お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

いわたきさん おうじょういんろくまんじ

岩瀧山 往生院六萬寺

回答 2128

楠木正行公ゆかりのお寺

単立・臨済宗 大阪府 楠木正行 聖武天皇 行基 日想観 民具供養館

宗派: 単立・臨済宗

所在地: 579-8061 大阪府 東大阪市六万寺町1-22-36

岩瀧山往生院六萬寺・副住職

川口 英俊

お寺の歴史・方針について

W1siziisijiwmtqvmdyvmdkvmtevmdgvmzevmzyxlzixnjcuanbnil1d
当寺は、その昔、浄土信仰の寺院・念仏道場として栄えた時期もございましたが、何度も荒廃を繰り返す中、戦後における復興において、臨済宗の単立寺院となりました。

往生院六萬寺の歴史
http://blog.livedoor.jp/oujyouin_blog/archives/7810399.html

お寺の方針について
http://blog.livedoor.jp/oujyouin_blog/archives/7820161.html

・・

当寺は、現在、臨済宗を基本的に奉じてはいるものの、お釈迦様(釈尊)の教え(善巧方便)の全般を学び修することによっての確かなる衆生済度の実践へと向けて、特定の宗旨宗派にとらわれることなく、仏法・仏典の全般を扱うことを旨として、初期(テーラワーダ)仏教から大乗仏教、 並びにチベット仏教に至るまで、お釈迦様(釈尊)の教えの全てを総合的に、包括的に学び修することを目指しています。

(法人登記目的の項より抜粋・・「相應部増支部等の経典及び諸大乗経を所依として正法を宣布し儀式行事を行い、信者を教化育成し、その他、正法興隆、衆生済度の聖業に精進するこの寺院の目的を達成するための財務その他の業務を行うことを目的とする。」)

・・

これからも皆様との有り難く、尊いご縁をつむがせて頂きながら、ご仏縁、ご法縁を大切に、確かなる正法興隆、衆生済度の実践へと向けて、しっかりと菩提心を滋養致して、智慧(空性の了解)と福徳(慈悲・利他行・方便の実践)の二資糧を積むことに研鑽して参りたいと存じております。どうかこれからも、ご理解とご協力の程を何卒にも宜しくお願い申し上げます。

・・

hasunohaへの参画は、法人の目的における「正法興隆、衆生済度の聖業」の一環に適うものとして、誠に浅学菲才の未熟者ではございますが、できる限り精進努力致して参りたいと存じております。

副住職 川口英俊 合掌

各ご供養について

W1siziisijiwmtqvmdyvmdgvmtuvndkvmjevnzk3lzi1mjauanbnil1d

日想観について

W1siziisijiwmtqvmdyvmdgvmtuvntmvmdgvnji4l291anlvdwlulmpwzyjdxq
夕日の彼方に観た浄土・・

三善為康が著した「拾遺往生伝」によれば、平安時代中期に荒廃した六萬寺の後に念仏聖である安助上人により往生院が創建されました。この地は、「四天王寺の西門から真東にあり、極楽浄土の東門に当院が当たる」ということから、極楽往生を念ずるにふさわしい場所であると考えられていました。

さらに夕日を見て、極楽往生を願う、「日想観」(じっそうかん)を修する場所として、多くの僧侶・信者がこの地を訪れて栄え、念仏が絶えることがなかったと伝わります。

往生院から見る春秋彼岸の中日の太陽は、真西にある四天王寺へとまっすぐに向かって落ちてゆきます。この夕日を見るとなんともいえない安らかな気持ちになるのは、今も、昔の人も変わらないことでしょう・・

南無阿彌陀佛 南無阿彌陀佛 南無阿彌陀佛 合掌

アクセス・地図

■宗派: 単立・臨済宗

■所在地: 579-8061 大阪府 東大阪市六万寺町1-22-36

■TEL:

■アクセス: 近鉄奈良線 瓢箪山駅

徒歩35分(タクシーがお薦め15分)

■HP: http://oujyouin.com/

■Facebookページ: https://www.facebook.com/oujyouin

有り難しの多い回答問答
「お釈迦様と悪口男」
aki様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 字数の制限上、下記引用のみですが、ご参照までにて失礼申し上げます。 「お釈迦様と悪口男」 出典:変わりたいあ...
皆様、ありがとうございました。
7日以後に、ろちゃぱ様ご本人より、メールを頂けました。ひとまずのところ、ご安心して頂ける内容でございました。 ろちゃぱさん、ありがとうございました。また、何かございましたら、遠慮なく、いつ...
煩悩を捨てきった時・・
プロデューサー様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 「ソシャゲ」と聞いて、「マンジュシャゲ」を連想してしまい、あるいは、「ガチャ」と聞いて、「ガッチャマン」を...
ハチドリのひとしずく
しずく様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 お名前の「しずく」から、「ハチドリのひとしずく」を連想致しました。 森の山火事を消そうと、くちばしに一滴一滴...
質問 :
性欲について
namunamu様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 以前に自慰行為につきまして、下記の問いを頂いたことがあります。 問い「我慢」 http://bl...
きっとまた「大好き」を言える日が来ることを
葉風様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 まだまだ忘れるのには時間が掛かってしまうことでしょう・・ いや、忘れる必要もありません。忘れたくても、きっと忘...
「花には水を、人には愛を」
のん様 今のところhasunoha随一の恋愛マスターと呼ばれております川口英俊でございます(笑) 問いへの拙生のお答えとなります。 人を好きになるということは非常に大切なことで...
自らで椅子を作る
minimini様 川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。 世俗的な幸せは、確かに椅子取りゲームかもしれません。 しかし、いずれにせよ無常であり、実体としては...
このページの先頭へ