)
私の友人にも、同じ経験をなさった夫婦がいます。 3回流産して、4度目にやっと産めた坊やは1日半で亡くなりました。 友人に頼まれて私が葬儀を行いましたが、本当に見ていられないくらい(特に奥さん...
それはもう・・・
お坊さんがどうこう言える話ではありませんね。 弁護士さんにご相談を。
不安なのはあなた一人じゃない、だから気にしない
新しい環境で、知らない人ばかりで、初めて経験することばかりだと、誰でもパニクるのは致し方ないことだと、私は思います。 どんな人でも、最初は素人。 その環境で揉まれて、叩かれて、少しずつ経...
死んだ子も愛してあげよう
お子さんを亡くされた辛さはよく分かります。 自分も、小学生の頃に8最年下の妹を交通事故で亡くしました、まだ2歳でした。 もちろん家族は皆傷つき、家庭が崩壊しそうになりました。 人間は弱く、...
不安はあなた自身が作っている
今、まさにmomoさんは人生の転換期なんですね。 それはもう、色々とストレスを感じてしまうのは仕方がないことなのかもしれませんね。 大変な時だからこそ、心に余裕が無く、うまくいかないとイライ...
一生抱えて生きてゆく覚悟を
どんなに反省しようと、後悔しようと罪は罪。 死ぬまで悔やみ続けるしかありません。 すでにそれが罰といえるでしょう。 自分が奪った命を想い、謙虚な気持ちで手を合わせましょう。 「人がも...
どんな美女でも
九相図という絵があります。 美しい女性の遺体が、やがて腐ってゆく有様を段階的に描いたものです。 ネットで検索すれば出てくると思いますが、閲覧注意で(^^ゞ 私たちの身体は、時間の経過と...
質問 : 美容整形
灰頭土面
灰頭土面という禅語があります。 石巻のとある禅寺、大震災の時には避難所となって大変だったそうですが、そこの和尚さんが玄関先にこんな張り紙を貼りました。 「灰頭土面 灰や埃を頭からかぶり...
質問 : 人生
バランスが大事
仏教には「中道」という考え方があります。 ストイックに修行一筋な生き方と、逆に享楽的な生き方、そのどちらにもかたよることなく、真ん中の道をバランス良く生きる、という考え方です。 りょ...
やることはいくらでもある、あなたが見ようとしないだけ
禅寺の修行道場での生活は、分単位でやることが決まっていて、最初慣れないうちは、毎日々々怒鳴られながら、バタバタと走り回っておりました。 しかし、先輩方から「あれをしろ」と指導されている時は、何...
叔母さんには叔母さんの人生がある
古代の経典「法句経」にこんな言葉があります。 「学ぶことの少ない者は、牛のように老いてゆく。 肉ばかり増えて、智慧は増えない」 失敗から学ぶことなく、愚痴ばかりを垂れ流している叔母さん...
人は縁の繋がりによって生かされている
人は独りで生まれて、独りで死んでゆく・・・その通りです。 お互いを100%理解し合えるわけではない・・・ごもっとも。 あなたが泣きたくなるほど孤独を感じてしまうのは、あなた自身が繋がりを...
無事これ貴人
臨済禅師のことばです 「無事是れ貴人なり、ただ造作するなかれ」 禅のことばとしての「無事」は一般的に使われている「無事」とは意味合いが違います。 禅者としての「無事」とは、道や救いを外...
人生を楽しめ
お釈迦さんは80歳まで生きたけれど、死の直前、こうつぶやきました。 「世界は美しい」 あなたは何でも分かっているような気でいるようですが、おっちゃんに言わせたら、なーーーーんにも見えてい...
元気が一番!
禅宗の初祖、達磨大師と二祖、慧可大師の問答で、有名なお話があります。 慧可は中国の人。 神童と呼ばれるほど優秀な人で、数々の経典を読破したのですが、未だ不安の心がぬぐえない、そこへインド...
質問 : 不安
和して同ぜず
仏教では「和」を重んじます。 聖徳太子の「和を以て尊しとなす」も、仏教思想から来ています。 袖すり合うも多生の縁という言葉もありますが、仏教ではこの世界のあらゆる事象は因と縁の結びつ...
会ってもよいとは思うけれど・・・
色々な事情があるとはいえ、血の繋がった親子ですから、気にならないはずもありません。 あなたがひとりの大人として独立独歩しているのなら、会っても構わないとは思います。 けれど、今はまだその時で...
お母さんも別の人
立場によってものの見え方は変わってきます。 お母さんにとって憎い相手でも、あなたにとっては血を分けた父親。 あなたがお母さんと同じように父を憎むことができないのは当然のことです。 ...
ほっとけ
仏教だけに、ほっとけ(・∀・) そんなの友だちじゃないです。 気にせず、自分が楽しいと思えることを探しなさい。 お釈迦様の言葉にこんなのがあります。 「真の友とは、相手が...
質問 : 避ける友達

このページの先頭へ