hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
761views

【お坊さんと話そう】第8回hasunohaオンライン交流会を開催しました🍎

 2021年11月20日、第8回hasunohaオンライン交流会を開催いたしました!
「ほのぼの僧ダン」の回答僧は、釋悠水さん長谷雄蓮華さんです。

 今回はお時間を1時間半に延長し、お話ししたいことを自由に持ち寄って頂きました。そうしたところ、“人間関係のお悩み相談”と、“仏教について知りたい”という2つのテーマに。

 お互いに感じた気持ちを言葉にすることで、新たな気づきが生まれる場面もありました。1時間半もあっという間に過ぎ、大変充実した会となりました!

 開催後のアンケートでは「参加者の皆様が温かく、忘れられない時間になりました。参加してよかったです。本当にありがとうございました。」など、嬉しいご感想を頂きました!

 ご参加くださった方々に心よりお礼を申し上げます。

やるべきことだけをやろう ‐ 釋悠水さん

 釋さんのお部屋では、人間関係のお悩みについてのお話に。

 「ある人からの無理なお願いを断った途端、無視をされ始めてしまいました。相手と所属が同じなため、普段から顔を合わせる機会がよくあります。ギクシャクしていることで周りに気を遣わせてしまうのも申し訳なく…。どのように関わっていけばよいのでしょうか。」

 釋さん 「人からの無視はとても辛いですよね。まず前提として、全員と仲良くなければいけないと思う必要はありません。一方的な頼みを断ったことで無視をするのは、人の善意につけ込む気満々な証拠です。“~でないといけない” という常識は、一度疑ってみましょう。

 本当は距離を置くのが一番ですが、どうしても関わりを持つ場合は “必要最低限の声掛け” を意識するのが良いと思います。これは儒教や道徳の教えに通じているのですが、あいさつなど相手が望まない(無視をする)ことはしない、ということです。必要なのは、あなたはどうですか?どう思いますか?など相手の意見を求める声掛けです。

 それも無視されてしまうことはありますが、最低限のアクションを心掛けることで、周りの人たちに “適切な対応をしていないのは相手の方である” と分かってもらうことが出来ます。相手と自分だけではどうにもならない以上、周囲に状況を理解してもらうことが大切です。“いつか分かり合えるかも” と心をすり減らすのではなく、“こういう人もいるのだ” と学びとして捉えられると良いですね。」

 人間関係のトラブルは色々と考えすぎて疲れてしまいますよね。なんとかしようと躍起になって、空回りしてしまったり…。自分に非がない場合は、毅然とした接し方を心掛けることが大事なのですね。

 他の参加者の方がおっしゃっていた「自分と相手の考え方は違う。あげた気持ちが必ず返ってくる訳ではないということを受け入れられた時、関係を手放すことが出来ました。」というお言葉も心に残りました。

全ては囚われないところから始まる ‐ 長谷雄蓮華さん

 長谷雄さんのお部屋では、般若心経に関する話題が上がりました。

 般若心経には「空の思想」というものが表されています。“全ては空(くう)である。あらゆるものは存在しているように見えるが、実はそのどれもが実在していない” という観自在菩薩の悟りのことです。

 これはけっして “すべては無価値” といったような悲観的な思想ではなく「人間が作り出したあらゆる枠に囚われない、個の確立への執着を越えたところ」を示しています。また、個の確立を否定している訳でもありません。むしろ個を尊重するフロアを通らなければ、そこを越えた階層へは辿り着けないと考えられています。

 長谷雄さんは「仏教を学ぶ上で最も大切なのは、声に出してお経を読むことと考えています」とおっしゃいます。

 「この世にお声を持たない観音様に、私たちの声を使って頂くことが、仏教を理解するための第一歩だからです。観音様は “音を観る” と書きますよね。私たちの身体を通して、現世に教えを頂いているんです。

 けれども空の思想を知ったからといって、生きているうちに何もかも全てを手放すことは無理です。人間は、手放すことにさえ執着してしまいますよね。今は、現世という段階をしっかりと生きる時なんです。難しく考え過ぎず、あるがままにこの世を生きられればいいんです。

 前世や現世や来世を、過去・現在・未来として繋げる考え方もあります。それぞれを別々の世ではなく、時の流れであり続いているものとして捉えるんです。現在を生きるとは、過去を解き放ち、未来ひいては仏様を拝むことであると考えます。」

 仏教についてのとても興味深いお話でいっぱいでした!
四苦八苦に翻弄される現在ですが、それも貴重な時間。未来へ繋げるために必要な経験なのですね。

一緒に温かい時間を過ごしてみませんか?

 今回お時間を長めにじっくりとお話しできたことで、よりご満足頂ける会となりました!

 交流会ではお悩み相談も、ちょっとした雑談も歓迎です(*´`)
ご興味をお持ちいただけましたら、ぜひ次回にご応募ください。

▶▶hasunohaオンライン交流会につきまして「このお坊さんとお話ししたい!」「こんな話題がいいな」など、皆さまのご要望をお寄せください😊
次回以降のhasunohaオンライン交流会の要望を送る
たくさんの方からご回答を頂きありがとうございます!まだまだ受付中です!

▶▶オンライン交流会の他に、hasunohaの個別相談やお坊さんとお話しできるイベントなどもございます。ご興味をお持ちいただけましたら、ぜひご利用ください。
◆hasunoha個別オンライン相談(お好きなhasunoha回答僧を指名してご相談いただけます)
◆坊主カフェ@オンライン(hasunoha回答僧の秋山智さんが運営をされている、ごゆるりとお坊さんとの会話を楽しめるイベントです)

 最後までお読みくださりありがとうございました❁

文・hasunoha編集部
この記事を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine
仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ