お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

えんつうじ

円通寺

回答 2740

花鳥風月を愉しむ山寺

曹洞宗 神奈川県 山寺 坐禅ができる 写経ができる お茶ができる

宗派: 曹洞宗

所在地: 258-0115 神奈川県 足柄上郡山北町谷峨303

副住職

邦元

山寺で学ぶ

Bahbblshogzmssipmjaxny8wmi8wns8xos80ms8ymy80mtivsu1hxziymjmuslbhbjogrvq
毎月第一土曜日を中心に

「山寺で学ぶ」シリーズ

7:30より 坐禅会
10:00より 写経会
12:00より お茶を味わう「喫茶去」


毎月第三火曜日

11:00より お稽古を愉しむ「喫茶去」


ぜひお越しください。

禅ドライブ スルー

Bahbblshogzmssipmjaxny8wmi8wns8xos80ms8yns80nduvsu1hxziymtguslbhbjogrvq
車を運転していて、住宅街に入ると、一方通行かと思うような細い路地を通ることがある。
その先に用があるので、そこを通るしかない。

しかし、その道は通勤の方が通る抜け道でもあるため、人通りも多い。

そんな時、私のミニバンで通ると、睨まれたり、時には「こんなところ通るな!こんな車で!」と怒鳴られたりする。

禅的ドライブは、そうしたことを一切問題としない。避けていただいたら頭を下げ「ありがとうございます」と御礼をいう。そして、音は音として受け入れつつ、怒りの感情は受け取らない、喧嘩を買うこともない。スルーします。
禅ドライブスルーです。
怒りの表情も目は受け入れますが、そこにあるだけ、こちらに影響なければ、それでいいのです。



お寺とは、法事や葬儀の法要だけの場所ではないのです。皆さんで集まり、自分とは何か、どのように人生を歩んだらいいか、その方向性を学び、楽に安心して生きる道を知ることができる場であると考えます。
共に修行しましょう。

平日夜 まったり寺

坐禅会早すぎて起きれないし。
という方は、直接ご連絡いただき、ご相談により一緒に座りましょう。
坐禅しなくてもお話だけでもいいですよ^_^
話すとそれだけでこだわりが離れ、心がすっきりします。

Facebookページ 円通寺
もしくはTwitter
ホームページよりメールしていただいても構いません。

普段勤めているので、予定が合えば一緒に座りましょう。

アクセス・地図

■宗派: 曹洞宗

■所在地: 258-0115 神奈川県 足柄上郡山北町谷峨303

■TEL: 0465-77-2738

■アクセス: JR御殿場線 谷峨駅 徒歩5分

■HP: http://www.entsuji.org/

■Facebookページ: https://www.facebook.com/entsuji

有り難しの多い回答問答
覚悟が決まりましたね
すばらしいです。旅立ちですね。 日は毎日旅立っています。この瞬間も、真新しいところで生活しっぱなしです。新鮮さを失わない生き方をしてくださいね。
質問 : 旅立
生命といのち
けんたさま それはご愁傷のことと存じます。 お母様を亡くされたこと、悲しいことだと思います。もう二度と触れることも声を聞くこともできないわけですから。それはお父様も同じだと思います。その...
プラス思考にしようとしない
一般的にマイナス思考は辛いから、プラス思考にしようとします。しかし、二択ではなく、マイナス思考を止めると捉えたほうが楽だと思います。マイナスからプラスに向かう事は両極端で、大変ではないですか。 ...
あの世で幸せ?
カルさま わたしも、その冥福を祈るの言葉に違和感を感じていました。 よく、葬儀屋さんが使うのです。意味もなくみんなで手を合せて、ご冥福をお祈りいたします。 なんていうのです。 そ...
過去のことは記憶でしかない
あなたがおっしゃっているとおり、過去の出来事は過去なのです。 現実は、目の前のこの瞬間しか存在していません。過去のことは記憶でしかないのです。もう二度と戻ることのない、過去の記憶を呼び覚まし、...
今は決断する時ではないでしょう
離婚を決断するのは少し早いかもしれません。 ご主人がうつ病を患っていられるのであれば、なおさら全てのイライラや不安、不満の原因を人のせいにしているところがあったり、自分のせいにして抱えてしまう...
現実には、あなたは今を生きています
あなたのお気持ちの上では、過去を後悔→後悔してしまった自分を責める→こんな自分はダメだ となってしまっているようですね。しかし、現実として、あなたは過去を生きる人ではありません。誰がなんと言お...
褒め言葉は、そのまま頂く
あなた自身が自分を否定している。ご自分を好きになっていないから、相手も信じられないのです。 事実はあなたのことを大切に思う男性は間違えなくいる(た)。ということ。 これを、根拠のない理由...
このページの先頭へ