豪雨被害にあわれた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

平成30年7月豪雨緊急災害支援募金 [Yahoo!基金へ]

吉武文法

法覚寺 北海道の道南地区にある片田舎のお寺です

有り難し 20054
回答 1253

自己紹介

はじめまして。
北海道の道南地区にある若松という農村のお寺に所属しております。年齢は32歳。既婚。

人生経験も仏法聴聞も、まだまだ未熟な私ではありますが、皆様のお悩みに対し真摯に向き合い、共に悩み共に考えたいと思います。
お話しする内容は「こたえ」ではありません。仏法を聞いてもお金が儲かるわけでも、人間関係に恵まれるわけでも、病気が治るわけでも、何ものにも左右されない心の持ち様が手に入るわけでもありません。
仏法の救いとは悩みが私の思い通りに解決することでなく、どんな悩みも私の現実として引き受けて、悩みながらも生きていけることだと私はいただいております。

悩みを救う(解決する)のではなく、悩む人を救う(引き受けていける)のです。

「こたえ」ではなく、「問い」を共有することで、悩み苦しみを引き受けて生きていける一助となれれば幸いです。

【回答について】
後から読み返し、誤字脱字に気づいた際は訂正を入れます。その際に通知が届いてしまいますがご了承ください。訂正ではなく、お礼コメントへの返信のため追記する場合はタイトルに〔追記あり〕と記載します。
なお、タイトルも本文も字数制限があるため際限なく追記できないこともご承知おきを。

私個人としては反対です。
脳死と臓器移植に関する仏教的視点については是非とも大谷大学元学長であり、大谷大学名誉教授である小川一乗先生の見解をご一読いただきたいです。 けして、ここhasunohaという場で短絡的に一人の...
質問 : 検体になる
愛-悲しみの深さは関わりの深さ
ご相談拝読しました。謹んで哀悼の意を表します。 南無阿弥陀仏 さて、あなたは理性的でしっかりした方なのだとお見受けします。 だから ・生きる意味を今は「見出せない」のであって、...
惑業苦
ご相談拝読しました。 おっしゃる通り、お金の苦しみから人を救うことが出来るのはお金でしょう。お金の苦しみは大変に大きいです。ですからお金は大事です。仏教はそれを否定するものではないでしょう...
苦しみを糧として
今、あなたは満たされていますか? 日々の生活に感謝はしていても、満たされなさがある、でもこれ以上踏み切る勇気という気力がないのではないですか? 本当は喜びも悲しみも感じたいから、そう...
アーティストなら作品への昇華
アートというクリエイティブな道で生計を立てていくことを志しておられるのですね。 さて、まずはあなたの相談を読ませていただいて下記のツイートを思い出したので何かの参考になればと貼ってみます。...
同志
こんばんは。 暑さはどうですか?ヘバッテませんか? ご家庭の様子はどうですか? お仕事の調子はどうですか? あなたの体調はいかがですか? あなたの気持ちはどのような様子ですか? ...
質問 : 死後
人間は「意味」を求める
「科学では説明がつかない現象」とか「第六感」とか「不思議な出来事」というのはあると思います。それらを否定はしません。 問題はその先で、人間はそれらを「自分にとってわかりやすい理屈」の範囲に...
質問 : プチトマト
原語はサンスクリット語の「スカー」(sukhā)
極楽というのはおっしゃる通り「◯◯に比べたら極楽」という「相対的な楽(何かと比べた時の快適さ)」ではなく、「絶対的な楽(それ自体の本来性・平穏・自然)」といったところでしょうか。 仏説阿弥...
質問 : 極楽とは
「言葉の特性」と「自分の納得」に注意しつつ…
ビハーラ活動に興味をお持ちなのですね。 ズバッと言い当てて、あなたが「そういうことだったのか!納得!!」と思うような表現をしたいところなのですが、中々それは難しいというか、そこには危うさも...
親の心子知らず、子の心親知らず
それは大変なショックでしたね。子は親に「完璧な愛」を求めるものですからね。 しかし「親の心子知らず、子の心親知らず」とは言ったもの。 あなたは今日に至るまで母親に1mmの不満も抱いた...
上手くいく兆しが見える事だけが希望じゃない
「1+1」には「2」という答えがあっても「あなたの人生」には「こうでなければならない」とか「これが正解」という答えがあるわけではありません。 だからいただいたご縁に対し自分が態度を決めると...
そんなものは「ない」けれど…
シンプルで深いご質問だなと感じました。考え出すと面白いですね。 誰にとってもThis is「男らしさ」という固定的・実体的な答えがあるわけではないでしょう。 よって、「男らしさ」なん...
月命日は仏縁
月命日の意義を確かめたいお気持ちなのですね。大切なご質問であるかと存じます。 月命日には、 ①供養のため ②布施のため という意義があろうかと思います。 ①供養のために...
依法不依人(法に依りて人に依らざれ)
おそらく既にご覧になっているでしょうが、浄土真宗の法話がいつどこであるかは下記をご参照ください。 「浄土真宗の法話案内」 http://shinshuhouwa.info/ さて、...
唯一無二-モノサシでは測れないあなた
自分に自信が持てないのですね。いただいた命の尊厳を見失っておられるのですね。周りと比べて劣等感を持ってしまうのですね。 しかし、あなたが「何かの拍子に悪いところが浮かぶ」というより、「私=...
不平等は誰が作っているのか
世の中は不平等ではないかという考えの中にいらっしゃるのですね。 おっしゃる通り不平等です。しかし、それは「私」の視点から世の中を見た場合、つまり「私を中心に」考えた場合に生じる見解です。 ...
あってもなくても
仏説無量寿経というお経に 原文「田あれば田を憂う。宅あれば宅を憂う。(中略)田なければまた憂えて田あらんと欲う。宅なければまた憂えて宅あらんと欲う。(中略)適(たまたま)一つあればまた一つ...
問いの立て方
生きる意味が見いだせないでいるのですね。お気持ちはお察しします。 しかし、その問いの立て方がエラーなのではないかと思います。問いは自分なりの仮設からではなく、事実から立てましょう。スタート...
不安はどこから来るか
不安を持つことはおかしなことではありませんよ。実際にそういうストーリーの映画もたくさんありますし、そういう不安を煽る様な論評があったりもします。 不安の多くは「わからないこと」に対して起き...
正見(しょうけん)―事実を事実として見る(受け入れる)勇気
ようちゃん様ご相談拝読しました。お見舞い申し上げます。 まず、失礼ながら申し上げますがそのご両親が頼りにしているお坊さんがおっしゃることはめちゃくちゃなものです。けして取り合わないでくださ...
質問 : 恐怖心

このページの先頭へ