豪雨被害にあわれた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

平成30年7月豪雨緊急災害支援募金 [Yahoo!基金へ]

しょうぜんじ

正善寺

回答 149

お念仏の香るお寺

真宗山元派 福井県

宗派: 真宗山元派

所在地: 9150084 福井県 越前市村国2-15-26

上西山正善寺住職

藤堂尚夫

真宗山元派のお寺です

W1siziisijiwmtmvmdyvmzavmtyvmjavntmvntgvag9uzg91lmpwzyjdxq
真宗山元派のお寺です。(本山は鯖江市横越にある證誠寺)
真宗山元派は、いわゆる真宗十派の中では一番小さい派ですが、親鸞聖人を開祖とする浄土真宗の一派です。(宗名は「真宗 山元派」)
親鸞聖人が流罪となられ、越後に赴く途中、山元の庄にご滞在になり、教えを広められたことが「山元」の名の由来です。(「山元の庄」は現在の鯖江市水落のあたりといわれております。)

小さなお寺ですが、親鸞聖人の御教えを伝え、皆様の心のよりどころとなっていきたいと考えております。

消しゴムはんこ北陸ツアーをやりました。(諸行無常ズ)

W1siziisijiwmtmvmdyvmzavmtyvmjgvndgvnzgxl18uanbnil1d
平成25年6月29日 諸行無常ズさんをお招きして消しゴムはんこのワークショップを開催いたしました。(他に山中恩栄寺様・高岡善興寺様・宇奈月善巧寺様とともに北陸ツアーとして)
普段のお寺とはまた違った方たちに来ていただき、阿弥陀様のお顔を消しゴムはんこに。
諸行無常ズ麻田さんの御法話も。

正善寺にお越しください。

やなせななお寺コンサート

W1siziisijiwmtmvmdcvmjyvmdyvmtcvntmvmze3l19yzxnpemuuanbnil1d
やなせななさんのお寺コンサートを開催いたいたしました。


8月7日午後1時開場 午後1時半開演
引き続いて午後3時より墓参会・盂蘭盆会を行います。
どうぞおいでください。

やなせななプロフィール●
シンガーソングライター。
浄土真宗本願寺派・教恩寺第六世住職(法名・釈妙華)。

1975年 奈良県の寺院に生まれる。
1999年 龍谷大学文学部真宗学科卒。
2004年5月 シングル『帰ろう。』でデビュー。
その後4枚のシングルと、4枚のアルバム、自伝エッセイを発売し、FMラジオのDJや、エッセイスト、ニュース番組のコメンテーターとしても活躍する。

30歳で子宮体ガンを克服した経験と、僧侶という視点から、生命を題材とした歌を数多く制作。やわらかくも芯のある歌声が持ち味。「大人のための癒しの音楽」は、中高年を中心とした幅広い層から確かな支持を獲得している。

宗派を越えた仏教系寺院でのコンサート&トーク“歌う尼さん”は、感動の涙を流す観客の口コミによって全国に広がり、のべ250回を越える公演を成功させている。昨今ではその地道な活動が注目され、2011年3月には日本テレビNNNドキュメント’11「歌う尼さん~がん闘病から奏でる命」として、2012年9月にはNHK Eテレ「グランジュテ」にて全国に放映され、大きな反響を呼んだ。その活躍が認められ、母校・龍谷大学校友会より龍谷奨励賞を授与されている。
【やなせななオフィシャルサイト】http://www.yanasenana.net/

安藤圣一師 絵解き 人形説き「弁円のなみだ」

W1siziisijiwmtqvmdmvmjuvmtivmzkvmdivmzg2l18uanbnil1d
正善寺永代経の法話として人形遣い安藤圣一師による御絵伝の絵解き・人形説き「弁円のなみだ」をお願いしております。

6月22日(日) 日中 午前10時よりお勤め その後 御絵伝絵解き
       逮夜 午後3時よりお勤め その後 「弁円のなみだ」

入場料などは必要ありませんが、お賽銭(お志)お願いいたします。
 
プロフィール

演者紹介
安藤圣一 (あんどう けいいち)
人形劇団「ポポロ」「ひとみ座」を経て、フリーの人形遣いとして、主に映像の仕事で活動。
三谷幸喜脚色「新☆三銃士」主役のダルタニアンを操演。他「ひょっこりひょうたん島」「英語であそぼ」民放「ココリコミラクタイプ」「動物奇想天外」など出演多数。

得度を機にひとり人形芝居「人形説き」を始める。
中央仏教学院通信教育専修課程卒
本願寺派 新潟教区三条組 福勝寺衆徒

アクセス・地図

■宗派: 真宗山元派

■所在地: 9150084 福井県 越前市村国2-15-26

■TEL: 0778-22-2298

■アクセス: JR北陸線 武生駅 徒歩15分

■HP: http://hidekotodo.mitelog.jp/shouzenji/

■Facebookページ: http://www.facebook.com/Shouzenji

有り難しの多い回答問答
「因縁生起」という言葉を知ってください。
むらさきさん、ご質問ありがとうございます。 「縁」という言葉に、ともすれば、まがまがしいものを感じている人は、多いのかもしれません。 結論から言えば、「縁」は仏教用語です。 「...
心を波立たせるもの。
wikipediaをご覧になったのですね。 私も見ましたが、なかなか難しい感じです。 でも、わざわざお調べになるということは、煩悩について大きな関心を持たれているのでしょうね。 仏教の...
お任せしてみる。
転職活動がうまくいかない、ふられてしまう、いずれもつらい思いをされたことでしょう。 うまくいった人のことを聞くと、「何で私は・・・」と思いたくなってしますね。 特に、面接がいい感じだったとい...
仏様の目から学びましょう
人間関係が面倒くさい、きっと多くの人が直面する問題なのでしょうね。 部下がいろいろと問題を起こす、ある意味、あなたとは関係のないところで問題は起こっているのに、その解決には当たらなければならな...
仏様に任せてみては?
モモさん、ご質問ありがとうございます。 現在の仕事にある程度満足しており、頼りにもされている。 しかし、自分の夢を叶えるためには、現在の仕事を続けていては・・・ まず、ご自分の気持ちを...
仏様の物差しでみてみよう
幸せな友達と自分の状況を比べてしまい、友達の幸せを喜べないのですね。 そして、そういう自分をいやだと思ってしまう。 人間は、どうしても他と比べてしまうものです。 そして自分が幸せか...
「死」のありかたを教えてくださっています。
亡くなったったお父様の苦しいお顔のことが、いつまでも忘れられないのですね。 「顔が変わった」といわれるところからも、お父様の肉体の苦しみが大変なものだったと想像いたします。 お父様の肉体的苦...
今を生きる
五十歳になって自分の人生を振り返る。 今後に対する不安を感じ、生きてきた意味を改めて考えると、よく意味がわからない。 そういうふうにお感じなのですね。 実は私も、同じような年齢で、...
このページの先頭へ