hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

喜びすぎると痛い目にあいますか?

回答数回答 2
有り難し有り難し 140

私はサラリーマンで、さらにスキルを伸ばそうと転職活動をしているのですが、かなり行きたかった会社の面接に今日落ちてしまいました。面接の感じがよかったと思っていたので期待していたのですが結果は「お見送り」でした。正直ショックです。
昔片思いしていた大好きな女性に告白して振られたときを思い出しました。
絶望感と虚無感、お先真っ暗な感じで今日は気がふさぎこみました。
期待しすぎるとだめだったときの失望が大きいので、ものごとは期待しすぎない方がいいのでしょうか?何も期待しない人生もつまらないなあと思いながらどうしたらいいんでしょうか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

お任せしてみる。

転職活動がうまくいかない、ふられてしまう、いずれもつらい思いをされたことでしょう。
うまくいった人のことを聞くと、「何で私は・・・」と思いたくなってしますね。
特に、面接がいい感じだったということですから、辛さもひとしおだったのではないかと、お察しいたします。

しかし、思ったことがすべてかなう、自分にとっていいことばかりが起こるという方は、この世にどれくらいおいでなのでしょう?
人間は泣きながら生まれ、泣きながら一生を送る。などともいわれます。
生きている限り、悲しみや辛さを一つも抱かない人というのは、きっと一人もいらっしゃらないのだと思います。
期待は裏切られる、というのは、あるいは真実のことばなのかもしれません。
しかし、何かに期待し、その期待が実現したときの喜びが大きいこともまた事実だと思います。

私の寺は、浄土真宗の寺ですが、浄土真宗の考えを元にお話しさせていただきます。

清沢満之という僧侶は、「天命に安んじて人事を尽くす」という言葉を残されました。
ここでいう天命とは、浄土真宗でご本尊としている阿弥陀如来の本願を指しているのでしょう。
阿弥陀様は、すべての衆生を救うという願を立てられました。
故に私たちは救われていると信じることができます。
どのような悲しみや辛さに出会っても、私たちはすでに救われるという安心の地にいるわけです。

ですから、自分のできることは人事を尽くす。それ以上のことは、阿弥陀様にお任せする。私のはからいにはこだわらない。

自分にとってよくない結果は、実は自分がそのためにしたことへのこだわりから、その結果を受けとめるとき、悲しみや辛さを感じるのではないでしょうか。

つらい結果は身の事実ですが、その受けとめは「仏様のおはからい」

一度人間を超えた大きな存在のことを考え、そういうところから自分に起こった事実を考えてみてはいかがでしょう。
事実の受けとめ方が少しは変わってくるのではないでしょうか。

{{count}}
有り難し
おきもち


「求不得苦」へのアプローチ

sec 様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えとなります。

なかなか思うようにはならないのが人生ではありますが、精一杯努力して頑張って期待していた中において、思うような結果が得れなかった時、特に大きな苦しみ、悲しみが生じてしまうのはある程度仕方のないことでございます。

求めても求めても思うように満足できないという苦しみを八苦の一つで「求不得苦」と申します。

この苦しみは、私たちがモノ・コトを実体視してしまう中で、モノ・コトに対してのとらわれ、執着が起こることによる弊害によってもたらされる苦しみと考えることができます。

そのとらわれ、執着が強ければ強いほどに現実のありようがなかなか受け入れられず、よりいっそうに苦しんでしまうことになってしまいます。その苦しみが、絶望感や虚無感にまで至れば、なおさらにしんどくなってしまうのは拙経験からも理解できるところでございます。

「求不得苦」の苦しみから解放されるには、仏教における「空」と「縁起」の理解が欠かせないものとなります。あらゆるモノ・コトは、私たち凡夫が実体視して捉えてしまっているようなものとして成り立っているのではなくて、本来、「空」であり、永久永遠に(実体として)「有る」・「有り続ける」と言えるものではあり得ません。

しかし、全く何もないという「無」というわけでもありません。

モノ・コトは、「無」ではなくて、「縁起」として一応は成り立っていると説明することとなります。「縁起」につきましては、主に三層に分けて説明致しますが、とりあえずのところは「原因・条件・結果の因縁果の依存関係」を理解することでも良いかとは存じます。あらゆるモノ・コトは、様々な原因や条件が作用しあって成立しているだけであり、また様々な原因や条件次第において刻々と変化していくもの(無常)にしか過ぎないのであります。

このことは逆に、原因や条件をできる限りにしっかりと調えていくことができれば、しかるべくの結果も(可能性として)あり得るということであり、ことさらに絶望感や虚無感に陥る必要もないと考えることができるのではないだろうかとも存じております。

「何も期待しない」ということではなくて、結果を出すための条件をまだまだ調えていくための機会が与えられているのだと前向きにお考え頂けましたら誠に幸いでございます。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち


質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。
人事を尽くして天命を待つということわざを聞いたことがありますが、それと同じ意味でしょうか?
自分のやれることを精いっぱいやる。結果は天のみぞ知る。確かにそうですね。
どんな結果になってもそれは変化していくもので、どんどん整えていけば結果が出てくるというご回答もありがとうございました。気が楽になりました。またがんばろうと思います!

「転職の相談」問答一覧

転職のことを親に言えません

地方の田舎出身で、昔から田舎を出て広い世界を見て生きていきたいと思っていました。大学進学の際に、地元に戻ってくることを条件になんとか関東の大学に行かせてもらい、そのまま東京で就職しようと思っていましたが、地元に帰る約束だったこと、親から「東京で就職するなんてだめだ、愚かだ、すぐに嫌になって地元に帰りたくなるんだから帰ってきたほうが身のためだ」と言われ、親が言うことに間違いはないはずだ、私のことを思って言ってくれてるんだ、と思っていましたし、約束を破る親不孝な子供になりたくなかったのもあり、泣く泣く田舎に帰りました。 地元の中では「素晴らしい」と言われる仕事につき、働いていますが、私はやりたかった仕事では全くないため、全く誇らしくなく、また田舎に帰ったことで負けた気がしてしまい、「頑張って勉強した結果がこれか」と思ってしまいずっと惨めな気分で生きています。 都会>田舎というのは短絡的な考え方であり、都会が楽しいのは若いうちだけというのもわかっています。それでも、このまま閉鎖的で衰退しゆくだけの田舎で人生を終えるのは嫌だと思う気持ちは変わらず、東京の会社への転職活動をし、自分が心から働きたいと思える職に内定をいただきました。 転職活動をしていることは親も気づいていましたが、不機嫌になっていたため、転職先が決まった今でも言い出せません。 新卒の時も東京で働くなんて絶対だめだ。としつこく言われたため、数年経った今許してくれるとはとても思えません。 親不孝なことはわかっています。なるべく頻繁に帰ってきてできることはしようと思っていますし、日本国内にいるのですから、そんなに遠いとも思いません。一人娘で近くにいてほしいのもわかりますが、それでも自分の人生、自分のいいように生きたいですし、後悔したくありません。親に反対されても転職するつもりですが、言いくるめられてしまい決断がゆらぎそうですし、親を失望させてしまうこと、いつものように私の考えは間違っていると否定されることが怖くて自信がなく、どうしても言い出せません。情けないですが、どうしたら親に言う決心がつき、説得させられるでしょうか。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

ひとり暮らしと転職

先日職場の上司のことでご相談させていただきました。 その節はありがとうございました。 今回は、ひとり暮らしと転職についてご相談させてください。 この度初めてひとり暮らしを始めました。まだ慣れないことばかりで、毎日不安でいっぱいです。両親もこれから飛行機に乗らないと会えない距離に引っ越します。 その中で職場で働く同じチームの2名が退職することになりました。その中の1名は一番信頼している方で、仕事面でもとても不安ですし、何より寂しいです。 私の会社は組織の体制が良くなく現在退職率がかなり高く、辞めて別の会社を求める理由もすごくわかります。私も1年前退職のことをずっと考えていました。今回退職する1名から色々相談を受けながら、「私も退職した方がいいのでは」と思い始めています。(ちなみに給料の面は高くありませんが私的には十分です) 私は環境が変わることにすごく不安とストレスを覚える人間で、ひとり暮らしでもいっぱいいっぱいなのに退職のことまで考えると、頑張ることがたくさんあるようでただただ苦しいです。 そもそも退職は「置いていかれる」という気持ちからの焦りかもしれません。目の前のひとり暮らしに慣れることからまず頑張るべきか?と思うのですが、なんだか甘えのような、「ひとり暮らしを頑張る」より「退職してもっといい会社で頑張る」人の方がしっかり頑張っているように見えるような、なんだか気持ちの整理ができず「このままでいいのか?」というモヤモヤから抜け出せません。 わかりにくい文章でしたら、すみません。 こんな自分に喝を入れていただけないでしょうか。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

寄り道はいけないことですか?

今の会社で働いてもうすぐ3年になります。医療関係の職場です。 当初は自分のやりたい事が出来そうな環境で、当時の社長も是非にと言ってくれていたんですが、あれから結局現在に至るまで進展はなく、それどころか、人手が足りないからと、自分がむしろ苦手なジャンルの仕事を任せられたりと、いいように使われてる感覚を持ちながら、それでもいつか自分のやりたいジャンルの仕事が、まわってくると思いながら今までやってきました。 そんな折、いつも通っていたある飲食店の方から、(私の現在の職を知った上で)新しい仕事を手伝ってくれないか、と相談を受けました。 内容としてはあんまり聞いた事のない上に、今の資格は使わない(知識としては使う事になる)タイプの仕事だったのですが、すごく面白そうで、自分の中で、巡り巡って自分のやりたかった事に繋がりそうだなと、思い前向きに検討してみようかなと考えました。 ただ、この行動はホントに良いのだろうかと。 確かに今の職場では上長は「もうすぐできるようになる」と言いくるめられてはいるものの、(もっと耐えればいつかはできるのではないかと)考えるの反面(そんなに時間かかるなら今のうちに違う視点の仕事もしてみたい)とも考えます。 私としては今の仕事も、新しく誘われてる仕事も遠回りにはなるけど自分のやりたいことに繋がると個人的には思ってます。 勿論、的外れだったり失敗する事もあるとは思いますが、それでも寄り道して遠回りして行動することはいけないことでしょうか? 散文で申し訳ございませんが、何かお言葉をいただけたらと思います。よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 12
回答数回答 1

転職中です。自分に自信がなくなりました。

こんにちは。私は新入社員です。 今年から働き始めたものの、現在の職業が向いていないと感じ、この二ヶ月半に渡って会社に通いながら転職活動をしております。 しかし、転職活動ではうまく結果が出せていません。ついこの前も最終面接で失敗してしまいました。結果はまだ来ていませんが、自分では落ちてしまったのだと感じています。 いまは落ち込んでいます。正直に答えすぎたことが悔やんでも悔やみきれません。努力が足りませんでした。 努力もできないし、嘘をつく勇気もない自分を殴りたい気持ちです。 私は大学受験に成功してから、なぜか努力をすることが嫌いになっていました。燃え尽きていたのかもしれないです。努力をしたって自分は幸せになれないと感じるようになりました。 いまは努力をしたくてもできません。 仕事選びも失敗し、転職もうまくいかない。 人はここぞというときに努力ができなかったらこうなるのだと実感しています。こんな自分にすっかり自信がなくなってしまいました。 転職活動も、現在の仕事も、どっちにしろ努力しなくては成功しないとわかっています。 これから、また努力ができるようになるためにはどうすればいいでしょうか。 努力して失敗することも、努力して幸せになれないことも怖くて怖くてたまらないです。

有り難し有り難し 26
回答数回答 2

転職回数と試用期間で転職活動

私は試用期間ですが他にやりたい職種が出来て転職活動中です。 未経験で入った会社に在職中で平日休みもあるので面接はお休みの日にお願いしています。会社には転職先が決まってから初めて言い、引き継ぎがてら1ヶ月は勤めてやめるつもりです。 過去に二回会社都合の退職と介護離職で退職があり今4社目です。履歴書にはアルバイトも含めどこの仕事でも6年くらいは勤めているので履歴書にも書いています。 (試用期間で転職活動をしてるのは今回が初めてです) そして最近気づいたんですが前より書類選考の通りが悪くなりました やっぱり試用期間に転職探しは印象悪いかなぁと思いますがまたやりたいって気持ちが捨てきれず求人を見つけては履歴書を書いて応募しています。 土日の休みは婚活もしているのでメンタル的に疲れたとなりやすいんですが また就きたい職種を仕事にしたいと思い面接や書類選考に応募しています。 ですがやはり試用期間で転職が良く思われないのか 転職回数が多いからか不採用続き。婚活と同じで残念なお知らせだと堪えます。 働きながら転職活動をするつもりなので今の会社に行っている間は今の仕事を頑張ろうと思いますが いつまで転職活動をするんだろうと先が見えず不安になったりしてしまいます。 後ろ向きでも声や態度に出て面接も悪くなりやすいんじゃあとあまり先の不安は考えないようにして募集に応募してみるのが精一杯です。決まる時はスルスル決まる気がするし縁なのかなとも思います。 ですが試用期間に転職活動が良い印象にならないからなのか 転職回数が多いから経験ある職種でも書類選考すら通りが悪くなったのか自分で勝手に予想してぐるぐると考えてしまう時もあります。 試用期間に転職活動ってそんなダメな事なんでしょうか? また、仕事探し頑張れるようなお話もあれば教えていただけたら嬉しいです よろしくお願いいたします

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

転職するかどうか決められません

悩み:転職するか、現職に残るか決めかねていること。周囲の人にも沢山迷惑をかけてしまって、どちらをとっても迷惑をかけてしまうことが心苦しく、人様に迷惑をかけてまでウダウダと悩んでしまう人間は何をやってもダメなのではないかと自信を無くしている。 話を聞いてくれていた周りの方々も、だんだんウンザリという雰囲気になり、辛くて不眠がちになり、体重も1週間で3キロ減ってしまった。決断までの時間が無い中で、どうしたら納得できる結論が出せるか知りたい。 現状:転職をしようと思い、新卒で入社した現職場に対し退職願を提出し、退職の旨をお客様•社内の関係者にも報告済み。 しかし、その後に及んで、本当に良かったのか迷っており、上司にもう一度撤回できないか打診をし、手続き上では復帰できるが、これまでと同様の部署•職務にはつけない可能性が高いことを宣告されている。 次の会社は8月1日入社予定であり、入社を辞退するにはもう時間がない状態になっている。 経緯:退職願の提出に至るまでも2ヶ月以上悩んでおり、上司や両親、婚約者、同僚、友達と様々な方に話を聞いてもらっても尚、毎日毎日気持ちが変わってしまう日々が続いた。しかし、入社•退社の手続きの期日が迫り、決定しなければならない段階に来た為、気持ちは五分五分で迷った状態ではあったがなんとか転職する方向に決定。しかし、決めた後も何度も迷ってしまい、3回ほど退職意思の取り下げを申し出た。今は、その3回目だが、すでに退職することは周知の事実となっている為、今まで通りの職務にはつけない(転勤になる)可能性が高い上に、職場の方々の反応や会社内での今後の評価にも影響が出てしまうであろうと上司からも忠告されている。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

就職先が決まりません

初めまして、私は5月から就職先を探し続けているのですがなかなか決まりません。 私は発達障害があり、心療内科に通院していましたが、コロナ禍により体温を測るのはいいのですが、看護師がずかずか体温計を持ってきたり鳴ったと思ったらずかずかまた近づかれるのが嫌で転院することにしたのですが転院先の病院が決まりません。 また今年の3月に派遣会社に就職をしたのですが、セクハラを受け派遣会社に相談したものの改善はされず退社しました。 このようなスパンの短い職歴が多いためかなかなか決まりません。面接を受けたとしても自分に自信が持てず、必ず落ちてしまいます。事務職を希望しているのですが資格がないということで採用には至りません。 このような事が重なってしまい、お腹が痛くなったり、過呼吸気味になってしまい苦しくなったりします。このことを家族や友人に相談したのですが、「我慢が足りない」「社会に出たら人に認められるほど甘くない」と言われました。正直そのことは承知してたのですがかなり傷ついてしまいました。 現在はネットやハローワークで職探しや就労支援なども視野に入れて探していますが、普通の人みたいにバリバリ働くことはやはり難しいのでしょうか。正直早く働かないと車検もあるし、クレジットカードの支払いができていないので困ります。よろしくお願いします。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る