hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
hasunohaオンライン個別相談開始!

苦しいです。

回答数回答 2
有り難し有り難し 11

この前の記事の続きです。
年下の彼に振られ
もう、連絡はとらないようにしようと考えたのですが、未練がましく
彼にLINEで
嫌じゃなければ、ちょくちょくLINE送ってもいいかな?と送ってしまいました。
その間彼は、一週間休暇をもらい地元に帰っていたらしく連絡がきませんでした。
返ってくるか不安でしたが、大会がやっと終わってせっかく地元に帰っているのだから
返す暇なんてないなと我慢していました。
一週間くらいたって彼から連絡がきて、
嫌じゃないからLINEしてよう。
LINE相手いないと寂しいし笑
と返信をくれました。
ホッとした反面。この時点で暇なときに気軽に連絡がとれる友達程度なのだと確信しました。
今も告白した事がなかったかのように普通にLINEが続いています。
気まづくなるよりは前のような関係でLINEができて良いのかな。と思っていましたが、私は彼がまだ好きなので、変わらない扱いで連絡をとっているのが辛くなってしまいました。
仲良くなったばかりのころは1日に何通かLINEのやり取りをしていたのですが、今はLINEしているといっても1通程度だし、必ず夜に返信が返ってきます。
このまま連絡を取り合っていたとしても、進展もなく、遊びに誘うにも振られている分断られるのは辛いし、むこうに他に好きな人ができて急に連絡が途切れてしまうのは嫌なので
LINEを終わりにしようと決めました。
ですが、私がまたね。やバイトに行ってくる。など
絶対携帯を見ている時間帯に送っても
未読にされ、次の日の夜に、またね。の文がないことにされて、会話を続けてLINEが返ってきます。
私とLINEを続けたいのかな。と少し期待を抱いてしまいますが、彼は暇な時間にLINEの相手がほしいだけなのだと思います。
もうこれ以上期待なんてしたくないし、
これから、違う子を好きになって付き合ってる姿を見てしまったり、彼から言われるのは
想像するだけで苦しいです。
彼にこういった理由でLINEを終わりにしたいと伝えるべきでしょうか。どうでもいい相手にこんなこと言われてもむこうは迷惑なだけだと思いますが…
嫌じゃなければ、ちょくちょく連絡を取りたいと彼に言ったのは自分なのにこれは、わがままな感情なのでしょうか。

2016年11月15日 2:30

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

寂しさを他人で埋めようとしてもいつか裏切られます

もか様
こんにちは。拝見させていただきました。

文面から苦しい思いが伝わってきました。ただ、この文面の中に「彼が存在しない」のが気になりました。違う子を好きになってお付き合いしている姿を見たくないからLINEを終わらせたいとありましたが、それは全部もかさんの「頭の中の彼」ではないですか?例えばもかさんに誰かからLINEしようと声をかけられてLINEでやりとりしていたら突然「あなたが他の人と付き合うのが見たくないので好きになるのをやめます」と言われても「あぁ私のこと思ってくれてるんだなぁ」と思いますか?この人は自分の頭の中で私を作り上げて自分で完結してしまっているなぁと思わないでしょうか。

文面からだけなのでわかりませんが、おそらく彼はあなたが自分のことを好きだとは思っていなかったのではと思います。好きだからではなく「さびしいから」たまたま近くにいた自分だったんだろうなと思っているのではないでしょうか。悪い人間だとあなたのさびしさにつけ込んで関係を持つことも出来たでしょうがそれをしなかったのは彼が誠実な人間だったのかもしれません。

復縁したい気持ちは決して悪くないと思います。ただ、復縁「してもらおう」という気持ちだと上手くいきませんし、上手くいってもずっと恋愛関係に上下関係が出来てしまいます。あなたは捨てられないように内心で恐れながら恋愛を続けることになります。そしてまた信じられなくなって他の誰かを探すようになってしまう可能性もあります。

復縁はしてもらうものではなく「する」ものです。対等の立場でいきましょう。相手の顔色を見ながら自分の気持ち、嫌われたくない気持ちを押しつけるのではなく、彼が好きなこと、彼が喜ぶことを考えてLINEしましょう。

あなたと彼はまだ良くも悪くも「何も始まっていません」
彼に安心を「欲しい欲しい」と言っている限りうまくいきません。相手に見透かされます。彼の喜ぶ顔は想像できますか?「欲しい」ではなく「与え合う」のです。「返事くれてありがとう!嬉しい!」「あなたと一緒にいると嬉しい」
相手に対する感謝。まずはそこからではないでしょうか。応援しております。

2016年11月20日 14:24
{{count}}
有り難し
おきもち

御縁があって一般人からお坊さんになりました。現在は小さなお寺の住職をさせて...

やはり一度線引きなさって

拝読させて頂きました。あなたの彼への募る想いはひしひし感じます。そしてその想いは深まっていっていらっしゃるのでしょう。ですからあなたの想いとは裏腹に彼は気軽な感じでLINEしている訳でしょうから余計にあなたの想いは苦しみになっているのですね。

人と人とのご縁はそれぞれに温度差があります。それはやむを得ないことです。その人それぞれに好みや相性もあります。
あなたにとって彼は素敵な方心を捧げたい方かもしれませんが、彼の思いは現段階では気軽に合間に接するお友達なのですよね。

あなたが彼への想いがこれから余計にエスカレートしていき、あなた自身が苦しくなっていられないのであるならばやはり自分のお気持ちを一度整理して線引きするべきですね。
どんどん苦しくなって何も手につかなくなる、そのことで頭がいっぱいになって何もほかのことができなくなるようでしたらそれは熱病と一緒です。
しばらく冷まして沈静化する必要があります。
人生求めても得られないことはあるのです。好きな方とは離れなければならないのがこの世の道理です。

あなたはご自分の愛欲、我欲に支配されようとしています。失礼な言い方かもしれませんが、苦しみの根源はあなた自身の中の欲にあるのです。
であるならばしばらくは連絡なさらずに自分の中で心を落ち着けてその欲望を沈静化させることです。人を好きになり大切にすることは己の欲望を満たすことではありません。
あなたはこれから人を好きになり大切になさり、思いやりの心を持つことを学んでいくのです。そのことが本当の愛情になり慈しみとなり、あなたを成長させてくれるのです。
もしそうでなく愛欲に任せるならばその苦しみは怒りや嫉妬や恨みへと変わり人を決して幸せにはしないのです。

あなたにはその想いを通して人として人を大切になさるご縁を学んで頂きたいと切に願います。
あなたのこれからの未来素晴らしい出会いに恵まれて本当に心豊かに充実した毎日でありますよう心よりお祈り申し上げます。

2016年11月15日 13:25
{{count}}
有り難し
おきもち

Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして9年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラー...

質問者からのお礼

ありがとうございます。
1度彼と距離をおいて、1人で
じっくりと、考えたいと思います!

ありがとうございます。
感謝の気持ちを忘れず
焦らず考えて行動したいと思います!

「苦しい・苦しみからの解放」問答一覧

子供の障害児申請が苦しいです

子供が、療育施設に通所したらどうか医師からアドバイスを受けました。 うちの子供(男の子)は落ち着きがなく、興味あることとないことの態度の落差が凄くあります。 興味あることは周りが見えない聞こえなくなり、ないことには暴れたり走り回ります。 医師(子供の療育に関する医師)に療育する施設に通った方がいいのではと診断をしていただきました。 IQは普通ですが、落ち着きが同じくらいの年齢の子に比べないようです。 夫に話をすると通ってみてもいいのでは?少しでも個性を伸ばしつつ、落ち着いてくれたら尚いいねと話をしてくれています。 ただ、私の両親や義両親に話をすると、男の子なのだから少し位ヤンチャなのは当たり前、昔のあなた(私)もヤンチャでも落ち着いたんだから…と言われてしまいました。 きっと子供のためには療育支援の施設に通わせた方がいいのは分かっています。 療育施設に通うのには役所に障害児の申請をしなければいけません。 ただ、両親や義両親の意見やできるところもある、少しずつですが成長しているのを見ると、どうしても障害児とは思えません。 障害児の通う施設に通わせていいのか、私自分の思い込みで勝手に子供を障害児に仕立てようとしているのではないかと苦しくなってしまいました。 どうか、私自身が受け入れられるように、渇でもいいので、ご意見をいただけませんか。

有り難し有り難し 11
回答数回答 1

生きている限りずっと苦しいのでしょうか

初めまして。実家を出ているのに、長く無職をしている20代の女です。 私の悩みは、身の程を弁える覚悟がなく、人に嫉妬して苦しんでいることです。 多額の奨学金を借りて希望する大学に入学し、なんとか4年で卒業したものの、それ以降の生き方が未だに掴めず、仕事に就いては辞めるのを繰り返しており、ずっと不安を感じています。 昨年は大黒柱だった父も亡くなり、いよいよ誰にも頼らず自立するしかなくなりましたが、いまだに働いていた頃の貯金を食い潰して生きています。 私自身、働いてる間は真面目と評価していただくこともありましたが、「この仕事は何のためになるのか」と考え始めると途端にネガティブになり、退職に至ってしまいます。 年齢が20代のため、就職活動をしたら小規模な事業所からは内定をいただくこともありますが、他の優秀な友人達の立派な職場や待遇と、自分に提示される条件を比較して二の足を踏んでしまいます。 身の程を弁えて生きていく覚悟ができない。 努力の仕方がわからない。 いまこうしてぐずぐずしているツケは、将来必ず自分に降りかかってくると思うと、本当に不安でしょうがないです。 私はこうして、ずっと「あの人は恵まれていていいな」と思いながら、人を妬んで生きていくのでしょうか。 できれば、良さも悪さも含めた自分を認めて、前向きに努力して、何か楽しみを感じながら生きたいです。 そういった心のつくり方は、仏教の教えのなかにありますか?あれば是非、私にヒントを教えていただけないでしょうか。 よろしくお願い申し上げます。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

眠ることも食べることもできず苦しいです

以前にも何度か相談しています。旦那から離婚を切り出され約一年がたとうとしています。その間、私は自分の至らなかったことを反省し、心を入れ替えるつもりで頑張ってきました。普通に会話する日もあればそーでない日もあり、と波がありながらも過ごしていました。ここ最近になり主人の様子が違う、今まで以上に私から距離をとることを感じていたときに、たまたま主人の携帯のラインに浮気相手からのラインがあり、発覚しました。今までのこともあるし仕方がないだろ、ぐらいの勢いで反省する様子はなく、この先、その人とどうするとかも何も考えてないが、頼ってくれるから今は会っていると言っていました。私とは子供が成人するまではこのまま別れないつもりなら、浮気はやめてほしいことを伝えましたが、なんで原因を作った方なのにそんなことを言えるのかと言われました。私と別れたいのかと聞くと子供のことがあるのか自分でもどうしたいか分からないと答えを濁します。でも、わたしとはこの先、子供がいなくなってから二人の生活は今は想像できないといい、前向きにもなれないと言います。私はせっかく子供が成人するまでは一緒にいるなら、前向きにお互い頑張ってみてはどうかと話してみましたが、今までのことを忘れてなんて無理だと言います。私は子供のためにも修復し乗り越えたいとは思っています。でも、主人が浮気している状態でこのまま生活するのは先が全く見えずおかしくなりそうです。私は、どうしたいのか、どうすればいいのかもうわかりません。主人が私といるのが苦痛なら解放してあげたほうがいいのかとも思ったり…。でも、子供がみんな主人の方についていってしまったらと考えると踏み出す勇気もありません。私は今日から主人にたいしてどう接していけばいいのでしょうか?これから、どうしていくといいのでしょうか?

有り難し有り難し 20
回答数回答 1

やるべきことが出来なくて苦しいです

父親のDVの中で生きてきて、4.5年前に別居しました。同居時代から心のバランスはギリギリでした。 もとから余裕のある暮らしではないのですが、いま私は奨学金を借りながら、アルバイトをかけもちしながら、年額102万の学費を払って、自分の必要経費や趣味に使うお金を捻出しています。 中学時代、人間関係に失敗し、親友だと思っていた子からずいぶんな言葉で(思い出すのも苦しいです)関係を絶たれてから、ギリギリだった心のバランスを崩しました。 誰にも相談できずに摂食障害になり(高校時代は拒食、いまは過食です)、大学受験も第一志望に数点足らずで落ち、気落ちしていたところに母からも「受験費用を返せ」「学費は自分で払え」と言われ、夜中に声を殺して泣く日々でした。 いまは、バイトで疲れて(母が同じ仕事先なので辞めるに辞められない)必修科目の単位を落とし続けていて、留年が決定しました。 母になんと伝えたら罵倒されずにすむかで悩んでいます。 母は性格がキツイ人で、手始めに人格否定から入ることもままある人です。 精神科にかかれば保険証で母にバレ、罵倒は逃れられません。 どなたかに話そうにも、大学のカウンセラーだと恐らく母に伝わります。そうなると罵倒は逃れられません。 友人には、関係を絶たれてからトラウマで話すことができません。 将来のゆめもあるので、勉強は続けたいのですが、もう心が限界の状態です。 やるべきことができず、やりたいことも少ししか出来なくて、自分がいやでたまらないのです。 希死念慮も強くて、死んでしまえればと考えない日のほうが少ないです。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る