hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
2019年のあなたを表す漢字 募集中
この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine
Quote

大切な亡き人を想って泣いてください

亡くなった人のことを忘れる必要は全くありませんし
お寺に行くたびに涙することも悪いことではありません。
寧ろ、お寺とはそのようなためにある場所ではないでしょうか。

涙を流すということは、どれだけ自分がその人のことを大切に思っていたか。それを証明するものでもあると思います。

私は今現在、日本での修行を終え仏教の本場インドで修行をさせていただいているのですが
やはり、インドでも人が亡くなると村中の人が集まり亡くなった人を偲び、大いに涙を流しています。日本と一緒ですね。

法事は何のために行うのか。

それは残された者たちが亡くなった仏様との「絆」を確認するための場であると私は考えます。
{{count}}
有り難し
質問
前主人の3回忌。
前主人の3回忌を迎えました。 3年前に、胆管ガンで末期の末亡くなりました。 必死で看病もしましたし、息を引き取る所を見届けました。 あれから3年。早いもので。時だけがちゃんと忘れさせてくれると言うか。 何の後悔もない看取り方だった。と思っています。 しかし…あるお寺にて納骨を納めたのですが。 手を合わせに行くたび、胸が苦しくなり、号泣してしまいます。 これは、まだ自分の中で未練があるのか。 何か後悔が残る事があるのか。 自分でも分かりません…なぜ、あんなにも泣いてしまうのかが… 気持ちがスッキリするわけでもなく、泣きながらお寺を後にするのです。 前主人は、もう仏様になったのだから、きっと私の横にいる。と言い聞かせても、涙が止まりません。 お寺に行くたびに号泣してしまうのは、 いい事なんでしょうか?? 忘れなくてもいい事なんでしょうか??
この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さん33秒法話ピックアップ