お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

ありのままは一日にしてならず

いろいろやっておられるのが後で結果として、
ありのままの自分を認められる種になるように思います。

ありのままの方が、楽ですし、周りに人がついてきます。

それはそうしようと思ったらそんなふうになるのではなく、
いろいろやってみたり、
たくさんの人と接してみたりして
自然とそうなっていくのだと思います。

だから、無理にありのままになろうと思い込まない方がよいです。

習い事は無駄になりません。
将来、有形無形に役立ちます。

ありのままは一日にしてならず、です。
引用元の質問: 自信をつけるには 強くなりたい
自信を持ち、堂々とした自分になるには?今のままでどうして満足できないのでしょうか。
回答僧:
おすすめの33秒法話

合掌は右手が仏さま左手が私

夢を叶えたいなら、尊く崇高な決意で臨め

心の一番奥底にあるもの、それは光

「死にたい」と思う「わたし」。自分を嫌う「わたし」

失恋の未練。出逢わざるを得ない別の環境へ立て

お坊さん33秒法話一覧へ
このページの先頭へ