hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

喜びすぎると痛い目にあいますか?

回答数回答 2
有り難し有り難し 141

私はサラリーマンで、さらにスキルを伸ばそうと転職活動をしているのですが、かなり行きたかった会社の面接に今日落ちてしまいました。面接の感じがよかったと思っていたので期待していたのですが結果は「お見送り」でした。正直ショックです。
昔片思いしていた大好きな女性に告白して振られたときを思い出しました。
絶望感と虚無感、お先真っ暗な感じで今日は気がふさぎこみました。
期待しすぎるとだめだったときの失望が大きいので、ものごとは期待しすぎない方がいいのでしょうか?何も期待しない人生もつまらないなあと思いながらどうしたらいいんでしょうか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

お任せしてみる。

転職活動がうまくいかない、ふられてしまう、いずれもつらい思いをされたことでしょう。
うまくいった人のことを聞くと、「何で私は・・・」と思いたくなってしますね。
特に、面接がいい感じだったということですから、辛さもひとしおだったのではないかと、お察しいたします。

しかし、思ったことがすべてかなう、自分にとっていいことばかりが起こるという方は、この世にどれくらいおいでなのでしょう?
人間は泣きながら生まれ、泣きながら一生を送る。などともいわれます。
生きている限り、悲しみや辛さを一つも抱かない人というのは、きっと一人もいらっしゃらないのだと思います。
期待は裏切られる、というのは、あるいは真実のことばなのかもしれません。
しかし、何かに期待し、その期待が実現したときの喜びが大きいこともまた事実だと思います。

私の寺は、浄土真宗の寺ですが、浄土真宗の考えを元にお話しさせていただきます。

清沢満之という僧侶は、「天命に安んじて人事を尽くす」という言葉を残されました。
ここでいう天命とは、浄土真宗でご本尊としている阿弥陀如来の本願を指しているのでしょう。
阿弥陀様は、すべての衆生を救うという願を立てられました。
故に私たちは救われていると信じることができます。
どのような悲しみや辛さに出会っても、私たちはすでに救われるという安心の地にいるわけです。

ですから、自分のできることは人事を尽くす。それ以上のことは、阿弥陀様にお任せする。私のはからいにはこだわらない。

自分にとってよくない結果は、実は自分がそのためにしたことへのこだわりから、その結果を受けとめるとき、悲しみや辛さを感じるのではないでしょうか。

つらい結果は身の事実ですが、その受けとめは「仏様のおはからい」

一度人間を超えた大きな存在のことを考え、そういうところから自分に起こった事実を考えてみてはいかがでしょう。
事実の受けとめ方が少しは変わってくるのではないでしょうか。

{{count}}
有り難し
おきもち


「求不得苦」へのアプローチ

sec 様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えとなります。

なかなか思うようにはならないのが人生ではありますが、精一杯努力して頑張って期待していた中において、思うような結果が得れなかった時、特に大きな苦しみ、悲しみが生じてしまうのはある程度仕方のないことでございます。

求めても求めても思うように満足できないという苦しみを八苦の一つで「求不得苦」と申します。

この苦しみは、私たちがモノ・コトを実体視してしまう中で、モノ・コトに対してのとらわれ、執着が起こることによる弊害によってもたらされる苦しみと考えることができます。

そのとらわれ、執着が強ければ強いほどに現実のありようがなかなか受け入れられず、よりいっそうに苦しんでしまうことになってしまいます。その苦しみが、絶望感や虚無感にまで至れば、なおさらにしんどくなってしまうのは拙経験からも理解できるところでございます。

「求不得苦」の苦しみから解放されるには、仏教における「空」と「縁起」の理解が欠かせないものとなります。あらゆるモノ・コトは、私たち凡夫が実体視して捉えてしまっているようなものとして成り立っているのではなくて、本来、「空」であり、永久永遠に(実体として)「有る」・「有り続ける」と言えるものではあり得ません。

しかし、全く何もないという「無」というわけでもありません。

モノ・コトは、「無」ではなくて、「縁起」として一応は成り立っていると説明することとなります。「縁起」につきましては、主に三層に分けて説明致しますが、とりあえずのところは「原因・条件・結果の因縁果の依存関係」を理解することでも良いかとは存じます。あらゆるモノ・コトは、様々な原因や条件が作用しあって成立しているだけであり、また様々な原因や条件次第において刻々と変化していくもの(無常)にしか過ぎないのであります。

このことは逆に、原因や条件をできる限りにしっかりと調えていくことができれば、しかるべくの結果も(可能性として)あり得るということであり、ことさらに絶望感や虚無感に陥る必要もないと考えることができるのではないだろうかとも存じております。

「何も期待しない」ということではなくて、結果を出すための条件をまだまだ調えていくための機会が与えられているのだと前向きにお考え頂けましたら誠に幸いでございます。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち


質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。
人事を尽くして天命を待つということわざを聞いたことがありますが、それと同じ意味でしょうか?
自分のやれることを精いっぱいやる。結果は天のみぞ知る。確かにそうですね。
どんな結果になってもそれは変化していくもので、どんどん整えていけば結果が出てくるというご回答もありがとうございました。気が楽になりました。またがんばろうと思います!

「転職の相談」問答一覧

家探しについて

この度転職をし、9月から東京に引っ越しをすることになりました。 以前も東京で働き一人暮らしをしていたのですが、家賃補助や年収も低くはなかったため、8万円ほどの家賃でも問題なく生活ができていました。 今回は以前より年収が下がり家賃補助もないため、以前と同じ家賃では厳しいと思っています。 家賃は年収の3分の1くらいまでということもよく聞くのでその目安で探してはいますが、前回住んでいたところと比べてしまい、なかなか物件を決められません、、、 今回の自分の年収を考えて、妥協する部分も必要だと思っていますが、心のどこかで前と同じレベルの家や環境を求めたくなる気持ちがあります。 今回の仕事は、以前より残業も減り自分の時間が確保できるようになります。 以前は残業が多くて外食や出前を頼む毎日で、食費にもかなりお金がかかっていました、、 今回は時間の余裕ができるので自炊をして食費を抑えたらいい。年収は下がるけど暮らし方も変わって使うお金も減らせるはず、と考えれば前と同じ家賃でもやっていけるのではないか、、とも考えてしまいます。 実際にそうやって生活して幸せに暮らしている友人もいますが、実際に働いて生活し始めてみないとどんな生活になるかは分かりませんし、どちらの選択をしても何かと後悔したりメリットデメリットがあることも分かります。 家探しだけでなく、何か物事を決める時にはかなり時間を使って考えたり悩んだりしてしまいます。 どこかで割り切って決めるしかないのですが、どう考えて決断をしていけば良いか、何かアドバイスをいただけたら嬉しいです。 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

転職直後の結婚

いつも大変お世話になっております。 現在同棲中の彼と婚約をしました。 プロポーズしていただいたのはとても嬉しかったのですが、私が今月から新しい職場で正社員で働いております。転職直後の入籍は嫌がられるでしょうか? 時系列で話しますと、5月に現在の会社で内定をいただきました。面接の際に同棲していることを話し、結婚後出産後もフルで働きたい旨は伝えてあります(その時々で状況は変わるかもしれませんが)その場で採用していただき7月入社で決まりました。 6月に入り、彼からプロポーズをされ年内に籍を入れようと話になりました。 彼の仕事の都合もありますので、年内に籍を入れたとしても子どもは1年以上は作れる環境ではないと思ってます(ワンオペ育児になってしまう等) なので籍を入れても子どもはまだ先と伝えれば大丈夫でしょうか? 新しい会社は11人の小さな会社です。 年齢は私が1番若いです。 私は結婚しても働きたいと思ってますが、新入社員が非常識と思われてしまうでしょうか? 最悪クビになっても仕方ないのかな…と思ってしまいます。 お互いの実家が離れていること身体が不自由な身内がいること、コロナ禍で状況が読めないため結婚式をあげる予定はありません。 彼の仕事の都合で長期休暇も取れないので新婚旅行なども考えておりません。 子どもも1年以上先になること、これらのことは彼と話し合って決めました。 それを踏まえ上司へ伝え方のアドバイスや考え方教えていただけると助かります。

有り難し有り難し 21
回答数回答 1

30代後半のフリーターの末路

暫くの間にひさしぶりに、心からずっと怖くてしかたがありません。 私は8年くらいに100円ショップのアルバイトをしていました。 接客、電話対応、注文の受付、納品の検品…とこなして来て、人間関係もいい人たちで忙しい中でも人手不足で大変な思いをしていましたが充実していました。 しかし、今勤めていたお店が閉店し、ちょうど5月で失業してしまいました。 職が無くなったところで気がつけば30代後半になってしまい、頑張って職を探そうと調べていたら…… ネットには30代後半のフリーターは正社員になる確率が非常に低く、更に資格もないままでもどの会社でも受け入れてくれないという現実を知ってしまい、さらにとるほどほどアルバイトはすぐに切られやすいという記事まで大量に書かれている事も、自分のこれからの未来が絶望しかないという頭が離れられなくて怖いのです。 私はアルバイトしてからやっと自分に自信がつくようになったのに、今の社会は30代後半の就職は激減なほどに難しいと記事に書かれて、40,50となっていれば、最悪ホームレスになるんじゃないかと泣いてしまうのです。 病気で倒れたら一切の生活費が入らない、でも結婚はもうこの年である私としてもうまく行くはずがないですし、結局は人を養う力もないので自分を養うのが精一杯です…… 私の未来はそろそろ終わりなんだってことばかりで、それしか考えていないのです。この気持ちはどうしても消えなくてとても苦しいです…

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

そろそろメンタルが限界

いつも大変お世話になっております。 ここでよく仕事のことを相談させていただいてましたが、親子関係を含めた人間関係の悪化、増え続ける業務、6月で退職し転職することにしました。 転職の決断は私自身で決めたことですが在職中の転職活動と会社でのストレス、そろそろメンタルが限界です。 私が今の会社で得られたことってなんだろうと思うことがあります。 先輩には無視をされることがあるので他の方に業務の進め方を確認すれば「なんで私を通さない!私を通すのが筋!」とヒステリックになります。それに対する上司のフォローもありません。 私がやっている雑務を頼むパートさんを雇いましたが上司が社内デキ婚をしたのでパートさんは産休に入る方の引き継ぎとなり(妊婦さんはほぼお休み状態)私の仕事は減るどころか増えてく一方になりました。 パートさんが妊婦さんの引き継ぎになってしまうことに対して直接説明もなければ迷惑をかけると言った謝罪はありませんでした。 退職が決まった後、上記の上司に「みどりさんの仕事で引き継ぎが必要なのは○○と××だけだよね」と言われ唖然としました。私はその他にも仕事をしているのにまったく見てないんだなと思いました。 その他プライベートでもストレスがあり、どこに居ても気持ちが休まることができません。 体調もあまりよくありません。 休日、気分転換に出かけたいとは思いますが身体が鉛のように重く動くのが大変です。 総合的に見て、転職に関する一時的なストレスだとは思いますが、私が今の会社で得られたことってなんだろうと思います。 学べたこともありますがそれ以上に時間を無駄にしてしまったような気持ちになります。 自分の気持ちが晴れ晴れとすることはあるのでしょうか アドバイスいただけると嬉しいです。

有り難し有り難し 21
回答数回答 2

転職と妊娠

夫と子どもが1人います。 私の地元から夫の地元への引越しに伴い、私は転職しました。 しかし、今の職場が合わず、一時はストレスで不眠になるほど嫌になりました。 今は転職に向け少しずつ動いていこうというところですが、そんな矢先、2人目の妊娠が発覚しました。 (転職に関してはこちらではなく、私の地元に1人で戻ろうと思い、その旨も夫には1度伝えていますが、夫は何も言いません。この事で私から離婚を切り出した事もありますが、夫が拒否しました。) 夫は妊娠を喜んでいましたが、今の職場で働き続けながらの妊娠出産は考えられず、無理なため、中絶したいと話しました。 そもそも妊娠が分かった時、あまり嬉しいとは思えず、不安しかありませんでした。 夫は、手術の日程が決まったら教えてと最後の診察でエコー写真貰ってきてと言い、泣いていました。 自分を優先し家庭をかえりみない、考えが甘く、自分勝手極まりない事だと思います。 これを機に夫婦としても考え直そうかとも悩んでいます。 もはや自分次第である事は分かっていますが、本当にこれで良いのか、ここに来てよく分からなくなって来てしまいました。 まとまらぬ文章になってしまいましたが、相談に乗って頂けると有難いです。

有り難し有り難し 28
回答数回答 1

40代転職 気持ちが焦るばかりで不安

いつも話を聞いて頂き、ありがとうこざいます。今回は自分の仕事について聞いて頂きたいです。 2ヶ月後に、会社都合で解雇されます。 毎日、求人を探しているのですが、なかなか条件に合うところが見つからず、気持ちが塞ぎ込んでいます。 10年ほど医療関係の事務をやってきたのですが、自分にあっているとは思えず、自分をもっと活かせる他の職種にも目を向けたいのですが、どう探せばいいのかわからず。結局、経験がある医療事務で探していますが、どうしても自分が求めてる条件にあうところがないんです。結婚もしてないし子供もいませんが、一緒に住んでるパートナーがいますので、主婦業も手を抜かずやりたいんです。 正社員で働きながら、家事をやるのは正直しんどいです。パートも視野に入れてはいますが、甘えのように感じてしまい、また毎日の生活費や老後のことを考えたら、フルで働かなければとプレッシャーも感じます。 条件の妥協をすればいいのは頭ではわかっているのですが、やはり長く務めたいので慎重になってしまいます。常に求人のことばかり考えてしまい、少しでも別のことを考えると罪悪感を持ってしまいます。 会社都合で失業保険も貰えるし、タイミングもあるし焦らずやるかと頭をよぎることもあるのですが、やはり私の収入がないとやっていけない不安でいっぱいいっぱいになってしまいます。 『あなたならどこでもやっていける』と私の実力を評価してくれた上での解雇のようで、解雇を言い渡された時は前向きな気持ちでしたが、辞める日が近づくに連れて、『なんで私がクビにならなきゃいけないの』という怒りがこみ上げてきてます。私がいる店舗は閉店しますが、他の店舗に移動して会社に残れるスタッフがいます。残る理由が母子家庭で大変だからという理由でした。 毎日実家でご飯を食べ、家事もやってないし、一人で育てる大変さは、姉を見てきたので、よくわかりますが、もう高校生の子供です。生活が大変なのは一緒なのに納得がいきません。正直、仕事ができる人でもありません。そんな人が残れて、悶々とした気持ちです。 相談どころか、まとまりのない愚痴になってしまいましたが、どうかご助言をお願いします。

有り難し有り難し 36
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺