hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

hasunoha寺院会員利用規約

第1章 総則

第1条 (本規約の適用範囲及び変更)

1. 本サービス寺院会員利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、ロータスリーフ合同会社(以下、「当社」といいます。)が「hasunoha」の名称で運営するサービス(以下「本サービス」といいます。)において、寺院会員として登録した方(以下「寺院会員」といいます。)に適用されます。

2. 当社が必要と判断した場合には、寺院会員にあらかじめ通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。本サービスのサイト上に全文を掲載することで直ちに発効し利用者に適用されるものとします。当該変更の後、寺院会員が本サービスを利用した場合には、当該変更の内容に同意したものとみなします。

第2条 (本サービスのご利用)

本規約にご同意いただくことによって、本サービスをご利用いただくことができます。寺院会員が本サービスをご利用した場合、本規約に同意してご利用したものとみなします。

第3条 (本サービスの内容)

1. 本サービスにおいて、寺院会員は次のサービスを利用できます。
・別途当社と利用契約を締結した寺院の施設紹介、活動案内、地図などの詳細ページを作成、編集する
・Q&A形式による本サービス利用者からの質問に対して回答を行う(以下「Q&A相談」といいます。)
・寺院会員のプロフィールを公開する
・当社が指定する方法による、本サービス利用者とのオンライン個別相談(以下「オンライン個別相談」といいます。)
・当社が随時提供を開始するサービス

2. 当社は、寺院会員にあらかじめ通知をすることなく、いつでも本サービスの内容や仕様を変更したり、提供の停止や中止をできるものとします。ただし、本サービスの全部を停止または中止する場合には、当社が適切と判断する方法で、あらかじめ寺院会員にその旨を通知するものとします。

3. 当社は、寺院会員に対して、当社サービスに関するご案内その他の広告を内容とするメールを送信することができるものとします。

4. 当社は、決済サービス、ビデオ会議システムなど第三者が提供するサービスを本サービスに組み入れることがありますが、第三者が提供するサービスについては、当該サービス提供者の規約が適用され本規約は適用されません。

5. オンライン個別相談に関する内容(詳細)
(1) サービス利用上の注意
・寺院会員は医療専門家ではないため、医療行為、診療行為、投薬指導などは一切行わないものとします。医療が必要な状態にあると思われる場合に、相談の中止、または医療機関への受診をおすすめする必要が生じた場合でも、医療機関への受診は利用者の意思に委ねられるものとします。当該サービスの利用において寺院会員が被った損害に対して当社は一切の責任を負わないものとします。
・寺院会員が当該サービスを利用する場合に必要な情報通信機器等によるメール受信、ウェブサイト閲覧、アプリケーション利用、その他の通信の際に必要な一切の通信機器の準備および費用に関し、各自が負担するものとします。
(2) オンライン個別相談の受諾
・寺院会員が、当社を経由してオンライン個別相談の依頼を受けた場合に、相談を受諾するかの判断は寺院会員に委ねられます。
(3) オンライン個別相談の実施、終了
・寺院会員は、受諾した相談の予約時間にあらかじめ定められた方法により相談を開始します。予約時間が経過した時点で、相談を終了したものとします。
(4) オンライン個別相談の相談者の遅刻・中断・欠席
・相談者が、予約した相談時間の経過後、寺院会員の連絡に応答しない場合は相談者が相談を欠席したものとみなし、寺院会員の判断で相談を終了することができるものとします。
・相談者が、予約した相談時間を経過して応答した場合は遅刻とみなし、寺院会員は予約した時間に相談を終了できるものとします。
・相談者が、予約した相談時間内に相談を中断、終了した場合は、その時点で相談が終了したものとします。
(5) オンライン個別相談の寺院会員の遅刻・中断・欠席
・寺院会員側の事由による相談の遅延、中断、欠席がある場合には、寺院会員は予約時間までに当社の指定する方法により連絡を行うものとします。
(6) オンライン個別相談の中止
・以下に該当する場合は、寺院会員の判断でオンライン個別相談を途中で中止できるものとします。
①相談の途中で相談者の心身が危険な状態にあると寺院会員が判断した場合
②相談者が第7条に該当する禁止行為を行っていると寺院会員が判断した場合
③その他相談を行うことが適切でないと寺院会員が判断した場合
本項に該当し、相談が途中で中止された場合は、寺院会員は当社の指定する方法で連絡を行うものとします。
(7) オンライン個別相談内容の記録、管理、共有など
①オンライン個別相談の申込時の相談内容は、相談の品質確保のため当社スタッフまたは他の回答者に共有されることがあります。
②オンライン個別相談中の会話は、品質確保および必要に応じて第7条の禁止事項の確認のために当社にて記録、閲覧することがあります。記録の閲覧は当社スタッフのみが行うものとし、会員を含む第三者に共有することはありません。
本項において、当社または寺院会員は第三者に対して相談内容を開示しないこと、および個人情報および個人を特定できる情報は当サービスのプライバシーポリシーに基づき適切に扱うものとします。

第2章 寺院会員

第4条 (寺院会員登録)

1. 本サービスにおいて、寺院会員に登録できる対象者は、伝統仏教寺院または伝統仏教系単立寺院に所属し、かつ当社による確認、審査の結果、登録を許可した僧職の方とします。

2. 本サービスにおいて、一部のサービスのご利用にはIDを登録いただく必要があります。IDを登録いただく場合には、本サービスをご利用になる個人または法人自身が行うものとし、真実かつ正確な情報を登録いただくこと、最新の登録情報に適宜修正いただくものとします。

3. 当社は、第1項及び第2項に基づきID登録を申請した利用者が、以下の各号のいずれかにあてはまる場合は、あらかじめ通知することなしに寺院会員登録を拒否、取り消しすることができるものとします。
・本規約に違反するおそれ、または明らかに違反があると当社が判断した場合
・寺院会員登録対象者ではないと当社が判断した場合
・当社に提供されたID登録情報に虚偽、重要な誤記、記載漏れがあった場合
・過去に寺院会員の登録取消処分を受けたことがあることが判明した場合
・寺院会員が最後にマイページにログインした日から当社が指定する一定期間が経過した場合
・退職などにより寺院会員登録対象者ではなくなった場合
・その他、当社が寺院会員登録を不適切であると判断した場合

第5条(寺院会員登録情報の変更、退会)

1. 寺院会員は、メールアドレスその他、寺院会員登録情報に変更が生じた場合は、当社が別途指定する方法により当社に届け出るものとします。

2. 当社は、寺院会員が本サービス内で使用するプロフィールなど公開情報が不適切であると判断する場合には、当社の裁量により当該公開情報を変更することができるものとします。

3. 寺院会員は、当社所定の手続に従い、退会することができるものとします。退会後においても寺院会員が退会前に投稿したコンテンツは削除されないものとします。

第3章 本サービスの利用

第6条 (サービス利用料金)

1. 当社は、本サービスの一部を寺院会員に有償で提供することがあります。

2. 寺院会員は、前項に定める有償のサービスの対価を当社が指定する支払方法により、支払うことで取得することができます。

第7条 (禁止事項)

寺院会員は、本サービスのご利用にあたって以下の行為(それらのおそれのある行為も含みます)を行ってはならないものとします。
1. 本サービス全般に関する禁止事項
・法令に違反する行為、またはそれらのおそれのある行為
・公序良俗に反する行為、またはそれらのおそれのある行為
・第三者または当社の知的財産権、肖像権、プライバシー、名誉、その他の権利または利益を侵害する行為
・個人情報を公開する行為
・他人(他の相談者、回答者を含む)もしくは当社、当サービスを誹謗中傷、名誉や信用を毀損する行為
・人種、信条、性別、社会的身分、門地などによる差別行為
・他人もしくは当社の経済的損害、精神的損害を与える行為
・自殺や死を誘発する行為
・宗教、および宗教団体を批判、是非を問う行為
・本サービスの運営または信頼を妨げる行為
・広告の掲載行為
・その他当社が不適切と判断する行為
2. オンライン個別相談に関する禁止事項
・相談者を誹謗・中傷する行為、相談者に対して公序良俗に反する発言や画像などを送信すること
・相談者に対するストーキング行為、またはその他の身体、生命、自由、名誉、財産などに対して害悪を加える行為
・相談者に対して本サービス外での個別相談、SNSを含むすべての連絡先交換を強要する行為。相談者との同意がある場合においては第11条が適用されるものとします。
・オンライン個別相談を録音・録画など記録すること
・録音・録画データを、第3者に開示する行為またはインターネットからアクセスできる場所に保存するなど不特定多数の人が閲覧できる状況に置く行為

第8条(本サービスの利用停止、ID削除、投稿などの削除、編集)

1. 当社は、本サービスが適正に運営されるために、以下の場合にはあらかじめ通知することなく、本サービスの利用を停止、IDの削除、投稿されたコンテンツの削除または編集をできるものとします。
・第7条の禁止行為に該当する場合
・本サービスの運営上必要であると当社が判断した場合
・登録された電子メールアドレスが機能していないと当社が判断した場合
・その他当社が削除または編集が必要であると判断したとき

2. 当社は、本サービスの運営、保守管理上必要と判断した場合、寺院会員の本サービスの利用履歴その他お問い合わせ内容などを利用する場合があります。

3. 当社または当社が指定した者は、本条の規定に従い、投稿内容を削除・編集したこと、又は投稿内容を削除・編集しなかったことにより、寺院会員もしくは第三者に発生した損害について、一切責任を負わないものとします。

第9条 (ユーザー名及びパスワードの管理)

1. 寺院会員は、自己の責任において、本サービスを利用する際のユーザー名及びパスワードを管理するものとします。

2. 寺院会員は、ユーザー名及びパスワードを第三者に貸与、譲渡、売買などを通じて利用させてはならないものとします。

3. ユーザー名及びパスワードの第三者による利用による被った損害の責任は、理由にかからわず寺院会員が負うものとし、当社は損害から一切免責されるものとします。

第10条 (本サービスの停止又は中断)

1.当社は、以下の各号のいずれかの事象が発生した場合には、寺院会員へあらかじめ通知することなく本サービスの中断または停止を行うことができるものとします。
・本サービスに関連するシステムの保守を事前計画的または緊急に行う場合
・停電、火災、天災などの不可抗力により本サービスの提供ができなくなった場合
・その他当社が本サービスの中断または停止が必要と判断した場合

当社は、理由の如何を問わず、前項に定める事由により本サービスが中断または停止したことにより、寺院会員が被った損害から一切免責されるものとします。

第11条 (本サービス外での注意事項)

当社は、寺院会員や寺院会員が所属する寺院がその所在や連絡先を公開している場合に、利用者がhasunohaを経由せずに寺院会員と直接コミュニケーションをとることを制限しませんが、マナーを守ってコミュニケーションをお願いします。寺院会員がhasunoha以外の場所で利用者とコミュニケーションをとる判断は、寺院会員に委ねられます。寺院会員が、hasunohaを経由せずに直接コミュニケーションをとった場合に利用者との間で発生した紛争、損害などについては、寺院会員と利用者の間で解決するものとします。

第12条 (著作権など)

1.寺院会員が本サービスに投稿した情報については、原則、投稿した寺院会員に著作権が帰属します。寺院会員は、寺院会員が本サービスを利用し投稿した情報に関して、当社に対して、無償で非独占的に、複製、使用、編集、改編、掲載、転載、公衆送信、上映、展示、提供、販売、譲渡、貸与、翻訳、翻案などができる権利および二次的著作物に関する現著作権者の権利(著作権法21条ないし28条の権利をいい、商用利用を含む)を期限の定めなく許諾したものとします。なお、寺院会員は著作者人格権を行使しないものとします。

2.当社は、本サービスにおける投稿内容について、自由に審査、掲載可否の判断、投稿の編集、削除をすることができるものとします。

第13条 (免責)

本サービスは、利用者と、寺院会員が情報をやりとりする場を提供するものであり、当社は本サービスが提供する情報について、情報の正確性、完全性、有用性などいかなる保証もするものではありません。

2. 本サービスの利用において寺院会員が被った損害に対して当社は一切の賠償責任を負わないものとします。ただし、当社の故意または重大な過失によって寺院会員の損害が発生した場合には、第6条に関連するシステム利用料の月額代金額を上限として当社は損害賠償を負うものとします。

3. 本サービスの利用に関連して、寺院会員が他の利用者または第三者に対して損害を与えた場合、または紛争を生じた場合、当該寺院会員は自己の費用と責任で解決するものとし、当社にいかなる迷惑および損害を与えないものとします。

4. 本サービスには、第三者の広告が含まれるものとします。広告には他のサイトへのリンクを含んでいる場合がありますが、これら第三者のサイトは当社の管理下にはなく、当社はこれら第三者のサイトについての責任は負わないものとします。

5. その他本サービスに関連して発生した寺院会員の損害について、当社は本規約にて明示的に定める以外、一切責任を負わないものとします。

第14条 (損害賠償)

寺院会員は、本規約に違反することにより、または本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、当社に対しその損害を賠償しなければなりません。

第15条 (連絡及び通知)

1. 本サービスに関する寺院会員への通知方法は、当社の定める方法(本サービス上の告知、電子メール、メールマガジンなど)に従うものとします。

2. 本サービスに関する寺院会員に対する通知が前項に定める方法に従ってなされた場合には、寺院会員は当該通知を受領したものとみなします。

第16条 (本サービスの譲渡等)

当社は、本サービスの営業を第三者に譲渡した場合には、当該営業譲渡に伴い、本サービスの運営者たる地位、本規約に基づく権利及び義務並びに寺院会員の登録情報その他情報を当該営業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、寺院会員は、寺院会員たる地位、本規約に基づく権利及び義務並びに寺院会員の登録情報その他情報の譲渡につき本条によりあらかじめ同意するものとします。

第17条(準拠法)

本規約の成立、効力、履行及び解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

第18条 (合意管轄)

本規約に起因又は関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。