お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

妊娠の辛さを夫は無理解。ママ、いつも子育てありがとう

ママの、見えない子育てのストレスは、経験しないとわからないものなのよね。
私が どんな想いでいるのか、わかってもらえないことほど、悔しくて腹立たしくて 悲しいことはないものねぇ。

いつも、子育て ありがとう。
ちゃんと、睡眠取れていますか?
ママは、なかなか休まる暇がないものね。

子どもが少しずつ少しずつ成長したら、きっとママを助けてくれる日がくるよ。
子どもは、ママが大好きだからね、ちゃんと見てくれているよ。

だから、あなたの子育てを信じて◎
ママは強しだよ(﹡´◡`﹡ )
引用元の質問: 思い出してしまいどうしても許せない
妊娠中、つわりがひどい、流産・早産傾向など妊娠後期までずっと色々なトラブルがあり安静にしてる生活でした。そんな中旦那は、学生時代の友人に誘われ何度も遊びに(飲みに)行きました。
回答僧:
おすすめの33秒法話

心のモヤモヤは、表に出してすっきりと

心不安な救急車の音。 ただの「ピーポー」

悪いことを「避ける」でなく「どう対処するか」が宗教

父の死を受け止められなくても親不幸ではありません

罪を犯した「自分を許す」ということ

お坊さん33秒法話一覧へ
このページの先頭へ