お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

人間関係がめんどくさすぎる

部下のいる中間管理職です。
どこの会社でもそうでしょうが、めんどうな部下が必ずいます。
自分の仕事を優先したいために他部署の人にスケジュールを強要
したり、何十人もCCに入っているメールで社会人とは思えないような口調で相手のミスを責め立てたり。
注意しても、「自分はちゃんとやっている、相手が遅くて足をひっぱるから」とか、自分だけではないのでチームでやってくださいと言ったら、「じゃあそんな高い目標設定しないでください」とか。

とても勝手な論理に思えるのですが、私に人事権もなく、上司の本部長などに相談しても「話し合ってください」とばかり。

もちろん、私に問題もあるのはわかってますし、話し合えば解決することもあるし、どこにでもある話で恐縮ですが、今回はなかなか大変な部下に当たってしまいちょっとだけ疲れたので愚痴を言わせてください^^;

仕事離れると楽しく話せる人がほとんどなのでしょうが、利害関係が入ると人間ってほんとにめんどうになりますね。

怒りを抑える
有り難し 171
回答 3

質問投稿日: 2013年3月26日 13:13

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

仏様の目から学びましょう

人間関係が面倒くさい、きっと多くの人が直面する問題なのでしょうね。
部下がいろいろと問題を起こす、ある意味、あなたとは関係のないところで問題は起こっているのに、その解決には当たらなければならない。つらい立場ですね。
あなたのおっしゃるとおり、その部下の方もきっと仕事を離れると楽しく話せる人で、自分の利害が入ってくると、スケジュール強要・ミスを責め立てるといった行動をとるのでしょう。
ということは、基本的にはその部下の方をいい人とあなたは思っているということになるのでしょうね。

ところで、仏様の目をじっくりとごらんになったことがありますか?
仏様の目は「半眼」といって、半分開いて、半分閉じています。
つまり、必要以上に全部見ようとはしておられないということです。

そこから学べることは何でしょうか。
全部のことに完璧に対処できるということは、ほとんどの人にとって不可能です。
欠点もあれば、力の及ばないこともある。
そういう人間の姿を、仏様は半分だけ見ておられる。
仏様の理想からすれば、きっと人間は欠点だらけ、力の及ばないことだらけ。

そんな人間を、仏様は半分だけみておられるのではないでしょうか。
良いところはよく見て、悪いところはほどほどに。

利害が入ると、気持ちとして余裕がなくなってしまいます。
しかし、仏様のような目で見れば、少しは見方に余裕ができるのではないでしょうか。

他人を、自分の理想通りにすることは、ほぼ不可能といってよいでしょう。
問題は、見方にあるといってもよいのだと思われます。

部下の方と一緒に、仏様の目について考えてみてはいかがでしょうか?

5年4ヶ月前
回答僧

観音寺

大鐵

この問題はあなたとその部下の人だけの問題でしょうか?

中間管理職様へ

 恐らく、あなたの部下の方は仕事ができる人なのでしょう。他の部署や同僚などにしっかり自分の意見が言えるとは中々お目にかかれない人材ではないでしょうか。
 ただ、他人に対して、暴言を吐くというのは後々、報復が待っていると思います。愛のない言葉は誰もいい気はしません。部下の方が他の人から報復にあったとき、あなたは「いい気味。」と思って、「日頃の行いが悪い。」と言って、注意するのでしょうか。それとも味方に立って「気にするな。」なんて言えるのでしょうか。
 徳のある人は褒めるが、徳のない人は憐れむのが、仏の教えです。僧侶になった以上、最近思うことは人を如何に汚さずに、傷つけずに接するかを考えています。中々出来ないことであります。共感を買うために他人を傷つけることもあります。毎日が反省です。常に自分の言動を考え直して過ごしています。

5年2ヶ月前

部下との仏縁

中間管理職様へ

日々のお仕事お疲れ様です。
今の社会状況において大変つらく大変責任のある職にあると思います。

人間関係を他者と営む上で、
いろいろな人間が存在することは致し方ないこと。
当然その中で自分と合わない方も出てきます。
しかしながら、付き合わなくてはならないのが仕事。
きっと今の部下の方とは仏縁があったのでしょう。
その縁に従い、自分は試されていると感じ
ぜひそのような気持ちである接していただくとまた違ったものになるかもしれません。

あと、愚痴ならばいつでもいくらでもお聞きします。
疲れたときはぜひ休みましょう。
とりあえず自分だけは自分でまず大切にしてください。

                        合掌

5年2ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

すばらしいです!とても腹落ちするアドバイスをいただきありがとうございます。
仏様が半眼である意味、人間の半分は欠点として目を瞑ってあげる余裕。人間関係で悩んだときは仏様の目を思い出すようにしたいと思います。悩みの半分くらいがすっと消えていきそうな気がしてきました。
仏教ってすごいですね。もっと広まれば世の中のいざこざが半分くらいに減るのではと思います。
お坊さま方、がんばってください!

さらにご回答ありがとうございます。
嫌な人との出会いでも「縁」だと思えるか、その嫌な人が他人から報復あった時に「ざまあみろ」ではなく「気にするな」と言えるような器の大きな人間になれるか。この回答をもらわなければ、ざまあみろ!と罵っていた気がします。大きな人間になれるよう精進します。ありがとうございました。

関連する問答
このページの先頭へ